No.2331


人気ブログランキングへ

■平成28年11月1日(火)曇(-2℃⇒4℃)

わくわく様です。

積もった雪も融け、朝はアイスバーン状態です。
そこには、自然がおりなす数々の表情を見る事が出来ます。
寒い地方ならではの光景です。

s-img_9808

旭川のショップ入り口のイタヤを剪定しました。葉が落ちると
枝にイルミネーションが施されます賑やかになります。

 

s-img_9824

今朝の北海道新聞朝刊の地方版に、先日コサインの森の整備に
御世話になりました「NPO法人もりねっと北海道」職員の方
の記事が載っていました。整備後に社内でジンギスカンをした
のですが、その際にこの「里山部:の話を伺いました。植樹や
木材の活用、環境教育を行い、地域の森林の魅力を発信する人
材の育成を目的として任意団体「里山部」を立ち上げ会員を募
集する。コサインの森も森林の魅力を社員はもちろんお客様や
地域の皆様に活用していただきたいと取り組んで居ます。

 

s-img_9806

 

『奥田家具』

10月9日(日)

s-img_9234

10月1日~10日に開催されて居ます「北欧フェア」参加。先日、地震が
あった鳥取にある家具ショプです。製品が倒れるなどの被害があったそ
うです。ショップは、鳥取駅から列車で26分の浜村駅下車、徒歩10分で
到着。駅に降りると「歓迎 浜村温泉」の看板、また駅の脇には足湯が出
来ます。

 

s-img_9244

s-img_9249

このイベントに合わせ10時より「共に」幸せになるものづくり」と題して、
旭川のものづくりの話をさせていただきました。時間に間に合うようにと、鳥
取駅8時56分発浜村9時22分着を予定し、改札したところ土日は時間が変
更になっておりありません。

s-img_9241

慌てて奥田家具さんに連絡をさせて頂きましたら迎えに来ていただける事になり
一安心。車で30分ほどかかりましたが、まじかに鳥取砂丘や海を見る事が出来
ました。何時も列車なので初めて目にし、こんな身近にあった事に驚きました。

s-img_9236

約束の時間ぎりぎりになってしまい、あたふたと始める事になりましたが、用
意された椅子一杯のお客様に感謝。後で、聞けばショップの方が事前に声
を掛けていただいていたそうです。話を終え、参加していただきましたお客
様から、家具産地の事を知れて良かったとのお話や、自分に合った家具選
びなど質問をいただきました。そこで、思ったのがお客様のお役に立てる話
をさせていただく事が大切だと感じました。もちろん産地やものづくりの志も
大切ですが、快適な暮らしを提案させていただく事が大事と感じ、今後この
ような機会がありましたら進めて見たいと思います。

s-img_9228

ショプの外では、こっぱを使った木工教室も開かれ、親子で楽しんで居ました。
また、今回の北欧フェアに合わせて、コサイン製品を集積展示していただきまし
た。テーマはWarm Welcome」=玄関はその家を代表する
エントランスと共にゲストを歓待・もてなす空間。その空間・その場面を構成する
エントランス収納・パーツを提案。このほかにも、ショップ内の随所に展示販売してい
ただいております。鳥取地区では唯一コサイン製品をまとまって見ていただける
お店です。

s-img_9235

s-img_9238
今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」


人気ブログランキングへ

s-19

保存


コメントは受け付けていません。