No.2318


人気ブログランキングへ

■平成28年9月30日(金)晴(21℃⇒9℃)

わくわく様です。

青空の広がる9月最終日を迎えて居ますが、皆さま
のところはいかがですか。近くのサクラの木の葉も
色付いて来ました。

今日は、仕事終了後に親睦会による社員焼肉パーテ
ィーを行いますので楽しみです。

s-img_8860

 

外に製材が日光浴をしています。白っぽい材料がメー
プル材で、茶色がウォルナット材です。それぞれ、用
途に応じて加工されて行きます。これらすべて北米か
らの輸入材です。

s-img_8870

 

6月に発表しました製品が載ったリーフレットカタログ
ができ上がりました。サイズアップしましたので、製品
もよりわかりやすくなりましたよ。ご希望の方にはお送
りさせていただきます。

s-img_8872

 

旭川家具工業協同組合では、「ここの木の家具・北海道
プロジェク」に取り組み北海道材を使用した家具作りに
取り組んで居ます。

先日、私単独でお取引先様にアンケートを行って見ました。
「北海道材の魅力が購買に繋がるか?」結果は、あまり繋が
らないでした。ある調査によると、

s-event2014_1212_01

 

◆インテリアの重視点
インテリアの重視点は、「くつろぎ・癒しの空間となり、
居心地がよいこと」「見た目がすっきりしていること」
「使いやすく、機能的であること」「部屋全体のテイスト
に統一感があること」が各3~4割で上位にあがっています。
「自分が納得のいくもの、好きなものだけを揃えること」
「センスのよい、おしゃれな感じがすること」「できるだ
け安価で揃えること」「自分らしさが演出できること」は
女性若年層で、「くつろぎ・癒しの空間となり、居心地が
よいこと」「見た目がすっきりしていること」「手入れが
しやすいこと」は、女性高年代層で比率が高い傾向です。

s-1

また、
◆「こだわりの大人女性」の消費傾向
団塊世代の女性の中でも特に自分の価値観や好みをはっきり
持っている集団を「こだわりの大人女性」
「上質であること」「有意義であること」「健康に良いこと」
「信頼できること」

と、言う事で「デザイン・機能性・品質・品格・価格」そこに
材料であったり産地が付加価値として考えられるのではと思い
ますが、いかがでしょう。大いに学ぶところありです。

 

今朝の北海道新聞朝刊にて、旭川を代表する家具メーカー、株式会社カンディハウスさんが、【シンガポール「GRAFUNKT」新
店がオープンしました!】と掲載されて居ましたが、国内の1.5
~2倍の価格でも好評とか。やはり、「デザイン・機能性・品質・
品格・価格」の整ったブランド力でしょうか。

 

皆さん、この書籍はご存知でしょうか、購入し質問に答え、
5つの強みを見出し、活かす。私も数年前にやって見ました
ら、「調和性」「適応性」「自我」「回復志向」「責任感」
の順でした。興味がありましたらお薦めします。中古本はID

が使用されていると思われますので新品が良いと思います。

s-img_8832

今日も、最高の一日にしましょうね。

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」


人気ブログランキングへ

s-19

保存

保存

保存

保存


コメントは受け付けていません。