~「木の特徴」7~

2012年6月29日(金)晴(14℃/30℃)
今日も、最高の一日でありますように。
負けるもんか!

【今日の一枚】

(緑地帯の中で見かけました。)

今週末は、コサイン社連休となりますので、6月
最終日の1年の折り返しとなります。身の丈の何倍
あった雪が見るみる融け、日中の温度が30℃にな
る時期を迎えます。花々も咲きほこって来て、近隣
美瑛・富良野にも観光客が沢山いらしていただけ
ます。勿論、旭川を代表する動物園「旭山動物園」
にも来ていただけると思います。「旭山動物園」は
旭川ではないと思っている方もいると聞きます。
いっそのこと「旭川動物園」にしてはと思うのは私
だけでしょうか。

~「木の特徴」7~
【衝撃】
カーペットのようにふわふわして歩きにくいという
わけでもなく、コンクリートの ように歩くと足に響
くでもなく、調度いいのが木材です。最近に施工さ
れた体育館 はほとんど木質の床を使用しているのも
このことか らです。
たとえば茶碗を素材別に落下させる実験をしたところ、
木材は30~40センチ、プラスチックは10~20
センチ、大理石や人造石は15センチだったそうです。
このことから、木材がコンクリートやプラスチックより
衝撃吸収力があることがわかります。
木製品の上に物を落としても、へこみキズは出来ますが
壊れてしまう事は少ないです。無垢材であれば、補修す
る事も出来ます。その際はご相談ください。

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ
(1486)


コメントは受け付けていません。