■夕日に輝く大雪山

平成26年2月13日(木)晴天(-14℃⇒-2℃)

おはようございます。

昨日は、ありがとうございました。
本日も、よろしくお願いします。
インフルエンザで休んでいたもう1名の社員が復帰
しました。

 

今朝も、氷点下10℃を下回る気温でした。細かい
雪が朝日に照らされて、まるでダイヤモンドダスト
のように見えます。

昨日の夕方、夕日に照らされた大雪山が綺麗でした。
夜も晴れ渡っていたので、今朝も冷え込みました。

それでも、日中が暖かくなるので、工房の中から屋根に
伝わる熱も加わって屋根の雪が滑り落ちたり、ツララがで
きます。

帰宅前に作ったアイスキャンドルも良い感じに凍って
いましたが、中々伸びのある期待以上の風船に関心し
ています。

二つをくっ付けて置くことで、中に残った
水を出すことができ、そこにキャンドるを入れて灯り
を楽しみます。

 

 


(コサイン社の製品1号はスイッチカバーでした。)
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

本日も、最高の一日を過ごせますように。

(1832)


コメントは受け付けていません。