2016年5月 のアーカイブ

■進化する

2016年5月31日 火曜日

平成28年5月31日(火)曇(11℃⇒20℃)

わくわく様です。

s-IMG_6376

5月最終日の北海道の天気は雨模様で、地球に接近する
火星を見る事が出来ないかもしれませんね。毎月要件に合
わせ各地に出張していますが、街並みが変わって居たり、交
通機関が新しくなるなどして戸惑う事もあります。

 

s-IMG_6495

先日も、東京モノレールが新しい車両に乗りました。常に進化
していますが、付いて行くの精一杯。

 

昨夕は、ドラカーの著書の読書会の日でした。各章ごとに参加
者が事前に読み、読書会でさらに深めます。昨日は「プロフェ
ッショナルの条件」、Part2「働くことの意味が変わった」
3章「貢献を重視する」でした。

s-IMG_6516

・権限に焦点を合わせてはならない。
 成果をあげるためには、貢献に焦点を合わせなければならない。
 手元の仕事から顔をあげ、目標に目を向けなければならない。
「組織の成果に影響を与える貢献は何か」を自らに問わなければ
 ならない。すなわち、自らの責任を中心に据えなければならない。
上司、同僚、部下の間での権限(指示命令)に焦点を合わせて進め
るだけではいけない。貢献(会社のミッション、理念、使命等)に
 焦点を合わせた行動をとる事が大切である。

・あらゆる組織が3つの領域(①直接の成果、②価値への取り組み、
 ③人材の育成)における成果を必要とする。この3つの領域におけ
 る貢献をあらゆる仕事に取り込んでおかなければならない。

・貢献に焦点を合わせるということは、責任をもって成果をあげる
 ということである。

・自らの貢献に責任をもつ人は、その狭い専門分野を真の全体に関
 係づけることができる。

・われわれは、貢献に焦点をあわせることによって、コミュニケー
 ション、チームワーク、自己啓発及び人材育成という、成果をあ
 げるうえで必要な人間関係に関わる基本条件を満たすことができる。

今日も、最高の一日にしましょうね。

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2257)


■新緑の季節

2016年5月30日 月曜日

平成28年5月30日(月)曇(9℃⇒24℃)

わくわく様です。

s-IMG_6385

25~28日まで出張に出て居ましたが、5月も残り2日間
ですね。時の流れの速い事。6月には大きなイベントが
あり準備も中盤になっています。

s-IMG_6506

サクランボの木の花も終わり、実がぎっしりつ付いていま
すが、収穫できるのは7月です。また、今年は花壇を芝に
変えるために整地し、種を蒔きました。

 

s-IMG_6510

 

種を蒔き2週間が経過し、少しずつ芝の芽が出て居ました。
芝生も管理が大切と聞きます。気が付けばたんぽぽ畑にな
らないようにしなきゃね。

 

s-IMG_6502

 

今日も、最高の一日にしましょうね。

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2257)

 


■総会

2016年5月24日 火曜日

平成28年5月24日(火)晴(9℃⇒23℃)

わくわく様です。

s-IMG_1918

気温が、平年並みに戻って来ていますが、明日より出張に
出ます。本州はまだ梅雨の話を聞かないので過ごしやすい
かも。

 

昨日は、旭川家具工業協同組合の総会・永年勤続表彰・懇
親会と開催されました。旭川工芸センター調べによると、
旭川近郊には家具メーカー100社、クラフトメーカー70
社、陶芸50社あるとの事で1名から数百人のメーカーそれ
ぞれです。

その中で、組合に加盟して居ますのが42社、総従業員数
919名、売上高10,192百万。

s-IMG_6360

総会では、議長を務めさせていただきました。各議案の報告が
行われました。無事承認をいただき終了いたしましたが、市場
の変化と共に業態変化を進める中で、組合のあり方などを問わ
れている事を感じました。

現在、大きな事業も進めており、なお一層の団結力を持って取り
組んで行かなけれんばならない事を確認し終了しました。
その後は、永年勤続従業員表彰式が開催され、勤続30年6名、
勤続20年2名、弊社社員2名を含め勤続10年44名が表彰され
ました。

s-IMG_6361

その後は、来賓をお迎えし懇親会となり、交流を深める事が出来
ました。組合員とは言っても面識のないメーカーもあり、このよ
うな場を通し情報交換できました。

今日も、最高の一日にしましょうね。

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2256)


■今週も最高の一週間にしましょうね。

2016年5月23日 月曜日

平成28年5月23日(月)晴(10℃⇒25℃)

わくわく様です。

s-IMG_6333

五月も後半を迎えました。ゴールデンウィークがあったせいで
しょうか、とても短く感じてしまいます。また、先週は一気に気
温が上がり真夏日になる日もありでしたが、そんな中で近隣の
小学校では春の運動会が昨日開催されて居ました。

 

s-IMG_6336

また、木工を中心とする「ものづくり」にかかわる人が集まり、楽し
く交流する旭川木工コミュニティキャンプ20日より22日(日)ま
で開催され、本州から沢山方に参加していただけました。
2009年から、旭川を拠点に継続して活動しており、すっかり定
着しました。

 

s-IMG_6357

私と言えば、会社の芝生作りや父を床屋に連れて行ったり、更には
自宅の畑を耕したりなど普段出来ない事を思う存分出来た休みでし
た。締めくくりに、妻が旅行中なので息子と二人焼肉をしちゃいま
した。結果今朝は、体の節々が痛~い!です。

 

s-IMG_6340

 

今日も、最高の一日にしましょうね。

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2254)


■旭川木工コミュニティキャンプ(AMCC)開催

2016年5月20日 金曜日

平成28年5月20日(金)晴(10℃⇒30℃)

わくわく様です。

s-IMG_6326

朝夕は肌寒いのですが、日中は一気に夏日になり
一日の寒暖の差が3倍とはこれいかに。コサイン本
店のチューリップが間もなく終わりを告げ、芝ザクラ
が満開になって居ます。

 

s-IMG_6334

その脇で、いちごの花が咲きだして来ました。例年この
ほかに花壇や菜園を楽しんでいます。

s-IMG_6331

工房はこの土日はお休みですが、コサイン本店、(コサイン
青山)はオープンして居ますので、そんな様子を見に来ませ
んか。

 

さて、今年も旭川木工コミュニティキャンプ(AMCC)が本日
20日より22日(日)まで開催されます。木工を中心とする「も
のづくり」にかかわる人が集まり、楽しく交流しながら、これか
らの時代の、新たな動きを生み出す土壌となる場です。
2009年から、旭川を拠点に継続して活動していきます。

 

12235

 

今日も、最高の一日にしましょうね。

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2253)


■第12回植樹祭

2016年5月17日 火曜日

平成28年5月17日(火)曇(12℃⇒22℃)

わくわく様です。

IMG_6284

朝方、雨が降って居ましたが、あがりました。日中は暖かく
なって来るようです。日曜日に、妻の実家の家庭菜園用の
畑を耕して来ましたが、表面が固かったのですが、何とか。
自宅の畑も同じように硬かったのですが、耕して見るとそこ
にはミミズが一杯でした。ミミズが畑を柔らかくしてくれると聞
きます。

 

s-IMG_6266

さて、先日の日曜日は旭川家具工業協同組合主催の植樹
祭が開催されました。今年で12年目を迎えますが、組合に
加盟しているメーカーの社員始め、一般の方まで参加者が
年々増え、今年は400名を越える参加でした。

 

s-IMG_6258

植樹する樹木はミズナラですが、今年はタモも200本程含
め3,000本を植樹しました。流石に人数です1時間程度
で終了。その後は、北海道お決まりのジンギスカンを皆で
いただきました。大勢で食べるジンギスカンは格別に美味
しいですね。

 

s-IMG_6263

来年は、7年前に植林した斜面の隣に植樹する予定とか。
申し訳ない話、植樹しますがその後は何も手を掛ける事も無く
行く機会も無いので、どれくらい成長したかを見るのが楽しみ
です。次の組合の行事は6月22日~26日に開催されるADW
(旭川デザインウィーク)に向けて全力投球です。

 

s-IMG_6277

今週も、最高の一週間にしましょうね。

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2252)


■今週も、最高の一週間にしましょうね。

2016年5月16日 月曜日

平成28年5月16日(月)曇(9℃⇒20℃)

わくわく様です。

s-IMG_6281

5月も中日になりました。時が過ぎるのは何と早い事でしょう。
6月を迎えると半年が経過する事になり、何してるんだろうと、
思うこともしばしばです。この間に嬉しい事、辛い事などがめ
ぐり巡って来ます。

s-IMG_6237

北海道の大屋根、右端の旭岳(2,290m)も黒い肌が見えて
来ました。一方の平地では、田んぼに水が入り、早い所では田
植も始まって居ます。その昔は、人の手で行われて居ましたが、
植え付けから収穫まで機械化されています。

 

s-IMG_6244

 

昨日、家族で田植を体験するイベントが開催されてとテレ
ビのニュースで載っていましたね。私も、経験した事があり
ますが、田んぼの中に足を踏み入れるとぬかってしまい
1歩前進するのが大変です。うっかりすると転んでしまい
ます。また、来週の日曜日は、旭川近郊の小学校では運
動会が開催されます。農家では、田植が重なり忙しいでし
ょうね。

 

今週も、最高の一週間にしましょうね。

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2251)


■晴れると良いね。

2016年5月14日 土曜日

平成28年5月14日(土)晴(6℃⇒23℃)

わくわく様です。

s-IMG_6210

 

今朝は、どこまでも青空が広がる週末を迎えいて居ます。
コサイン社は、木工団地((協)旭川木工センター)の入口
にあたる位置にあり、脇には緑地帯があります。この突き当
りには堤防があり北海道を代表する石狩川が流れて居るん
ですよ。

 

s-IMG_6231

今朝も、近くから木を剪定するチェンソーの音が聞こえて
来ますが、6月22日~26日に開催されるADW(旭川デ
ザインウィーク)の準備を進めているのかな。同日(25~
26日)開催される第29回モクモクフェスタのポスターも出
来上がり、コサイン本店にも貼りました。

s-IMG_6211

 

さて、今朝の北海道新聞朝刊に国産家具認定に付いて
掲載されていました。認定対象は、日本国内で生産され
たということに加え、家具についてユーザーの関心の高い
「安全、安心、環境」に配慮しているという点がそのポイン
トとなっています。

s-IMG_6203

具体的には、製品の安定性や強度など安全面に配慮し
ていることをはじめ、合板類や塗料、接着剤などにシック
ハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドの放散量が
少ないF☆☆☆☆のものを使っていること、材料となる木材
は違法伐採ではないもの(合法木材)の取扱業者から仕入
れていること、さらにユーザーからの要望が多い修理に応じ
ることなどとなっています。これらの点をクリアした事業者を「
安全、安心な国産家具表示事業者」として認定し、同事業
者は製品やカタログなどに本会が制定した国産家具認定マ
ークを表示できることになっており、弊社も認定をいただいて

いますのでご安心くださいませ。

 

gy140327-0301

明日は、旭川家具工業協同組合主催の植樹祭が開催され、
過去最高の400名が参加し、ミズナラ2,860本、タモ260本
を植林します。植林後の野外でのジンギスカンも楽しみの一つ
になっています。
今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2250)


■「100年に一 人の椅子職人」

2016年5月13日 金曜日

平成28年5月13日(金)晴(5℃⇒25℃)

わくわく様です。

s-IMG_6196

寒かったと思えば、今日は25℃まで気温が上がる予報です。
向かいのメーカーのサクラノキも葉桜になり、白樺の枝には緑
色した葉が生茂って来ています。見ていると、白樺の剪定を行
って居る様子です。6月のADWに向けた製品開発と共に環境
整備にも取り組んで居るのかな。

s-IMG_6197

弊社も、昨年まではコサイン菜園としてトマト、枝豆を栽培一方で
花壇を作って居ましたが、今年からはぐるりを芝にしたいと計画し
て居ます。

 

昨日、アマゾンより予約をしていた書籍が届きました。「100年に一
人の椅子職人」故長原實氏の家具作りにかけた一生をまとめた本
です。それを、自分で手にする事も無く昨年10月8日午後1時03分
に幽界誕生されました。きっと幽界でもスケッチブックを持ってデザイン
していることでしょうね。

s-IMG_6195

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2249)


■鼻がむずがゆくなる。

2016年5月12日 木曜日

平成28年5月12日(木)雲(8℃⇒11℃)

わくわく様です。

s-IMG_6192

今日は、日中も含め肌寒い一日になりそうです。
サクラの木も花が散って葉桜になりました。周りの
木々も負けじと、青葉が開いて来ています。そし
て、花が咲きだすと花粉が飛ぶようになります。
北海道では道南をのぞいてスギがほとんどない
ので、スギ花粉に悩まされることはありません。
しかし、例年3月中旬からハンノキの花粉が飛
散します。これを、シラカバの花粉と思って居る
方が大半で、シラカバニしてみれば迷惑な話で
すよね。シラカバ花粉の季節は4月下旬から6月
にかけてが花粉のピークです。

middle
(ハンノキ)

ハンノキもシラカバも、どちらもカバノキ科の木
です。写真で見ると、花粉を飛ばす雄花の垂れ下
がった形がよく似ています。症状は、スギと同じ
ように、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ。
そしてもう一つ、スギ花粉症にはない重大な症状が
あります。それは…。ハンノキやシラカバ花粉症の
人は、ある特定の果物を食べると、口の中がかゆく
なります。それはバラ科の果物です。リンゴをはじ
め、サクランボ、ナシ、モモ、イチゴ、アンズ、ビ
ワ、ウメ、ラズベリー、アーモンドなどがバラ科の
果物と言われて居ます。なぜか、花粉症の事を話題
にしたりすると、鼻がむずがゆくなるのはなぜでし
ょうか。

s-large
(シラカバノキ)

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2248)