株式会社コサイン

ホーム │ サイトマップ
  1. ホーム
  2. 住まいと暮らしに役立つコラム
  3. 川尻 明世志 simple and modern
  4. 素敵な贈り物

川尻 明世志 simple and modern  [素敵な贈り物]

ものづくりに関わっている自分は
人に贈り物(木工細工品)をすることはあっても
いただくことは少ないものです。

ですが

思わぬプレゼント(木工細工品)をいただいた時には
それはそれは嬉しいものです。

今回はそんな嬉しい贈り物を二つ紹介したいと思います。


simple and modern 一つは スマホスタンドです。
このスマホ(タブレット)スタンドが生まれたきっかけは
たまたま工場併設の家具のショールームに伺った時に職人さんから
「久しぶりですねぇ、ちょうどテーブルを作っていて余った材料が出たから
何か作ってあげるよ」と声をかけられたことに始まります。

それで
その材料を見たときにすぐ思いついたのが
スマホ(タブレット)スタンドだったのです。

(その場で打ち合わせをしたときの様子) simple and modern

思わぬ贈り物に
ワクワクして完成を待ったものです。

二つ目は
靴べらスタンドです。

simple and modern この製品に関しては
正直に言いまして、

「自分のためにはなかなか買えないなぁ」というものでした。

ですが
贈られて初めて、

生活に豊かさを感じさせるアイテムとしては
もっともふさわしいのかもしれないと感じたのです。

思えば、
職業柄、いろいろなモデルハウスを見学するのですが、

玄関の靴べら一つで
そのモデルハウスのグレードが分かってしまったという例も少なくなかったからです。

以上の二つの品物は
思わぬ形でプレゼントされたものですが、

いただく側になったとき、
さまざまな気付きも与えられたと同時に、

率直に
「素敵な贈り物だなぁ」と深く感じました。

そして

その感動を、
作る側は得てして忘れてしまいがちだと
反省もしているところです。

作る側は常に、
家具や木工製品に常に囲まれているため、
家具が欲しいという欲求は抑えられているものです。

ですから
お客様の家具に対する想いと多少(?)の隔たりができてしまっているのでしょうか。

自分が家具工場で材料を扱っているときは
小さなものは捨ててしまったりしたことも恥ずかしながら
ありました。

過去のことではありますが、
家の家具も飽きたら取り替えることを繰り返していたことは
今思うと傲慢以外の何ものでもなかったと反省しています。

そんな自分も多少の年輪を重ねて
少しはまともになってきたのでしょうか(苦笑)

素敵な小さな贈り物をいただき、
それを手にしたときに感じた
「作り手の想い」こそ

何よりもの贈り物だと思っています。

そして大切に大切に身の回りに置いていきたいと思っています。

この年末、
あなたと暮らす身の回りの家具の掃除もしていきましょう。

少し早いですが、
本年は途中からコラムの執筆をさせていただきましたが
お読みくださいましてまことにありがとうございました。

来年も何卒よろしくお願いいたします。

カワジリデザイン 川尻 明世志
 
 
 
 
 
 
 
Instagram
 

メディア掲載情報

『家庭画報2017年10月号』 にて新製品『coitti デスク』『coitti チェア』が紹介されました

掲載情報

2017/09/01
[掲載内容]新製品『coitti デスク』『coitti チェア』が紹介されました。

『トク旅北海道』2017にコサイン旭川本店情報が掲載されました

2017/06/01
[掲載内容]コサイン旭川本店の情報を掲載して頂いています。

『CONFORT No.156』にてコサインの子ども家具が紹介されました。。

2017/03/10
ハンガー(子ども用)、子どもラック、お絵描きシェルフを紹介して頂いています。

 

↑ PAGE TOP