■稲穂色をイメージして

平成27年8月25日(火)晴(10℃/26℃)

わくわく様です。
先週は、ありがとうございました。
今週も、最高の一日になりますように。

s-IMG_0285

寒暖の差16℃。すっかり寒くなりました。この寒暖の差が
食べ物を美味しくしてくます。稲穂も少しずつ色付いて来
ました。実は、コサインの工房の外壁の色は黄金色になった稲
穂色をイメージして決めました。

 

s-IMG_0117

今は、すっかり色が薄くなってしまっていますが、塗り
立ては良い感じでした。色を決めるにあたっては当初の
社員に反対されましたが、押し通した裏話を思い出します。

 

s-IMG_0817

 

昨日、友人より梨の幸水を贈っていただきました。北海道
も、10月前後にはリンゴ・ナシ・ブドウも収穫できます。
頂き物をした時には、つながる、仕合せを感じ感謝です。

 

s-IMG_0677

先日のお墓参りの帰りに寄った親戚の畑でグスベリを見つ
けました。これが大粒のグスベリでした。さっそく、袋を
いただき収穫したのですが、実の周りには鋭い刺で一杯な
ので気を付けながら採っていると、親戚の方が棒を持って
来て下から枝を持ちあげてくれました。お蔭で採りやすく
なり沢山収穫する事ができ、一人で食べちゃいました。
それにしても、頭は使うものだと感じました。

 

s-IMG_0705

 

本当は「グスベリー」グースgoose(鴨)料理に使うベリーberry
とのことで、イギリスでは盛んにお菓子にも利用されるようです。
寒冷な気候を好むので北海道は栽培の適地です。北海道の方言で
グスベリと言います。

 

s-hitsuji
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

(2127)


コメントは受け付けていません。