■いよいよ

平成26年11月13日(木)曇(5℃/10℃)

おはようございます。

昨日は、ありがとうございました。
本日も、よろしくお願いします。

s-DSCF6489

雲が立ち込め、風が強く今にも雪が降り出しそうな空模
様です。午後の後半より雪が降る予報が出て居ます。

s-DSCF6491

また、明日は一日雪マークなので、雪が降り積もるかも
知れません。いよいよ、待ちに待った冬に突入かも。

s-DSCF6488

研修会も3日目になり、そのために東京より来ていただ
いた方も雪を体感することになりそうです。

【飛騨・高山紀行4】
飛騨・世界生活文化センターに向かう近隣にある「茶の湯
の森」に行って見ました。

s-IMG_5331

茶の湯の森は、1999年10月1日に
開館。1998年4月にオープンした「飛騨高山まつりの森」に
隣接し、「茶の湯美術館」・「茶室瑞雲庵」・「銅閣庵」・
「研修棟秀礼館」の4棟から構成される施設です。流派や作
法のみにとらわれず、誰もが気軽に茶の湯文化に触れ親しむ
ための空間をめざし設立されました。
(茶の湯の森さんHPより)

s-IMG_5335

妻のリクエストで行きましたが、作法が分かって居ないので
、お茶を頂きましたが緊張しちゃいました。

s-IMG_5337

茶の湯美術館には、人間国宝の作品とその掛軸をはじめ、
千家十職(茶道家元専属職家)約400年の歴史をもつ樂家
歴代の作品茶掛軸・玉虫の作品・屏風など茶道具を中心
に約1600点を所蔵しそのうちの百数十点を順次展示して
います。脈々と流れる美と技の系譜をお楽しみ下さい。
((茶の湯の森さんHPより)

s-IMG_5330

そのほかにも、隣接した施設がありましたが、いずれも時間が
間に合わず、次回に持ち越しとなりました。妻はがっかり!

 

 

tane2_2
(時計を掲げて走る私)

 

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

本日も、最高の一日を過ごせますように。
わくわく様です。
(1985)


コメントは受け付けていません。