■北海道はデッカイドウ!

blue_200x65 mokumoku2015_200x126

平成27年6月16日(火)晴(14℃/27℃)

おはようございます。
昨日は、ありがとうございました。
本日も、よろしくお願いします。

s-IMG_9642

 

スキットした天気ではありませんが、穏やかな朝を迎え
ますた。群馬県の各地で大雨や2Cmのヒョウが降った
そうですが、沼田市から本日いらっしゃる予定ですが
いかがだったでしょう。

 

s-IMG_9643

コサインのイチゴ畑では沢山の実を付け、赤味を付けて
いるイチゴもあります。来週の旭川デザインウィークにお
客様に食べていただけると良いのですが。

 

【大雪森のガーデン】

美瑛マラソンのあと、妻と大雪森のガーデンに行って来ま
した。旭川より網走方向に55km行った山間にあります。
普段走っている国道から8Km奥に位置しますが、そこか
らは雄大な大雪山連邦の山々を望む事が出来ます。

 

s-IMG_9635

アーデンの入場料¥1,500。一周50分との話でしたが、
花々を見ながら歩くとゆうに1時間は超えますね。

 

s-IMG_9550

その中でも、特に興味があった一つは「森の木琴」です。
旭川家具や北海道林産試験場と協力し、上川の間伐材を
使って新たに「森の木琴」を製作。

s-IMG_9585

スターとの所に、木の玉が¥300で販売されていました。
長さの違った木片が奏でるリズムが森に響きます。玉は
記念に持ち帰られます。

s-IMG_9596

もう一つは、「ドレスガーデン カンテ」です。スキージャンプ
で有名な上川町にふさわしいKANTE=スキージャンプの
踏切台をドレスガーデンで表現されたそうです。

s-IMG_9624

写真を御撮りしますよと声を掛けていただきましたが、妻は
恥かしいと遠慮しました。残念ながら大雪山は終始雲がか
かり姿を見る事が出来ませんでした。

s-IMG_9625

ちなみに、隣接するガーデンレストランには、旭川家具を
お使い頂いており、一緒に弊社のランプテーブルも採用
いただきました。四季折々を楽しめる大雪森のガーデン。

 

 

s-hitsuji
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

2015年も、わくわくする1年になりますよう
よろしく、お願い申し上げます。

(2096)


コメントは受け付けていません。