◆さけゼミナール

2013年1月19日(土)雪(-3℃/-14℃)

おはようございます。

今朝は、暖かい週末の朝を迎えました。
どうしても、自宅の寒暖計と会社の寒暖計
の差が5℃前後あり、どちらかが壊れてい
る?と、思ってしまいます。

暖かいと、工房の屋根先にツララが出来ます。
それが徐々に大きくなり、滝が凍ったみたい
になり、怖くて近づけません。そんな状況を
作り上げたイベントが本日より開催される
「層雲峡氷瀑まつり」です。ドームの中に入る
と、上から槍状に垂れ下がったツララを見る
事が出来ます。必見です。

明日の日曜日もコサイン本店はオープンしてい
ます。入口を入った左手にダンボールで覆われ
た水槽があります。そこには、サケの稚魚が育
っています。

今年初めて参加させていただいた、大雪と石狩
の自然を守る会主催の、石狩川を野生のサケの
故郷に!をテーマに「さけゼミナール」が開催
され、昨年暮れに200卵を預りました。

サケの卵が、一つ又一つとふ化をし、さいのう
をお腹に付けたサケの赤ちゃんが泳ぎだし、今
ではすっかりさいのうも小さくなり、そろそろ
餌を必要とする時期になって来ました。

そこで、明日第2回さけゼミナールが開催され
餌のやり方、水の管理などについての説明と飼
育状態の交流が行われます。コサイン社と同じ
ようにサケの卵を預った皆さんと交流が持てる
のも楽しみです。
今日も最高の一日でありますように。


●サケの里親(コサイン本店)
・採卵河川:千歳川
・採卵月日:2012年10月26日
☆採卵日から86日目
 大雪と石狩の自然を守る会
人気ブログランキングへ
(1598)


コメントは受け付けていません。