2016年2月 のアーカイブ

■コサイン第28期終了しました。

2016年2月29日 月曜日

平成28年2月29日(月)曇(1℃/-14℃)

わくわく様です。

s-IMG_4593

早いものですね。2月最終日を迎えました。冬が楽しめる
のは残り2カ月しかありません。精一杯楽しみたいものです。
と、言う事でこんなの作って見ました。暖かい日が続き1度
失敗、再挑戦し完成しました。作り方は、バケツに半分水を
入れて、そこに氷の中に入れたい物を入れて凍らせる。次
に半分の水を足して凍らせ出来上がりです。お湯を冷やして
凍らせると透明度が増すそうです。

s-IMG_4598

 

そして、今日はコサイン社の第28期株主総会が開催され
ました。株主の皆さんの前で報告するのは、何度行っても
緊張します。今一歩の結果に、株主の皆さんから、叱咤
激励をいただきました。総会後は食事を用意させていただ
き、一緒にいただきました。また、社員も同じお弁当で労を
ねぎらいました。既に第29期が2カ月を経過しましたが、
新たな目標に向かって頑張ります。

s-IMG_4606

 

さて、先週は東京に出張していました。10℃近い予報気温
だったので、コートを持って行きませんでした。私的には平気
でしたが、都内を歩いて居ても、電車に乗っても皆さんコート
を着ているではありませんか。何となく恥ずかしかったです。
ちなみに、コートは持って居ます。(笑)

 

s-IMG_4522

墨田区にある日本玩具協会にご挨拶に伺ったのですが、
地下鉄から地上に出ると、スカイツリーが見えてビックリ!
予想もしていなかったので、驚きでした。押上駅から次の
お客様を訪ねましたが、満開の梅の花にスカイツリーが
似合って居ました。一度展望台に登って見たいものです。

今週も、最高の一週間にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2213)


■雪の花が咲きました。

2016年2月19日 金曜日

平成28年2月18日(木)雪(4℃/-4℃)

わくわく様です。

昨日、夕方より勉強会と懇親会があり22時まで旭川
市内におりましたが、気温が暖かったせいでべた雪
が降り、木々が真っ白に花が咲いた状態になって
いたので、信号待ちをしながら写真に収めて来ました。

s-IMG_4440

自宅に戻って、雪かきをしました。今朝は雪が降らなか
ったので助かりました。会社の中も雪で一杯になってし
まいました。少しでも場所を見つけ、より高く積み上げ
てもらいます。

今日も、暖かくなり午後から雨が降るそうです。
も~自然に任せるしかありません。

s-IMG_4453

暖かくなるのであれば、屋根の雪も落ちてくれれば
ありがたいです。

s-IMG_4456

明日は、工房はお休みですが、ショップはオープンし
て居ます。中はとっても暖かですよ。

s-IMG_4474

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2212)


■油断は大敵だ!

2016年2月18日 木曜日

平成28年2月18日(木)雪(0℃/-8℃)

わくわく様です。

s-IMG_4397

着実に、春が近づいて来ているのでしょうか、日中の気温が
プラス傾向です。そのせいもあって、バケツキャンドルが上手
に仕上がりません。明日は、雨が降るそうですから、いよいよ
暖かい方に向かうのかもね。と、油断は禁物です。(笑)

 

s-IMG_4427

先日、暖かった時の影響でイタヤカエデの枝が、氷に
包まれてしまっています。中々見られない光景です。

s-IMG_4428

数日前に、帰宅するとお雛様が飾られて居ました。
自宅では、昔ながらの飾り方で、御内裏様とお雛様を
飾り付けて居ます。

実は『京雛』と『関東雛』では位置が逆になります。
内裏雛は宮中での天皇の並びを模したものなので、
日本古来の「左が上位」とする考え方(「天子南面」
天皇が南に向いて立った時に、日の出の方角=左
が上座、日没の方角=右が下座とする。
京都の地名「右京区」「左京区」もこれにならったもの。)
から、お内裏様が(人形の方からみて)左側、お雛様
は右側でした。

 

s-IMG_4392
ところが、明治の文明開化で日本も西洋式に習い、
大正天皇が即位式で右に立ったことから、以降はそ
れが皇室の伝統となり現在に至っているのだそうです。
『京雛』は伝統を重んじ古式にのっとっていますが、
『関東雛』は現在の「結婚披露宴の雛壇」と同じ並びです。
(Web情報から)

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2210)


■青空と白い雲、黄色いコサインと白い雪

2016年2月16日 火曜日

平成28年2月16日(火)晴(5℃/-10℃)

わくわく様です。

s-IMG_4396

昨日と、打って変わり朝陽が射す穏やかな朝を迎えました。
昨日は、どうなるかと思う程吹雪いており、本日からの会議に
東京から来れるのだろうかと心配しました。
昨日、帰宅後1時間あまりかかって、息子と自宅周りの除雪を
行いました。お蔭で今朝は30~40分で終える事が出来ました。

 

s-IMG_4400

除雪には、数種類の道具を状況に合わせて使い分けます。
どこの家庭の前にはこのような道具が置かれて居ます。
また、除雪の方法も様々で計ったように積み上げている家
から、出入口のみ除雪し雪に耐えている家など。またお互
い様ですが、お隣さんとの関係も微妙です。互いの場所ま
で除雪し合うところがあるかと思うと、平気で隣の敷地に
雪を積み上げる人ありで、自分さえよければの方が居ます。

 

s-IMG_4403

何時見ても、青い空に白い雲、そして黄色い壁に白い雪が
とてもお似合いと思いませんか。今朝も、委託業者が除雪
をしてくれましたので、昨日の雪が嘘のようです。それで
も要所要所は人力で雪かきしています。

s-IMG_4416

あまりにも積雪が増えると、今度は排雪をしなければなら
ず、痛い出費になりますので、何とか敷地内に積み上げ
て、後は祈るばかりです。(笑)

s-IMG_4413

先週の暖かさで、作ったバケツキャンドル、風船キャンドル
が融けてしまいましたが、今朝3個バケツキャンドルが出来
ました。本店のスタッフが、風船キャンドルが好評なので、
是非作ってほしいと。お客様に喜んでいただけるのは有難
い話です。今週は寒くなるので、製作にはぴったりで。

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2209)


■季節を楽しむ

2016年2月15日 月曜日

平成28年2月15日(月)雪(4℃/-9℃)

わくわく様です。

s-IMG_4383

先週は、春が訪れたのではと思う程暖かい陽気でしたが、
一転して今週は平常に戻る予報です。それにしても氷点
下が20℃を超える事も少なく、過ごしやすい冬です。

s-IMG_4384

昨日までの暖かさの影響で、窓や車のガラスが凍り付いて、
すりガラス状態です。また、道の雪は融け出し、ハンドルを
取られるほどにグサグサでした。そんな、状況を回避するため
に、深夜まで除雪が行われていましたが、道路のいたるところ
に雪山ができて、見通しが悪くこれはこれで、困りものです。

s-IMG_4391

 

排雪してもられると有難いのですが、細かい道までは
行き届かないのも現実です。コサイン旭川本店入り口
のキャンドルも融けてしまいましたが、お客様に楽し
んでいただけるようにまた作ります。

また、一方で木の枝に氷が付いた冬ならではの様子を
見る事が出来ます。

s-IMG_4387

今朝のテレビで、冬を楽しむのは今しかないのだから
大いに楽しまなきゃ損と、村人で楽しんで居る様子が
映し出されて居ました。与えられた環境をプラスに考
えるかマイナスに捉えるかで過ごし方が違って来ます
よね。

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2208)


■今時、春の陽気は怖~い

2016年2月13日 土曜日

平成28年2月13日(土)雨(6℃/-0℃)

わくわく様です。

s-IMG_4380

週末の土曜日を迎えましたが、朝から暖かく春の陽気
です。雨も降り出し、屋根のツララもしわしわになり耐え
切れず落ちて来ました。明日も暖かくなるようですが、
来週には、寒さも戻って来ます。

s-IMG_4358

良かったのは、冬まつりです。11日に終了したので雪像が
崩れる事もなく済みました。メイン雪像は旭川のキャラクター

であるあさっぴーとゆっきりんで、大きさは幅130m×奥行40m×
高さ20m、大雪像の右側に上から100mの滑り台になっています。

s-IMG_4296

今年は、昨年よりも来場者が多く90万人を越えたそうです。
海外の方が、沢山来ていただいた事や、ゲストに大人気の
芸人さんはなんと「とにかく明るい安村」さんが来てくれました。
寒空の中、ステージで旭川市長より旭川観光大使の委嘱状
を受けとる様は、極寒の北海道で裸で大丈夫なのかと心配
でしたが、そこはプロ根性。旭川出身とは言え頑張りましたね。

s-IMG_4315

11日の最終日には、両親を連れて会場に行きました。ガードマン
の方に誘導していただき河原にある駐車場に車を置き、事務局に
行き、前に大きな車輪が付いた車椅子を借り、1時間ほど会場で
楽しむことが出来ました。冬マルシェも開催され、出店が沢山出店
し賑わって居ました。

s-IMG_4377

その雪像も、既に解体作業に入いり、雪の山になってしまいます。
1月6日から雪像づくりが始まり2月6日開催まで1ヶ月をかけて
製作し6日間で雪山に。雪像の製作から、当日の管理の方々の
お蔭で楽しませていただく事が出来ました事に感謝します。

 

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2207)


■雪害

2016年2月12日 金曜日

平成28年2月12日(金)曇(3℃/-11℃)

わくわく様です。

s-IMG_4369

今朝は、綿雪程度の雪でしたので、除雪作業も短時間で
済みました。心配なのは、日曜日までのお天気が気にな
ります。今日もそうですが、日中の気温が3~4月並み
になるそうで、雨の予報も出ています。

s-IMG_4370

そうなると、気になるのが垂れ下がった氷と、降り積もった
屋根の雪です。そこへ、屋根に登り雪降しをすると大変な
事になってしまい、先日も小学校の2階建て校舎の屋根の
上で同僚10人と作業中、雪と一緒に地面に落ち、亡くな
った方が出てしまったそうです。

 

s-IMG_4373

私も、今では高い所では足がすくんでしまいますが、若い時は
命綱無で登り雪を降していました。最近は、時折暖かくなるの
で、屋根の雪が滑り落ちてくれます。昨日も、落ちてきた雪で
ベランダの雪が窓にかかって来たので除雪しました。

s-IMG_4365

玄関周りの雪も裏に捨てるので積雪が2mを超えています。
せっかくなので、掘った雪の壁面に穴を開けてキャンドルを
入れて見ました。ベランダから見る事が出来良い感じです。
冬を楽しまなきゃね。

s-IMG_4356

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2206)


■暖かいのも善し悪し

2016年2月10日 水曜日

平成28年2月10日(水)雪(0℃/-6℃)

わくわく様です。

s-IMG_4278

今朝は、寒さが緩み暖かい朝を迎えました。出社時に気に
なっていた松の木の枝に乗って居た雪の塊が全て落とされ
ていてホットしました。

s-IMG_4275

会社の奥には石狩川が流れていて、雪の排雪場にもなって居
ますが、既に一杯になったのか雪を積んだ車が通らなくなりまし
た。旭川冬まつりも、建国記念の日の明日で終了なので、両親
を連れて行って見たいと思います。暖かいと良いのですが。

s-IMG_4277

一方で、暖かいのは良いのですが落雪が気になります。隣接する
メーカーの倉庫と工房の間に雪が落ちるので、雪が窓をふさいで
しまっています。これ以上降るとかまくら状態になってしまいます。
今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2205)


■せっかちはいけませんね。

2016年2月9日 火曜日

平成28年2月9日(火)曇(1℃/-13℃)

わくわく様です。

s-IMG_4270

出社する際に気になっていた松の上に積もった雪の
塊。日曜日に妻と買い物に行った際にサービスカウン
ターの方に、おせっかいですけどと、事の次第を話し
ました。ガードマンに話しておきますとの事でしたが、
まだ状況は変わって居ません。歩道側と車道側双方に落
ちそうなんですけど。これからさらに雪が降り積もれば
松の枝も耐え切れないと思います。思い過ごしなら良い
のですが。

 

昨日、仕事を終えてからコープに行き風船と造花を購入
して来ました。夜9時45分までやって居るとは知りま
せんでした。自宅に戻りさっそく、風船キャンドルに挑戦。
近所の人が見たら夜遅くになにをやっているのかと思う
でしょうね。今朝早速、風船を取って見ましたが、失敗作
でした。かろうじて2個出来ましたので、ショップに持っ
て来ましたが、原因はいくら寒くともそれなりの時間が必
要で固まりきれず壊れてしまいました。

s-IMG_4262

一方、昨日の朝に仕込んだバケツキャンドルは、良い感じに
仕上がりました。次は、造花入りの氷を作って見ます。来て
いただいた方に楽しんでいただきたいです。

s-IMG_4266

土曜日に、父を床屋さんに連れて行きましたが、足がおぼつか
ずご迷惑をかけてしまうのですが、快く受け入れていただけるの
で助かります。私の16歳の時からのお付き合いの床屋さんです。

 

父が終わるのを待っている間に見ていた雑誌に、お世話になって
います方が載っていました。津田さんとは、レストランであるエ
スぺリオでお会いしてから10年以上経過すると思います。

s-IMG_4249

思い出すのは津田さんが勤める会社で生キャラメルを開発中と試食
にと妻といただいたことです。その後、発売されましたが紆余曲折
があり今は生産していません。胸を張って言えるのは、当時牛乳が
余って困って居た時に北海道庁に協力を求められ開発した先駆者で
ある事です。

旭山動物園くらぶの理事等を務められ、アマチュア画家として本腰を
居れ作品づくりや水彩画教室を開いて居ます。昨年末に来られ絵葉
書にスタンドを付けて販売したいと言うお話をいただき、協力させて
いただきました。頑張ってください。

 

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2204)


■朝飯前のひとっぱたらき

2016年2月8日 月曜日

平成28年2月8日(月)雪(-4℃/-14℃)

わくわく様です。

s-IMG_4250

今朝は、10Cm前後のまとまった雪が降り、早朝6時から
自宅前の除雪を1時間かけて行いました。久しぶりに、私
事中心で2日間の休日を過ごしました。何と言っても、屋根
から駐車場までの雪かきが一番の仕事となりました。綺麗に
なりすっきりしましたが、今朝の雪だもの。

s-12688216_977170615696271_5361734235193283932_n

冬まつりも6日より始まり両親を連れて見に行く予定でしたが
雪かきを優先してしまい行けませんでした。最終日の11日に
と思って居ます。FBを見ていると沢山のお客様で賑わったよ
うですね。特に、「安心してください」で有名な旭川出身の安
村さんが開会式で旭川観光大使に委嘱されました!会場の
石狩川河川敷から吹く冷たい風をうけ氷点下6℃のなか、全
裸に見えるポーズを披露し3万人のファンを沸かせていた様
子が動画配信されて居ましたが、大変ですね。

s-12654605_978079855605347_6138495003173529899_n

 

また、別のFBでは大雪像を制作頂いた陸上自衛隊第2師団に
よる補修が21時の閉場後に行われ、この作業は深夜に及ぶそ
うです。このような作業が冬まつりを支えていることを知りません
でした。来ていただいた方に喜んでいただく事だけを考えてもく
もくと作業をされているのだと、感謝。

s-IMG_4258

 

コサインでも、微力ながら来ていただいた方に楽しんで居ただけ
るようにアイスキャンドルを製作して居ます。バケツに水を入れて
一晩置くと出来上がります。今回は連休だったので芯まで凍って
しまいました。このほかにも風船で作ります。

s-IMG_4254

 

今週も、最高の一週間にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2203)