2018年9月 のアーカイブ

No.2671

2018年9月28日 金曜日

 

■平成30年9月28日(金)曇(10℃⇒17℃)

お元気様です。


コサイン工房の雑草とも言える芝の中から秋の
花が首を持ち上げて咲きだしました。台風の余
波でしょうか、空が雲で覆われて居ます。
30~1日にかけて東北、北海道を通る予定です。

これには、困ります。30日は今年最後の「旭川
ハーフマラソン大会」に参加します。雨天決行な
ので、雨と寒さで堪えます。

 


また、私の前々職場であった㈱カンディハウスさん
が創立50周年企画「CONDE HOUSE 50th ANNIV-
ERSARY FESTA 」を予定しております。同日、道路
向かいにある弊社でも創立30周年イベント企画を開
催しております。

是非来ていただきたいのですが雨風の影響が気になり
ます。それでも、お時間がございましたら是非お越し
いただき旭川家具を楽しんでいただきますと共に、弊
社にもお立ち寄りくださいませ。

 

『今日の1枚』

【コサインの森】
コサインの森に植林され50年ほど経過したカラマツ
材を1本伐採しました。柔らくて、節があり脂がある
ので家具用材として活用される事は少ないのですが、
乾燥技術や加工技術が進み建築用材として使用されて
います。年輪、一輪一輪が1年です。丸太の中心から
始まり成長して来ますが、年輪の幅が詰まって居たり、
一方に膨らんで居たりしています。そこから、育つ経
過を読み取って見るのも楽しいです。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2670

2018年9月27日 木曜日

■平成30年9月27日(木)曇(8℃⇒18℃)

お元気様です。

s-IMG_0143
サクラの木の葉が色付いて来ました。そろそろ冬
支度を気にかけながら過ごさなければなりません。

 

s-IMG_0099
昨日は、社員と共にコサインの森の整備に行きまし
た。時折雨が降りましたが、森の中なので木の葉が
傘変わりをしてくれました。

 

s-IMG_0103
森では3班に分かれ、間伐作業、遊歩道の急斜面の
整備、敷地境界線の確認を2時間30分に渡り行い
ました。毎回、指導はNPO法人もりねっと北海道
さんにお願いしております。

 

s-IMG_0106
終了後は、社内にてご苦労さんのジンギスカンを、
もりねっと北海道さんにも参加していただき開催。
こうして、年々コサインの森が良くなって行きます。

 

s-IMG_0130

 

北海道限定の放送かと思いますが、本日STV(札
幌テレビ)夕方の番組どさんこワイドにて、「旭川
家具を世界へ!」と放映されます。

s-IMG_0140

 

『今日の1枚』

s-IMG_0116
コサインの森集合写真。もりねんと北海道さんに
は、樹木の育成から火おこし、チェンソーの使い
方なども伺え、普段体験できない事を学ぶことが
出来ます。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2669

2018年9月26日 水曜日

■平成30年9月26日(水)晴(7℃⇒19℃)

お元気様です。

s-IMG_0097
雲一つない青空が広がる朝を迎えました。本日は、
午後からコサインの森づくりに社員と共に行きます。
会社から車で25分ほどの所に5年前に4.700㎡の森
を購入しました。そこには、50年前後経過した植林
されたカラマツ材が育って居ます。そこに、毎年社員
と共に遊歩道ずくりや、樹木に名板を取り付けたりし、
育てて居ます。取り組みには、「NPO法人もりねっと
北海道」さんに協力をいただいて居ます。

 
s-IMG_0014
先日、母と妻と一緒に土砂崩れで、5年ぶりに再開し
た、 迫力ある「天人峡羽衣の滝」を見てきました。
まだ紅葉には少し早かったですが、久しぶりに整備さ
れた樹海を15分歩くと羽衣の滝を見ることが出来ま
した。滝の左手に川が流れており、砂防ダムも見るこ
とができます。

s-IMG_0046
遊歩道脇には岩を抱えるように、樹齢数百年を超え
ると思われる立木が並んで居ます。大正7年に文人で
ある大町桂月氏により、景観の素晴らしさと水の流
れが天女の羽衣を思わせることから、羽衣の滝と命
名されたと言われています。紅葉の時期になると周
囲が赤や黄に色づき、滝と紅葉が一度に楽しめるこ
とから、多くの観光客でにぎわいます。(HPより)

 

 

『今日の1枚』

s-IMG_9965

【皆空窯】
先日、美瑛町の陶芸作家、皆空釜南正剛さんの作品
購入した器で、妻がお茶をたててくれました。
作品は「氷裂」と言い、厳寒期(マイナス10℃以下)
の屋外での施釉時に釉薬中の水分が凍る事で出来た
文様をそのまま焼付けて生まれた器です。生まれ育
った北国の風土が持つ「厳しい冬」を意識し「この
地に根ざした陶芸作品とは」〉をテーマに数十年来
作陶を続けております。 (HPより)

 

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2668

2018年9月25日 火曜日

■平成30年9月25日(火)曇(12℃⇒20℃)

お元気様です。

9月、最終週を迎えました。いよいよ、秋本番を
迎えます。ショップの芝も色付いて来ました。

s-IMG_0092
昨日、生い茂っていたサクランボの木の剪定をし、す
っきりしました。来年は実を付けてくれるでしょう
か・・・。ちなみに、奥の木は北海道のミズナラです。

s-IMG_0087
23日、お寺で合同のお彼岸のお参りがありました
ので参加して来ました。住職と、小学低学年男の子
と共にお参りが始まりました。御住職の説教では、
お彼岸は春のお彼岸からの行いを振り返り正すとこ
ろは正、良いところは継続し、春のお彼岸まで暮ら
す。またこの度の地震による被害で、電気の有難味、
水の有難味などを感じさせられた事。有難うの反対
語はと、問いかけられ、それは「当たりまえ」です。
電気、水があるのはあたりまえと思っているが、ど
れだけ有難い事なのかを感じ取る事が大切とのお話
でした。有難うは難しい事なんですね。

 

『今日の1枚』

030_02

【家具の日フェア】
9/29(土)・30(日)の2日間限定!コサイン旭川本店にて
「家具の日フェア 第2弾!」を開催いたします!先日
の「家具の日フェア」に、震災の影響で足をお運びいた
だけなかったお客様にも楽しんでいただければと開催い
たします。一部展示品やワケあり品を特別価格にて販売!
製品をつくる過程で出る、こっぱや端材なども多数出品い
たします。
 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2667

2018年9月22日 土曜日

■平成30年9月22日(土)曇(11℃⇒17℃)

お元気様です。

s-IMG_9959
週末を迎えましたが、お天気の方はすぐれず、午
後から雨70%の予報が出て居ます。時折ニユー
スなどで聞こえて来るのが3連休。何時から土曜
日も休日になってしまったのでしょうか。ある人
が、土日を休みと考えるのは学生まで、社会人に
とっては無縁。確かに、製造業と販売業では違い
があります。また、10月から最低賃金が25円
上がり、2019年4月からは有給休暇5日間の
消化を義務づけ、守らなければ30万円ペナルテ
ィーを科す。どの企業も賃金を上げたいし有休も
歓迎だと思いますが、実行すると企業が成り立た
ない一面もあると思います。働き方改革なる話の
中で、社員が一丸となり社会貢献できる企業とし
て努力して行かなければなりません。

s-IMG_9958
コサイン旭川のショップ入口のイタヤの葉も、そし
て実も色付いて来ました。羽の真ん中に種を抱えて
居ますが、枯れて来ると飛んで行きます。こうして
、コサインの森の木々も飛んで来たり、動物が持ち
込んだりした種が育ち、植林されたカラマツ林の中
に他の樹木が増えてきたと思います。

『今日の1枚』

01

【MUKU工房】

2006年開店
北緯41度に位置する北海道旭川市。真冬の気温は、
30度にもなる事がある厳寒の地。MUKU工房はそん
な地元北海道旭川で誕生した旭川家具・旭川クラフ
ト商品のインターネットショッピング専門のお店で
ございます。

日頃のご愛顧に感謝して、年に一度の特別企画
2006年9月に楽天市場店をOPENし、お陰様で12周年
を迎えることになりました。当店がこうして歩んでこ
れましたのは、ひとえに皆様方のお陰でございます。
スタッフ一同、心より感謝申し上げます。
12周年を記念して、一点もの展への商品の追加や、お
客様が参加していただけるイベントまで、特別企画を
ご用意いたしました。どうぞお楽しみください。
(HPより)

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2666

2018年9月21日 金曜日

■平成30年9月21日(金)晴(7℃⇒21℃)

お元気様です。

s-IMG_9947
なんとなく、朝起きが・・・。じわじわと秋の気
配が漂ってきました。今朝の朝刊でも標高2,292m
の旭岳に初雪が降り、紅葉と共に楽しめるようです。
一方、農家では稲刈りが大幅に遅れていると載って
居ました。見た目は黄金色だったので、何時刈り取
りを始めるのだろうかと見て居ました。

 

s-IMG_9948
秋は、実りの秋馬肥ゆる秋とも言われますが、収穫
の大事な時期ですね。

 

コサインでも、秋のイベントを用意しおりますので
お越しくださいませ。

89C

 

『今日の1枚』

s-IMG_9938

【コサインの森】
コサインの森は、約東京ドーム1個分の大きさが
あり、そこには植林され50~60年経過したカ
ラマツ材が育って居ます。一方、湿地帯などで環
境が合わなかったところには、他の広葉樹材が育
っていて、中でも白樺が多くその他に、ニレ、イ
タヤ、ドロ、ナラ、クルミetc。他に山ブドウもあ
ります。それぞれの木が競って青空を求めて伸び
て居ます。中には競争に負けてしおれている木も
見まけます。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2665

2018年9月20日 木曜日

■平成30年9月20日(木)晴(9℃⇒21℃)

お元気様です。
s-IMG_9943
今朝も、青空が広がる朝を迎え「coitti」のビック
チェアが芝生のグリーンに生えます。このビック
チエアは正規のサイズの4倍の大きさに作りまし
た。ショップに来ていただいたお客様に座ってい
ただきたいと思います。また、工房見学もできま
す。わざわざ来ていただ来ますので是非工房見学
もおすすめします。。

 

敬老の日に双方の両親を連れどこかに行こうかと
なり、滝川のコスモス公園に行き、さらに「滝川
スカイパーク」に行って見ました。
s-IMG_9904
もっと多くの人たちに、グライダーや飛行機を身
近に見て、触れて、そして空と友達になって欲し
い。海辺で人々が海と自然に戯れることができる
ように、人と空とが自然に触れあえる“空の浪打ち
際を創る”ことをコンセプトに、たきかわスカイパ
ークは作られました。

 

s-IMG_9915
たきかわスカイパークは公園と飛行場の機能を有す
る日本で最初の本格的航空公園で、総面積約50haの
広大な敷地に、滑空場(メインランウェイ:800×
20mほか)を中心として遊歩道や遊具(ブランコほ
か)、スカイミュージアム(航空動態博物館) 、キ
ューロッジ(宿泊施設)、ハブハウス(管理棟)な
ど、様々な施設が揃っており、家族連れが自由に遊
びながらグライダーの飛行を見ることが出来ます。
(HPより)

 

『今日の1枚』

s-02

【coitti】
この度特定非営利活動法人 キッズデザイン協議会
主催「第12回キッズデザイン賞」を受賞しまし
た。商品名「何気ない日常をつなぐ学習家具シリ
ーズ『coitti』
家族が集うリビングやダイニングで子どもが学習
することは、家族に質問をしたり、子どもの様子
を観察できるなど、家族の豊かな時間を育むこと
ができます。その一方で、家族の共用スペースで
使うため、頻繁に片づけを促したり、過干渉にな
るなどの問題が生じることもあるため子どもの成
長に伴い家族と適度な距離を置くことも大切です。
子どもから大人まで、家族みんなで使える学習家
具『coitti』シリーズは、家族との会話や学習道具
の片付け、部屋の移動など『何気ない日常をつな
ぐ家具』をコンセプトに誕生しました。
『coitti』は、子どもと家族の暮らしになじみ、使
いやすく、共に成長するリビング学習にも自室での
学習にも使いたくなる学習家具シリーズです。
応募数468点の中から252点受賞。北海道では
ただ一社の受賞です。
創立30周年を迎え、新たなる始まりとして取り組
みました学習家具シリーズ。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2664

2018年9月19日 水曜日

■平成30年9月19日(水)曇(11℃⇒20℃)

お元気様です。
s-IMG_9923
夜半に少し雨が降ったようですが、雲一つない朝
を迎えて居ます。写真も少し青白く写ってしまい
ました。

 

17日、双方の両親を伴って、滝川にある丸加高原
のコスモス公園に行って見ることにしました。途中、
深川の道の駅に寄り新鮮野菜と、お昼のおにぎりを
購入。次に滝川の道の駅で焼き鳥を購入。

s-IMG_9896
実は、妻の目的はここにあったようです。そして
丸加高原に向かいました。そこで、羊と牛が放牧
されているのを見ながら、おにぎりと焼き鳥をい
ただき一時を過ごしました。

『今日の1枚』

s-IMG_5168

【食べマルシェ】
今年も、旭川で食べマルシェが9月15~17日
と開催されました。本日の新聞によれば述べ102
万人が訪れたととの事でしたが、どのようにカウン
トされているのか知りたいところです。中には、今
回の震災の影響で出展できなかったお店もありまし
たが、マルシェ大流行で多くの地域で開催されてい
ます。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No2663

2018年9月18日 火曜日

■平成30年9月18日(火)曇(12℃⇒21℃)

お元気様です。

s-IMG_9882
昨日は、敬老の日。母も10月で89歳を迎えま
す。ちなみに父は90歳で、昨年他界しました。
16日、町内で開催されました敬老のお祝いにも
行き、抽選会で当たったと喜んで帰って来ました。
元気で過ごしてくれるのが一番です。

 

s-IMG_9884
わたしも、9月30日に開催される旭川ハーフマラ
ソン大会のランニングをしてきました。すっかり、
稲も黄金色になっていて、刈り取りを待っているよ
うです。堤防沿いも整備されてランニングし易く13
Km走って来ました。当日はハーフなので、完走目指
し今年最後の大会を楽しみます。

 

『今日の1枚』

s-IMG_9721

【マチュリテ名古屋】

暮らしの中の生活環境備品をインテリアととらえ、
Quality(品質)、Style(シンプルモダン・エレガン
ト)の2つのキーワードで成熟した生活を送る人のた
めに知的な癒しの空間を提案いたします。(HPより)

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2662

2018年9月15日 土曜日

■平成30年9月15日(土)晴(13℃⇒26℃)

お元気様です。

s-IMG_9861
9月もすでに折り返しを迎えます。既に標高の高い
山々から紅葉の便りがあります。最盛期になると駐
車場待ちで1~2時間になってしまいます。この連
休は賑わう事でしょう。

s-IMG_9875
昨日、朝早からチェンソーの音が聞こえてくるので
見てみると緑地帯の松の木の剪定が行われて居まし
た。冬に木の近くに置いておいた車の上に雪が落ち
屋根がへこんでしまいました。枝を剪定していただ
いたので今年は安心です。50年経過すると思われ
る木々ですが、隣接する(協)旭川木工センター
創設52年を迎えました。

 

s-IMG_9872
その旭川木工センター内に創立50周年を迎えた、
旭川家具を代表する株式会社カンディハウスがあり
、操業日である昨日9月14日に市内で「カンディ
ハウスグループの集い」が開催され出席しました。
会場には、社員、OB、OG、関係者合わせ300名
近い出席者と共に、仙台・東京・横浜各店が東京支
店に、金沢・名古屋・京都・大阪・福岡各店が大阪
支店に集合し、一体となり開催されました。

 

s-20180915085717_00001
会場でいただいた資料に目をとおすと、社歴の中に
1988年「(株)コサイン設立」と記載されていま
した。弊社も4月8日で創立30周年を迎える故長
原實会長が常に口にしていた「もったいない」から
短材、端材等を活かした製品製造メーカーとして創
立された、肝いりのものづくりメーカーです。
それを知る方々も経過と共に薄れているのも確かです
が、今こうしてものづくりを行えるのも、100年を
経過する旭川家具の基礎があったからと思います。
御馳走様でした。

 

 

『今日の1枚』
s-IMG_9709

【オスモ&エーデル(株)】
弊社では、オスモ製品を使用しており、名古屋ショ
ールームに弊社製品を採用いただきいました。

***************************************************

自然の良さを知ることから始まります。
1899年にドイツで誕生したオスモ社に今もなお脈々
と流れる自然を愛し木を愛する精神。”オスモクオリ
ティー”という独自の品質基準を設け、徹底して品質
を追求してきたオスモは世界の人々に愛用される価
値あるブランドです。
オスモ&エーデル株式会社のオスモ事業部は、オスモ
ブランドの製品を通じて快適な住まいのスタイルをご
提案しています。
ドイツ語で“気高い”を意味する”エーデル”から名づけら
れたエーデル事業部は、
良いもの、本物だけを世界から提供することを目的に設
立された事業部です。次世代の住環境にふさわしい住ま
いのシステムをお届けします。
(オスモ&エーデル株式会社HPより)
今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p