「Vol.1400」

Facebook「永く大切に使う家具(コサイン/旭川)」始めました。
いいね!お願いします。

‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡
『 永く大切に使える、気持ちのいい生活の道具 』 cosine co.ltd
‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡

2012年1月25日(水)「中華まんの日」


<8:08/-13℃>

昨日、北海道庁において、「北海道グリーン・ビズ認定制度」
の中の、・「創意あふれる取組」部門 の認定を受け、
授賞式に出席の為札幌に出かけました。

せっかくなので、札幌市内のお得意様を訪ねる予定
をし、朝8時30分のJRで向かう事に。

ところが、札幌近くの駅が雪害の為10時まで運休と
なり、網走方面から来た列車に乗り札幌には2時間
遅れで着きました。

授賞式には間に合いましたが、お得意様は駆け足で
伺うことになってしまいました。
旭川へは、夜9時30分に戻って来ました。


<雪の壁>

 

さて、
先日、いつもなら居眠りの機内で目が覚める文章に
巡り合いました。

そこには、こう書いてありました。
仕合わせなるもの 文・高橋秀実

「しあわせ」というと、
もっぱら「幸せ」や「幸福」などの漢字が当てられるが、
それは間違っていると私は思う。
国語辞典にもあるように、「しあわせ」は「仕合わせ」。
つまり事の良し悪しにかかわらず、巡り合わせを意味
しているのである。

例えば、「しあわせだなぁ」とつぶやくには、ただ単に
生きながらえていること(「幸」の原意)やもたらされた
福を喜んでいるわけでなく、巡り合わせを享受している。

極端に言うなら、幸か不幸かわからないが、あなたに
出会えてよかった、と巡り合いに感謝しているのである
(以下文章略・JAL機内誌より抜粋)

コサイン社のミッションは「木のしあわせを、届けるしあ
わせ。」

この「しあわせ」は「仕合わせ」だ!と、このとき気づい
たのです。木に巡り合い、仲間に巡り合い、だからこそ
皆さまと巡り合える、と巡り合いに感謝することが、私
たちのものづくりだと思いました。

「楽しいブログを始めます!」とスタートした7年前の
2004年10月13日。

日常で見つけた美しい風景を写真に切り取り、面白い
出来事やものづくりの思いと共に日誌のようにお届け
してきました。

「継続は力成り」とはよく言ったもので、早1,400回。
自分の過去を振り返る記録としても良かったと思ってい
ます。

このたび、高橋秀実さんが書かれた「仕合わせなるもの」
に出会えて、「しあわせ」の意味との巡り合いに感謝し、
ものづくりの1人として心新たに巡り会えたしあわせをお届
けしたいと思っています。

そこで「星幸一のシャッター日誌」を改め、「つながる、仕
合わせ」をテーマとし、巡り合いに感謝しながら継続して
いきますので今後共よろしくお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ

*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【お客様レビュー】
日々いただきますお客様のご意見をカテゴリ『お客様レビュー』
掲載しています。


コメントは受け付けていません。