N0.2335


人気ブログランキングへ

■平成28年11月24日(木)雪(-10℃⇒-4℃)

わくわく様です。
東京では、1962年以来54年ぶりの11月に初雪が観測されたと
のニュースでした。数日前には地震があったりと、自然が織りなす事
には予想を超える事が多いですね。

s-img_0349

昨日は、勤労感謝の日でした。勤労感謝の日とは、「勤労を尊び、生
産を祝い、国民たがいに感謝しあう」日です(祝日法)。働くことを
大事にし、できたものを喜び、みんなで感謝し合う日。一方で勤労感
謝の日は、健康で有意義に社会貢献できる。働けることに感謝する日
とも言えますね。

 

【東川町文化芸術交流センター】

旧東川小学校を改装した「東川町文化芸術交流センター」に、鈴木工
房さん帰りに妻と寄って見ました。初めは、入口がわからずうろうろ
してしまいました。10月22日(土)オープンしましたが、ギャラリー、
ラウンジ、カフェ、食品加工室、多目的ホール、日本語学校などの機能
があり、多くの町民の皆様の交流や活動の場としてご利用するそうです。

 

s-img_0324

見所は、1階のギャラリー1の、織田コレクション、太田クラフト、君
の椅子とギャラリー2の藤野千鶴子メモリアル。

 

【太田クラフト】

s-img_0314

今は亡き北海道旭川の工芸作家・木地師の太田久幸氏。木工旋盤・ロク
ロを使い手バイトで制作された木目が美しい製品の数々が展示されて居
ます。ご縁がありましたので、この度の展示はとても嬉しいです。皆さ
んにこの技を見て欲しいです。

 

【君の椅子】

s-img_0317

「君の椅子」プロジェクトは、「新しい市民」となった子どもたちに
「生まれてくれてありがとう」の思いを込めて居場所の象徴としての
「椅子」を贈る取り組みです。「君の椅子」はデザイナーが心をこめ
て描いたデザインをもとに、北海道が誇る家具製作技術でつくられた
オリジナルの手づくり椅子です。デザインは毎年変わり、座面の裏に
名前や生年月日、プロジェクトロゴや一連番号が刻印された“世界に一
つだけの椅子”です。(旭川大学HPより)

【織田コレクション】

s-img_0311

織田コレクションとは、織田憲嗣氏(東海大学名誉教授)が、長年かけ
て研究対象としている近現代における優れたデザインの生活日用品に関
する資料群を指します。それらは、家具では椅子やテーブル、キャビネ
ットなど、また、テーブルウェアでは、食器やカトラリー、花器やキャ
ンドルスタンドなど、さらに木製玩具や照明器具など多岐にわたる優れ
たデザインの生活日用品の数々です。コレクションの中核をなすのは、
今や1350点を超える古今東西の名作椅子と呼ばれるものです。(織田コ
レクション協力会HPより)
ギャラリーには、Kids系の製品を中心に展示されており、その中に玩具
もあり始めて見ました。コレクションは東川町が収蔵する事になりました。

 

【藤野千鶴子】

s-img_0319

藤野さんは1937年生まれ。(旭川となっている文献と、上川管内東川町
になっている文献があります)自由な線と、まばゆい色彩の抽象画を描
く画家でした。抽象、というと、難しいというイメージを抱く人もいる
かもしれませんが、心が弾んで明るくなるような、誰でもが親しめる作
品が多かったです。とくに、代表的なシリーズ「宙」は、宇宙空間の広
がりのようでもあり、ミクロの世界のようでもあり、遊び心と童心がい
っぱいにあふれていました。ご本人のお人柄も明るく、絵の好きな少女
がそのまま大きくなったような感じのところがありました。

(北海道美術ネット美術館HPより)

 

今日も、最高の一日にしましょうね。

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」


人気ブログランキングへ

s-19

保存


コメントは受け付けていません。