~森へ行こう 10. 「手入れの遅れた人工林」~

明日より出張に、行って来ま~す。

「2012年2月20日(月) 晴(-10℃)」
今日も、最高の一日でありますように。

【今日の一枚】

(犬ぞりを体験しました。感動です。)

18日に社員研修会を行いました。その際に作り手と
売り手によるディスカッション含めたシンポジュームを
行いました。翌日、研修会の際に参加いただいたお得
意様と共に「犬ぞり体験ツアー」に社員含め6名で参加
しました。 私は、鼻からきっと犬が引くそりに乗ってコー
スを一周するのだと思っていました。ところが、一人ずつ
順番にそりを操りながら走行しました。
はじめに30~40分のレクチャーがあり本番です。6頭が
引く犬ぞりをはやして操れるものかと・・・。
結果は、レクチャー含め約2時間の思い出に残る感動的
な体験が出来ました。 ここでお伝えしたい事が山ほどあ
りますが、今年から聞き上手になれとお達しがあったので
これまで。 他にも、旭山動物園層雲峡氷瀑まつりと1日
北海道を堪能していただきました。

~森へ行こう 10. 「手入れの遅れた人工林」~
外国から安い木材が輸入され売れなくなり、手入れができ
なくなってしまった林が日本中にはたくさんあります。

(人工林)

そんなところは、木が混みすぎて、葉っぱがほとんど無く生
長できなくなってしまう。 少しずつは生長するけど、大きく
なる前に雪や風で折れたり倒れたりすることもあります。

いい木を残して、3本に1本、ときには2本に1本くらい伐る。
残った木に日があたって、葉をしげられておおきくなれるよ
うに、バランスよく空間をあける。時には、列ごとに伐ったり
もすると木が元気に生長します。

● 1960年代に国内で木材が足りなくなり、各地の天然林
が伐採され、道内ではカラマツ、トドマツなど、本州ではスギ
、ヒノキが一斉に植えられた。

● 広い範囲の森をまとめて管理できれば、効率的に間伐や
環境に配慮した経営ができる。そのためには周辺の森林所
有者の合意形成が大切。作業用道路の開設も大切です。
もりねっとhokkaido発行誌 参照)

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ
(1418)


コメントは受け付けていません。