~「技法に妥協しません。」 7 ~

「2012年4月26日(木)晴(5℃)」
今日も、最高の一日でありますように。

【今日の一枚】

(つながる名刺その5:つながる名刺最後になります。 
24年売れ続けているコートスタンド(右)。今では、海外
のホテル、ゴルフ場で採用されています。
中央でcosine号に乗っているのが私。 周りで、知人・
社員、そして作り手家族が応援してくれています。
最初は、今年の辰(龍)に乗ったものでしたが、私の干支
に変えていただきました。 1988年から現在までを、多く
方とのつながりで来れたことを5枚の名刺でご紹介させて
いただきました。 これでは終りません。
(作り手:「昇夢虹」さん

~「技法に妥協しません。」 7 ~
【ホゾ継ぎ】
伝統的な指物工作の世界では、材と材を組み合わせるのに
ネジや釘を用いず、材を様々な仕口に加工し、それを組み合
わせる事で固定します。 コサイン社でもこれらの仕口を使っ
て製品を製作しています。

適切な「嵌め合い」(締まり具合)や「きき」(堅さの程度)で加
工し、接着剤を塗って組み合わせ固定すれば、強固な構造
物となります。ネジや釘を使って加工したものはいずれ緩ん
だり錆びたりしますので、長く持たせる事はできません。

世代を超えて使い続けられる家具となるためには必須の加工
法となります。

コサイン社では、楕円ホゾ取り盤と楕円穴掘り盤の2台の機械
を使って作ります。
加工する時には、ホゾと穴の精度がとても重要になり、製品の
強度の良し悪しが決まります。

 

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ
(1459)


コメントは受け付けていません。