■旭川に公立「ものづくり大学」の開設を目指す市民の会

2012年8月28日(火)曇(19℃31℃)
今日も、最高の一日でありますように。

【今日の一枚】

(山の水族館)

北海道北見市留辺蘂町。 天然の大きなイトウや珍しい
淡水魚が見られるおんねゆ温泉「山の水族館」がリニュ
ーアルオープンしました。以前は、国道より少し奥に
ありましたが、道の駅に隣接する施設内に出来ました。
イトウは日本最大の淡水魚で北海道の一部でしか生息が
確認されていない幻の魚で、山の水族館には、最大級の
大きさである1メートル級に育ったイトウが40匹もいま
す。その他見所が一杯です。

~「旭川家具づくりびと憲章」~
【五、次代の家具作づくりびとを育てます。】
「これまで培った産学官一体の土壌を生かし、
技術と文化を継承する人材を育成しながら、挑戦と
実績を重ねていきます。」

■旭川に公立「ものづくり大学」の開設を目指す市民の会
昨日、お伝えしました様に、東海大学 旭川キャンパスが
2012年度より学生募集を停止しました。
早々に、中小企業家同友会が中心となり、学びの場が無く
なる事への危機感を感じ、数度に渡りシンポジュームを
開催し、必要性を共有しました。

昨年6月、旭川に公立「ものづくり大学」の開設を目指す
市民の会を発足し、シンポジュウムや署名活動を行ってい
ます。

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ
(1518)


コメントは受け付けていません。