2014年10月 のアーカイブ

■最高の週末を

2014年10月17日 金曜日

平成26年10月17日(金)雨(7℃/12℃)

おはようございます。

昨日は、ありがとうございました。
本日も、よろしくお願いします。

s-DSCF6357

今週末を迎えました。日が暮れるのも早くなりました。
先週は翌日の青山店グランドオープンに向け最終準備を
していました。

s-DSCF6362

それから1週間が経とうとしています。毎日日報が送ら
れて来ますが、お客様との出会いのコメントが書かれて
おり、楽しみに見ています。

s-IMG_4787

ショップには、自社製品だけではなく、旭川近郊でモノ
づくりをされている方をお伝えする場も設けており、初
回はアトリエSUBAKOさんの小鳥を数多く展示販売
しています。

s-IMG_4765

大変好評で、毎日のように売れていくそうです。その他
ショップ内で必要とし使用している仕入れ商品について
も販売しておりますので、お声掛けくださいませ。

s-DSCF6358

工房は明日明後日、休みとなりますがコサイン本店、青
山店はオープンしています。私は、この何れかの日に両
親と約束していたリンゴ狩りに行きたいと思います。
皆様も、最高の週末をお過ごしくださいませ。

 

tane1_2
(コサインの始まりはスイッチカバーから)

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

本日も、最高の一日を過ごせますように。
わくわく様です。
(1968)


■初氷

2014年10月16日 木曜日

平成26年10月16日(木)晴(1℃/14℃)

おはようございます。

昨日は、ありがとうございました。
本日も、よろしくお願いします。

s-DSCF6356

今朝、車を見るとフロントガラスから屋根まで真っ白に
凍っていました。水溜まりに初氷。コサイン本店脇に咲
き誇っていた花も終わりを告げるかの様子。

s-DSCF6355

ショップ、工房にも暖房が入りました。これから冬を迎え
るにあたり燃料、電気、除雪と言った経費が伴い、それぞ
れ値上げ方向にあります。

s-DSCF6344

そのような中でコサイン青山を出店することで、よりお客様
に近いところでコサインのライフスタイルを好きだと言って
いただけるお客様と出会いたい。

 

s-_DSC0093_3

一方工房には今週も、高校生がインターンシップで、企業体
験に来ています。来週はテレビの生放送が入る予定です。
こうして、お一人でも多くの方に旭川の物づくりを知ってい
ただく事が出来る事に心から感謝しています。

s-DSCF6351

 

 

tane1_2
(コサインの始まりはスイッチカバーから)

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

本日も、最高の一日を過ごせますように。
わくわく様です。
(1967)


■峠は、10Cmの積雪。

2014年10月15日 水曜日

平成26年10月15日(水)晴(0℃/13℃)

おはようございます。

昨日は、ありがとうございました。
本日も、よろしくお願いします。

s-DSCF6336

今朝も気温が下がりましたが、昨日は標高の高い峠では
雪が10Cmも降り積もったそうです。春先にもそんな
ことがあり、慌てて冬タイヤに替えて峠越えをした事を
思い出しました。

s-DSCF6282

今朝は、雲一つない青空の朝を迎え、気持ちもすっきり
でわくわく様です。工房の周りに植えられたイタヤ、サ
クラ、ナラなどの広葉樹も紅葉して来ました。

s-DSCF6338

10月8日、弊社直営ショップ「コサイン青山」プレオー
プンへ180名近い方がいらしやいました。中に、旭川よ
り駆けつけていただいた方もいらして、嬉しい限りです。

s-20141015090958_00001

その中のお一人である地元誌「あさひかわ新聞」の工藤社
長が、さっそく誌面にてご紹介いただきました。お一人で
も多くの方に旭川のものづくりを知っていただく機会をい
ただき感謝しております。

s-IMG_4787

日々青山店より、日報が届きますが、使い手であるお客様
の生の情報が報告されて来ますので、お客様に貢献でき
るよう努力して行きます。

 

tane1_2
(コサインの始まりはスイッチカバーから)

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

本日も、最高の一日を過ごせますように。
わくわく様です。
(1966)


■cosine AOYAMA オープンしました。

2014年10月14日 火曜日

平成26年10月14日(火)雨(6℃/8℃)

おはようございます。

先週は、ありがとうございました。
今週も、よろしくお願いします。

s-DSCF6286

7日より12日まで、弊社初の直営店である「cosine AOYAMA」
オープンに向け出張していましたが、旭川はすっかり秋の様子。
今朝の気温は10℃に届かない寒さで、工房、休憩室に暖房が
入りました。

s-DSCF6268

工房の周りの木々もすっかり色付いています。そんな中、準備を
重ねて来た最終として、3日より12日の間に総勢6名の社員が
入れ替わりながら出向きオープンに向け準備を進めました。

s-IMG_4752

お蔭様で、10月8日プレオープン11日グランドオープンを迎
える事が出来ました。プレオープンには180名を越える方々に
お越しいただきお祝いしていただきました。

s-IMG_4744

あまりの多さに、お借りしたオーナーのご好意で、隣の店舗をお
借りすることができ助かりました。お越しいただきました皆様の
ご期待に添えるよう頑張ってまいります。

s-DSCF6282

青山店では2名のスタッフが対応させていただきます。また、青
山営業所として営業推進担当1名がおり、お客様周りをします。
ショップとショールームを兼ねた「cosineAOYAMA」をよろしくお
願いします。

 

tane1_2
(コサインの始まりはスイッチカバーから)

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

本日も、最高の一日を過ごせますように。
わくわく様です。
(1965)


■目に見えない力

2014年10月6日 月曜日

平成26年10月6日(月)曇(5℃/12℃)

おはようございます。

先週は、ありがとうございました。
今週も、よろしくお願いします。

s-DSCF6263

すっかり寒くなりましたね。北海道特有の雪虫も見かける
ようになりました。台風の影響でしょうか今にも雨が降り
出しそうな空模様です。

s-DSCF6264

お世話になって居る方より頂きましたメッセージの一文に、

「日本中が豪雨に見舞われ、山崩れ、土砂崩れ、
多くの人たちの命と仕事、畑、家をなくしてしまいました。

東北震災からまだまだ立ち直っていないのに、
福島の原発の処理も致知と進んでいないのに、、、。

本来私たち日本人がまずやらなければいけない事をしていな
いからでしょうか?!
神はこれでもわからないかと私たちにお仕置きをしているの
でしょうか?」

「気付なさい!」と何か目に見えない事が働いているのではな
いかと感じざるをえない毎日ですね。

s-IMG_4684

そのような中、10月11日「cosineAOYAMA」オープンを目指
し、社員が準備を進めています。本日も1便で向かう予定でし
たが、台風の影響で欠航となり2便に託しています。

s-IMG_4686

私たちの「長く大切に使える木の生活道具」の想いを伝えられ
る場として、自然恵まれた旭川を知っていただく場として頑張
って行きます。応援してくださいね。

 

tane1_2
(コサインの始まりはスイッチカバーから)

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

本日も、最高の一日を過ごせますように。
わくわく様です。
(1964)


■季節と共に

2014年10月3日 金曜日

平成26年10月3日(金)雨(8℃/16℃)

おはようございます。

昨日は、ありがとうございました。
本日も、よろしくお願いします。

s-DSCF6252

今朝は、あいにくの小雨でしたが歩くっていいな~って、
感じながら徒歩で出社しました。周りの木々も色付きだし
て来ています。

s-DSCF6241

もう少し、夏を楽しませて欲しかったと思うのですが、
年の半分近くが冬ですからしかたありませんね。

s-DSCF6233

一方、連日報道されている御嶽山の事故は痛ましい限り
です。事故に遭われた方のご冥福をお祈りします。旭川も
四方が山に囲まれており、常に噴煙が上がって居ます。

s-DSCF6235

山々にしても、動物にしてもそこにはそれぞれ人が踏み
込んではいけないテリトリーがあるのでしょうか。
そんな中、9月29日から東京に出張して来ました。

s-IMG_4596

10月11日オープン予定の「cosineAOYAMA」の進捗状況
の確認その他でしたが、順調に進んでおりました。ショップは
地下1階地上3階の新築ビルの1階にオープンします。

s-IMG_4618

現場を見ていて、つくずく感じるのはモノづくりって良い
な~と言う事です。思いのままに作り出せる喜びがありま
すもの。

s-IMG_4626

オープンするショップの床材からおもだった什器、そして
記念品まで自分たちで作りました。

s-IMG_4615

ホテルの最上階の29階から見下ろす東京都内。目の前
には開業50周年を迎えた新幹線が東京駅に向かって
走行していました。

 

tane1_2
(コサインの始まりはスイッチカバーから)

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

本日も、最高の一日を過ごせますように。
わくわく様です。
(1963)