■世界一貧しい大統領

平成28年4月12日(火)晴(8℃/-2℃)

わくわく様です。

s-IMG_5530

テレビを見て居ましたら、オホーツク海側の紋別市で
2年前の旭川のように雪が降って居る様子が映し出
されて居ました。一方の旭川はさらっと降った程度で
したが、日中でも氷点下のところもありました。

 

s-IMG_5534

先日のテレビで、興味深く見たのが、質素な暮らしぶり
から「世界一貧しい大統領」と親しまれた南米ウルグア
イのホセ・ムヒカ前大統領の話題でした。テレビに映し
出され話をされる顔がとても親しみやすく素敵です。

 

2

ムヒカ前大統領は、大統領時代もずっと公邸には住まず、
首都モンテビデオ郊外の質素な農場に妻と住んで菊を
栽培。 また運転手付きの公用車に乗る代わりに中古のフ
ォルクスワーゲン・ゴルフを愛車とし、飛行機移動にはエ
コノミークラスを使っていました。さらには大統領報酬の
90%程度を貧しい人々や零細企業向けのチャリティに
寄付して、自身は月に1000ドル程度で生活するという徹
底ぶり。ムヒカ前大統領に言わせると「貧乏なひととは、少
ししかものを持っていない人では なく、無限の欲があり、い
くらあっても満足しない人のことだ」とのこと。

 

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2237)

 


コメントは受け付けていません。