株式会社コサイン

ホーム │ サイトマップ
  1. ホーム
  2. 住まいと暮らしに役立つコラム
  3. ゆう美堂 柳原さんの キレイな毎日。
  4. 界面活性剤って何だろう?

ゆう美堂 柳原さんの キレイな毎日。  [界面活性剤って何だろう?]

喜びのタネまき その20 界面活性剤って何だろう?

前回は洗剤の基礎知識について書かせていただきました。
 そこで、今回は、洗剤の主成分、界面活性剤について、もう少し詳しくお伝えいたしましょう。前回、洗剤の主成分は界面活性剤であるとお伝えしました。
 では、界面活性剤とは、何なのでしょうか?

界面活性剤とは…

水と油はなじまないという事は、皆さん良く知っていますよね。
コップに水と油を入れると油が上に浮いて、完全に水と分離していますね。
この境界線を界面と呼びます、界面活性剤は、水と油をなじませて、この界面をなくしてしまうのです。

* 水と油、かき混ぜても混ざらずに分離してしまいます。

*



台所用洗剤を入れます。
*



混ぜると、水の中に油が混ざって、白く濁りました。油と水の境界線はありません。
 
では、界面活性剤には何故こんな力があるのでしょうか?
それは、界面活性剤の特徴的な分子構造によるものなのです。

*



界面活性剤の分子の形は特徴的で、水になじみやすい部分と、油になじみやすい部分の両方を持っています。
そのため、水に混ざらない油汚れを水中に分散させることが出来るのです。
 
【界面活性剤の作用】
  • 浸透作用 … 汚れの中に入り込む
    液体の表面張力を下げて、汚れに入り込みやすいようになじませます。
  • 乳化作用 … 汚れを素材から離し、水の中で小さな粒にする
    撹拌すると汚れは細かい粒になり、素材から離れて水の中に安定して存在します。油の粒の周りに界面活性剤分子が取り囲み水になじませるのです。
  • 分散作用 … 小さな粒にした汚れを均一に散りばめる
    体汚れを細かくほぐし、水の中全体に均一に分散させます。
  • 再付着防止作用 … 再び汚れがつかないようにします。
    一度、素材から離れた汚れには、周りを界面活性剤分子が取り囲んでいるので再び素材につくことを防ぎます。


界面活性剤は、このような作用を同時に行って汚れを落としているのですね!

*

洗剤を使用してお掃除した場合には、充分に水ですすいだり、水拭きをして洗剤成分が残らないようにして下さいね。
素材に洗剤成分が残っていると、かえって汚れが付きやすくなってしまいます。
 さて、次回は、お掃除に使用される薬剤の漂白剤について少しお話ししたいと思います。来月もコラムを覗いてみてくださいね!

 
さあ、それでは、最後に、ダスキンの創業者 鈴木清一のことばをご紹介させて下さい。

「捨ててごらんなさい」

あなたは人間なんです。配達する、人手が要るという「手」ではないのです。
あなたが、行く人、行く人の所に、本当によき人間関係を築こうとする限りにおいては
実はそこに工夫があるわけですね。他の人と違った、何かあの人はいいところがあるなという事が、あなたのやった一つひとつの良さです。
捨ててごらんなさい、出してごらんなさい、相手の為にしてごらんなさい。
相手が放っておかないんですよ。 

 
講演録・働きさんとしての心構え(初出不明)  鈴木 清一
 
 
ダスキンフランチャイズ加盟店 ダスキン近文
株式会社ゆう美堂 柳原 美由紀
 
 
 
 
 
 
 
Instagram
 

メディア掲載情報

『家庭画報2017年10月号』 にて新製品『coitti デスク』『coitti チェア』が紹介されました

掲載情報

2017/09/01
[掲載内容]新製品『coitti デスク』『coitti チェア』が紹介されました。

『トク旅北海道』2017にコサイン旭川本店情報が掲載されました

2017/06/01
[掲載内容]コサイン旭川本店の情報を掲載して頂いています。

『CONFORT No.156』にてコサインの子ども家具が紹介されました。。

2017/03/10
ハンガー(子ども用)、子どもラック、お絵描きシェルフを紹介して頂いています。

 

↑ PAGE TOP