2011年3月 のアーカイブ

「お客様レビュー」

2011年3月31日 木曜日

(東京都武蔵野市にお住まいのNさん)

Webショップ「住まいと暮らしのドアーズ」さんで、「お絵描き
シェルフ(DR-12NM)」
をお買い上げいただきま
した。

 

★★★
3才の娘に”お絵描きシェルフ”を購入しました。

娘はとても喜び、一生けん命絵を描いています。

リビングに置いていますが、デザイン性も機能性
も良く、私も主人も(もちろん娘も)大満足です!!

【コメント】
100年200年と時を越えて来た天然素材を、今
私たちは使わせていただいています。

そこから作り出された製品が、「永く大切に使える、
気持ちのいい生活」の道具」として、お客様に求め
ていただけることが、コサイン社の喜びです。


「百七十歳の九尾キツネ」

2011年3月31日 木曜日

むかしむかし、あるお寺の小僧さんにキツネが取りついて、突然こんな事を口走りました。
「我は、この寺の境内に住んでおるキツネじゃ。
 この間、旅に出てある村の庭先にいたニワトリを取って食ったところ、村人たちに追われてひどい目にあった。
 何とかここまで戻ってきたが、今年で百七十歳になるため、もう体が言う事をきかぬ。
 どうか我を神としてまつって、毎日供え物をしてくれぬか」
 その話を聞いて、和尚さんは怒り出しました。
「百何十年も前から、この寺の境内に住み着いていると言うが、わしは今までお前の事など聞いた事がない。
 大体、年老いて食べるのに困ったから、毎日食べ物を供えてくれとは、何たるものぐさじゃ。
 すぐに小僧の体から離れて、どこかへ立ち去れ!
 さもなくば、お前をたたき出してやるぞ!」
 和尚さんは鉄の棒を持ち出してきて、すごいけんまくです。
 ところがキツネの方は、落ちつきはらって言いました。
「うそではない。
 百年以上も前に、我を見たという話を聞いた者が必ずいるはずじゃ。
 証拠を見せてやるから、年寄りを集めてみよ」
 そこで和尚さんは庄屋をはじめ、村のお年寄りたちをお寺の境内に呼びました。
 そしてキツネの言う証拠を、見せてもらうことにしたのです。
「我を神としてあがめ、供え物をしてくれれば、これからのち、火災、干ばつ、病気などの心配はいらぬぞ。
 それでは、証拠を見せてやろう」
 キツネはそう言うと小僧さんの体から離れて、九本の尻尾のある正体を見せたのです。
 するとお年寄りの間から、驚きの声が上がりました。
「おおっ! これは九尾ギツネじゃ。子どもの頃に聞いた事がある」
 そのむかし、村にはこの九本の尻尾を持つ九尾ギツネが住んでいたのです。
 そこで和尚さんと庄屋さんたち相談をして、お寺の門前にある小山の南側に小さな祠をつくって、この九尾ギツネを神としてあがめる事にしたそうです。

おしまい


『星幸一のシャッター日誌』Vol.1243

2011年3月31日 木曜日

ツイッターでフォロー

*************************
東北地方太平洋沖地震に被災された皆さまには、
謹んでお見舞い申し上げます。
一日でも早い復旧と安全を心よりお祈りいたします。

*************************

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

☆★☆ 本日の記念日 ☆★☆

エフェル塔の日
—————————————————————

1889(明治22)年、エッフェル塔の落成式が行われ
たのがこの日です。

この塔はパリのシャン・ド・マルスの広場に立つ鉄塔で、
建設当時の高さは312.3メートル(旗部を含む)、現在
は放送用アンテナが設置されたために、324メートルと
なっています。

フランス革命100周年を記念して、同年にパリで行
われた第4回万国博覧会に合わせて建設されました。

建設は万博に間に合わせるため、2年2ヶ月という驚
異的な速さで行われましたが、徹底した安全管理で、
1人の死者も出さなかったそうです。

ちなみに日本のシンボルである東京タワーは、1958
年(昭和33年)10月14日に完成した電波塔で、高さは
333メートルです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【その他の記念日】

・教育基本法・学校教育法公布の日
・オーケストラの日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今日の日本昔話】

「百七十歳の九尾キツネ」
カテゴリー「日本の昔話」でご覧いただけます。

お子様への、読み聞かせの時間の一つになれば
嬉しい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<今朝の空 8:17>

 

今日も朝から陽が射す良いお天気です。

降り積もった雪の山を少しずつ崩しながら、雪融けを
進めています。

農家でも、害の無い農地専用の融雪剤を散布し雪融
けを促進させます。

既に、ハウスでは稲の苗がすくすくと育っています。

 


<霜柱が立っていました。>

3月もやっぱり「去る」。
実に、早いものです。 4月はお役所的には新しい年度に
入るわけです。

毎年見る光景として、年度末になると集中して、予算を
使い切るための、雪をかき分けながら行われる道路工事
を身近に見かけます。

本州の人から見れば不思議な光景ではないでしょうかね。

やり方を変え、夏場に行えば経費も含め軽減できると思う
のですが。

 


<手前にチューリップ、奥に福寿草が咲き出しました。>

 

「なぜ?」を5回繰り返すと真相が見えてくると聞きます。
それだけ、関心を持って取り組む事が必要だと思う自分
から出来ていないのも確かです。

震災も良い意味で時が解決してくれると思います。
世界からの支援に感謝すると共に、皆が元気を出して
日々の暮らしを送る事で、活気が出て、応援に繫がる
と思います。

【 出張録 】

3月22日
「アトリエ・シュメール」

大分市にあります住宅展示場・一般住宅・マンションモデル
ルームなどのインテリア空間に対応したコーディネート業務
を行っています。

住まう方・使う方の個性・ライフスタイルに合った、心地よい
インテリアプランを提案いたしているとのお話しをお聞きしま
した。

 

 

ホームページを拝見しましたら、スタッフの方が12名いらっし
やいました。

お会いするのはショップ店長さんなので、改めて知ることに
なりました。

同じくホームページに業務内容とあり、
・インテリアトータルコーディネート
・住宅展示場コーディネート
・インテリア雑貨リース
・インテリアスタイリング
・インテリアショップ
と言ったライフスタイルをお客様に合った提案をされている
事が伺えます。

 

 

コサイン社の時計が良く売れています。
また、「コサイン社の製品」と問い合わせをいただく事もあると
伺い嬉しく思いました。

 

 

*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【コサインギャラリー】

 

コサイン社では20坪ほどのギャラリーを工場
に隣接しています。

ギャラリー情報をカテゴリ『コサインギャラリー』にて
お伝えします。

*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【お客様レビュー】

日々いただきますお客様のご意見をカテゴリ『お客様レビュー』
掲載しています。

*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【コサイン社企画展開催】

全国のお取引先にてコサイン社製品の企画展及び
参加企画展が開催されています。
皆さまのお近くでも開催されているかも。

その一部をご紹介

「GINZA STORY ~GINZAの定番~」
場 所: 松屋銀座店 8階大催場
日 程: 4月20(水)~4月25日(月)
テーマ: ● 「GINZA STORY」の基本の考え方である、バイヤーが
自信を持って商品の背景を語れるストーリーを持った商品
● 流行に左右されることの無い過去から未来へと継続される
松屋銀座の価値観

コサインフェア[札幌]
場 所: イルムス札幌
日 程: 3月1日(火)〜4月30日(土)

マチュリテ青山店でcosine[東京]

日 程: 2011.2.14~2011.4.11

北海道・旭川に工房を構えるcosine(コサイン)。
マチュリテ青山店にて、通常展示していないコサイン
の商品をご覧頂くことができます。

キャトル・セゾンで「サクラ材家具フェア」

日 程: 2011年3月3(木)~5月8日(日)

キャトル・セゾン全店で、コサインが製作を担当している
キャトル・セゾンオリジナルのサクラ材家具を紹介するフ
ェアを、昨年に引き続き行います。

「cosineの生活道具展」inカンディハウス[東京]

CONDE HOUSE STYLE 2011 SPRING
場 所: カンディハウス東京
日 程: 2月17日(木)~3月31日(木)


「お客様レビュー」

2011年3月30日 水曜日

(横浜市神奈川区にお住まいのNさん)

横浜みなとみらいにあります「カンディハウス横浜」さんで
「シェルフ」をお買い上げいただきました。

 

★★★
ずー、と ほしくって やっと手に入れました。
とっても気に入っています。

ダイニングセットが欲しいですが、
あまり、テーブルのラインアップがないのが
残念です。

新しいステキな製品があれば、情報いただけ
ればと思います。

【コメント】
残念!

コサイン社ではダイニングセットを初めとする
住まいの中心となる製品は作っていません。

快適な生活をお過ごしいただける生活道具
を提案させていただいております。

そこでこっそり、お伝えしますネ。

全国に十数店展開しています「キャトルセゾン」さん
のオリジナルとして、共に取り組みました製品の
中に、でダイニングがあります。

それぞれ、単品で購入することも出来ます。
お問い合わせは、各お店にお願いします。

現在、サクラフェアも開催されており、特典も付いて
います。

コサイン社では販売しておりません。


「サルの恩返し」

2011年3月30日 水曜日

むかしむかし、九州のお大名の家来に、勘助(かんすけ)という男がいました。
勘助の仕事は飛脚(ひきゃく)で、手紙をかついで届ける事です。
その頃の大名たちは珍しい刀や名刀が手に入ると、これを江戸まで飛脚に運ばせたのです。
そして勘助も将軍さまに献上(けんじょう)する大切な刀をかかえて、東海道(とうかいどう)を江戸に向かっている途中でした。

さて、勘助が薩摩峠(さつまとうげ)という大きな峠を走っていると、小高い崖の上でサルのむれがキーキーと鳴き騒いでいるのに出会いました。
「何事だ?」
勘助は、海辺の方を見てびっくり。
何と驚いた事に化け物の様な大ダコが、一匹のサルを海へ連れ去ろうとしているのです。
「よし、助けてやるぞ!」
勘助は腰に差していた刀をサッと抜いて、
「えいっ、えいっ、えいっ!」
と、大ダコめがけてきりつけました。
ところがこの大ダコの体がとても固くて、刀はあっという間にボロボロになってしまいました。
「これは、とんでもない化け物だ!」
勘助は逃げだそうと思いましたが、そのとき勘助は、将軍さまへ届ける刀の事を思い出しました。
「そうだ。将軍さまに差し上げる刀なら、あの化け物ダコをやっつけられるかもしれん。将軍さま、ちょっとお借りします」
サルはもう、大ダコと一緒に海の中に引きずり込まれています。
勘助は素早く裸になると、将軍さまの刀を口にくわえて海に飛び込みました。
そしてサルを助け出すと、大ダコの体に将軍さまの刀を振り下ろしました。
「えいっ!」
ところが将軍さまの刀は、大ダコの体に当たったとたん、ポキリと折れてしまったのです。
「大変だ! 将軍さまに差し上げる刀を折ってしまった!」
勘助はサルを助けて海からあがって来たものの、あまりの事にその場へヘナヘナと座り込んでしまいました。
その時、仲間を助けてもらったお礼なのか、サルたちかやって来て勘助に一本の刀を差し出しました。
「なんじゃ? 刀か? これをくれると言うのか?」
勘助は、その刀を抜いてみてびっくりです。
「おおっ! これは何と素晴らしい刀じゃ。さっきの刀とは比べものにならんぞ! これなら将軍さまも、喜んでくださるに違いない」
素晴らしい刀を手入れた勘助が、さっそく出かけようとすると、サルたちが道をふさいで海の方を指差します。
勘助が海を見ると、あの化け物ダコが再びサルたちを捕まえようとやって来ていたのです。 「わかった、わかった。あの化け物ダコを退治しろと言うのだな」
こうして勘助は、サルの刀で再び化け物ダコにきりかかりました。
「てや! とう! おおっ、これはすごい切れあじ。これなら勝てるぞ!」
サルの刀は化け物ダコの固い体をスパスパと切り裂き、あっという間に化け物ダコを退治したのです。

後から調べたところ、勘助がサルからもらった刀は刀作りの名人の五郎正宗(ごろうまさむね)の名刀だったそうです。
将軍さまはこの刀を『猿正』と名付けて、いつまでも家宝として大切にしたということです。

おしまい


『星幸一のシャッター日誌』Vol.1242

2011年3月30日 水曜日

ツイッターでフォロー

*************************
東北地方太平洋沖地震に被災された皆さまには、
謹んでお見舞い申し上げます。
一日でも早い復旧と安全を心よりお祈りいたします。

*************************

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

☆★☆ 本日の記念日 ☆★☆

マフィアの日
—————————————————————

1282(弘安5)年のこの日、フランス支配下の
シチリアでフランス人の蛮行に対抗した「シチリ
アの晩鐘事件」という暴動がありました。

この暴動の合言葉が
「Morte alla Francia Italia anela(全てのフラ
ンス人に死を、これはイタリアの叫び)」で、この
各単語の頭文字を並べると「マフィア(mafia)」と
なり、これがマフィアの名前の由来と言われてい
ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【その他の記念日】

・国立競技場落成記念日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今日の日本昔話】

「サルの恩返し」
カテゴリー「日本の昔話」でご覧いただけます。

お子様への、読み聞かせの時間の一つになれば
嬉しい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<今朝の空 8:17>

 

今朝は、からっと晴れたせいか、車のウィンドーが白く
凍る寒い朝です。

でも、日中が暖かくなるので、暖房も徐々に必要が無く
なって来ます。

少しでも被災地に回すことが出来たら言いと思います。

 


<水仙の葉が>

 

昨日、旭川家具工業協同組合より報告のFAXが来ました。

義援金として三百万円を赤十字社を通し贈らせて頂いたと
言う知らせでした。

少し、私達も応援できた事に嬉しく思います。

今朝のテレビでも、神戸の震災の2.4倍の義援金が集まっ
ていると報じられていました。

24時間テレビもそうですが、助け合う気持は何時の時もある
事を感じさせられます。

 

 

昨晩、「ものづくり大学」(仮称)設立のための発起人会が開催
された。

東海大学旭川校が今年度より学生を募集せず、実質廃校とな
事を受け、市内有志によるシンポジュームが昨年3回開催され
た後に、「ものづくり大学」(仮称)設立を目指した活動を行って
行く事となり、今回の発起人会となりました。

その中で、私も運営委員として参加しております。

いずこも同じとは思いますが、旭川市も財政難の中ですから、
希望が持てる建設的な事業でなければ耳を傾けてくれない
と思います。

 

<発起人会>

 

40名近い発起人の方に、運営委員より「市民の会」設立の提案
をさせていただきました。

皆さん、大変意欲的に受け止めていただいておりましたが、設立
には多くのハードルがある事も確認し合いました。

そもそも、40数年前に旭川に東海大学の工芸学部が設立され
たのは、家具、建築等のモノづくりの街に相応しい大学であった
からです。

しかし、それらにとらわれず、農業、工芸、金属等々幅広いモノ
づくりの街でもあります。

また道内第二の都市であり、海外との交流、恵まれた資源、観光
地としても人の集まる賑わいのある旭川でモノづくりを中心とした
教育、研究機関等の魅力ある街にできたらと思うのです。

これが、市民運動となり適う事が出来たならば、「成せばなる」の
力と勇気を得られる事にもなると思います。

昨晩の発起人会では、まとまり切れませんでしたが、繰り返し検討
を重ね市民の会を設立します。

 

【 出張録 】

3月22日
大分市内にあります「いとしや」さんにお邪魔しました。
初めて伺いましたが、迷っちゃいました。

道案内をいただいており、大分駅よりバスで伺ったの
ですが、行けども行けども、伺ったバス停に着きません。

20分ほどしてから目的のバス停に着きホットし、そこから
お電話をし、お店をお聞きしたのですが、方向が定まら
ず再度お聞きし、最後は迎えに来ていただきました。

まったく、準備が足りなかった事を反省します。

お店の写真を撮らなかったのですが、寝具を中心とした
ライフスタイルを提案しておりますので、家具、インテリア
雑貨等も販売されています。

社長にお会いし、印象に残ったのは、私たちは製品を
お客様に販売しているのではなく、眠りを提供している。

健康を保てる事で、自分はもちろん家族、会社、社会の
幸せに繫がって行くお手伝いをしている。

だよね~。 これです。

これだけ品物が成熟した中、モノ余の中でお客様に提供
する「コト」の大切さを感じました。

近年同じような志をお聞きする方が多いこと。
コサイン社も同じ志を持って頑張ります。

*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【コサインギャラリー】

 

コサイン社では20坪ほどのギャラリーを工場
に隣接しています。

ギャラリー情報をカテゴリ『コサインギャラリー』にて
お伝えします。

*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【お客様レビュー】

日々いただきますお客様のご意見をカテゴリ『お客様レビュー』
掲載しています。

*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【コサイン社企画展開催】

全国のお取引先にてコサイン社製品の企画展及び
参加企画展が開催されています。
皆さまのお近くでも開催されているかも。

その一部をご紹介

「GINZA STORY ~GINZAの定番~」
場 所: 松屋銀座店 8階大催場
日 程: 4月20(水)~4月25日(月)
テーマ: ● 「GINZA STORY」の基本の考え方である、バイヤーが
自信を持って商品の背景を語れるストーリーを持った商品
● 流行に左右されることの無い過去から未来へと継続される
松屋銀座の価値観

コサインフェア[札幌]
場 所: イルムス札幌
日 程: 3月1日(火)〜4月30日(土)

マチュリテ青山店でcosine[東京]

日 程: 2011.2.14~2011.4.11

北海道・旭川に工房を構えるcosine(コサイン)。
マチュリテ青山店にて、通常展示していないコサイン
の商品をご覧頂くことができます。

キャトル・セゾンで「サクラ材家具フェア」

日 程: 2011年3月3(木)~5月8日(日)

キャトル・セゾン全店で、コサインが製作を担当している
キャトル・セゾンオリジナルのサクラ材家具を紹介するフ
ェアを、昨年に引き続き行います。

「cosineの生活道具展」inカンディハウス[東京]

CONDE HOUSE STYLE 2011 SPRING
場 所: カンディハウス東京
日 程: 2月17日(木)~3月31日(木)


「お客様レビュー」

2011年3月29日 火曜日

(東京都調布市にお住まいのAさん)

恵比寿ガーデンプレス三越店B1内にありますプリスティン
さん
でKids製品「minisチエア(KI-06NT)」をお買い
上げいただきました。

★★★
子どもの初めての家具を探していたところ出会いました。

もう少し大きくなったらお絵描きシェルフを使わせたいと
思っています。

【コメント】
プリスティンさんは、オーガニックコットンを素材とした商品を
多数製造販売しています。

天然素材はコサイン社の木材も一緒なので、相性が良く、お
店のほとんどの什器は、コサイン社の製品が使われており、
ご希望のお客様に販売をしていただいております。

お子様の成長と共に永くつかっていただけるのがコサイン社
の製品です。


「掛け声の代金」

2011年3月29日 火曜日

むかし、あるとても大きな木を、二人の木こりが切ることになりました。
「ほう。これは立派な木だ。さぞかし高い値で売れる事だろう。さて、どうやって切り倒そうか?」
すると、もう一人の木こりが言いました。
「よし、お前切れ。わしが掛け声をかけて、拍子をとってやるから」
「それなら、拍子を頼むぞ」
そこで一人はまさかりを打ち込み、もう一人が後ろで切り株に腰をかけながら、
「よいしょ! よいしょ!」
と、掛け声で拍子を取りました。
こうして、大きな木は切り倒されたのです。
そして二人は、その木を木商いの旦那の所へ持って行くと、旦那は結構な額で木を買い取ってくれました。
「思ったよりも金になったな」
「ああ、もうかった。もうかった」
「さあ、金は山分けにしよう」
掛け声をかけた木こりがそう言うと、木を切り倒した木こりが嫌な顔をしました。
「何で山分けなのじゃ? 木を切ったのはおれで、お前は掛け声をかけていただけだろう」
「何を言う。掛け声は大事や役目だぞ。だからおれにも半分くれ」
「いいや、半分もやれん。おれは汗水流していたのに、お前は切り株に座って、のんびり煙草を吸っていたじゃないか」
「いいや、山分けだ。どうしても半分もらうぞ」
「いいや、半分もやれん」
「それなら、裁判をしてもらおう」
と、言うことになり、二人は代官所へと行きました。
そこでお代官に判断を下してもらおうとしたのですが、お代官もこんな判断は初めてなので、どうして良いのかわかりません。
そこで今度は、名奉行と名高い、南町奉行の大岡越前守(おおおかえちぜんかみ)にお裁きをお願いしたのです。
事情を聞いた越前は、二人の木こりに尋ねました。
「まずは、お前が木を伐ったのだな」
「へい、わしがまさかりで、『カーン、カーン』と木を切り倒しました」
「うむ、すると、もう一人のお前が、掛け声をかけたのだな」
「へい、わしが、『よいしょ、よいしょ』と、拍子をとってやりました」
「うむ。お前が『カーン』で、お前が『よいしょ』か」
「へい」
「へい」
「そうか。それで、木商人からもらったお金は、どこにあるのだ?」
「へい、わしが持っております」
「うむ、それではここに出してみなさい」
「へい。これです。五十文もくれました」
「よしよし、確かに五十文だ」
越前はそのお金を受け取ると、それを庭にばらまきました。
するとお金が、チャリーン、チャリーンと、心地よい音を立てます。
それを見て、不思議そうな顔をする木こりたちに、越前が言いました。
「拍子を取った木こりよ。その方、今のお金が鳴る音を聞いたな」
「はい。確かに聞きましたが、それが?」
「うむ。お前の仕事は音を出すだけだったのだから、その代金も音だけで十分であろう」
この判決を聞いて、木を切った木こりは喜んで頷き、掛け声の男もしぶしぶ頷きました。
「へい。ありがとうございます!」
「・・・へい。わかりました」
「うむ。これにて、一件落着!」

おしまい


『星幸一のシャッター日誌』Vol.1241

2011年3月29日 火曜日

ツイッターでフォロー

*************************
東北地方太平洋沖地震に被災された皆さまには、
謹んでお見舞い申し上げます。
一日でも早い復旧と安全を心よりお祈りいたします。

*************************

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

☆★☆ 本日の記念日 ☆★☆

マリモの日
—————————————————————

1952(昭和27)年のこの日、北海道・阿寒湖の
マリモが国の特別天然記念物に指定されました。

阿寒湖のマリモは、1897(明治30)年に当時
の札幌農学校(北海道大学)の本科生だった川上
瀧彌農学博士によって発見されました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【その他の記念日】

・八百屋お七の日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今日の日本昔話】

「掛け声の代金」
カテゴリー「日本の昔話」でご覧いただけます。

お子様への、読み聞かせの時間の一つになれば
嬉しい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今朝の空 9:09>

今朝も青空。

窓辺から差し込む日差しが暖かです。

徐々にですが、テレビ番組もニュース特集が少なくなり
通常のサイクルに戻ろうとしています。

それが、良いか悪いかは分りません。

また、番組の入れ替わる時期でもありますね。

「試されるニッポン」

その中で、私たちは製品を通し、家族団らんに一役かえ
る製品を作ることで答えて行きたいと思います。

時折、雪が舞いますが、すっかり雪も融けだしました。
既に、雪の中から水仙の葉が出て来ています。

逆に、まとめてゴミと言って良いのか、缶、ビニール等
が雪の中から顔を出して来ています。

一方出張しました九州地区は、雪はありませんが、寒い!
北海道人言うのはなんですが、体感気温が低く感じました。

<福岡市内:天神の公園で見かけたチューリップ
寒くてつぼんでいました。>

【 出張録 】

この度の九州地区への出張の目的の1つに、コサイン
社製品を取り扱っていただいていますカンディハウス
福岡支店
にて、トーク企画を3月21日15時より開催
していただきました。

お店は、キャナルシティが目の前に見えるビルの1階
にあります。

車、人通の多い場所ですが、気が付かず通過ぎてしま
うかも・・・。

ウィンドー越しに中を伺うことは出来ます。
中には、良質な家具が展示されていますので、ちょっと
入りにくいかも知れません。

そこで、一役かっているのがコサイン社の製品です。
Kids製品からラック、スツール、玩具と言った生活道具
やギフト商品が展示販売しています。

勇気?を持って来店いただければ、気さくなスタッフが
お客様の幸せな暮らしを提案します。

セミナーでは、素晴らしい自然を持つ旭川のこと、旭川
家具を通したモノづくり、「木のしあわせを、届けるしあわ
せ。」を一丸となりモノづくりをしているコサイン社の事、
国内外の木材事情について、家具を購入する際のポイ
ントなど、1時間30分に渡りお伝えしました。

時間が経過する事に、テンションがあがってしまい、とう
とう声が出なくなってしまいました。(笑)

その方が、静かで良いと言う人も・・・。

少人数ではありましたが、参加していただきました方に感
謝させていただきますと共に、旭川、モノづくりの一端を知
っていただけた事は嬉しく思っています。

是非、機会をいただき全国で、お伝えできたらいいな~。

 

*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【コサインギャラリー】

コサイン社では20坪ほどのギャラリーを工場
に隣接しています。

ギャラリー情報をカテゴリ『コサインギャラリー』にて
お伝えします。

*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【お客様レビュー】

日々いただきますお客様のご意見をカテゴリ『お客様レビュー』
掲載しています。

*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【コサイン社企画展開催】

全国のお取引先にてコサイン社製品の企画展及び
参加企画展が開催されています。
皆さまのお近くでも開催されているかも。

その一部をご紹介

コサインフェア[札幌]
イルムス札幌
3月1日(火)〜4月30日(土)

「和室に映えるコサイン」とお昼寝ソファ&
トークイベント[福岡

カンディハウス福岡
「コサインコレクション&カンディハウス新作」
2月11日(金)~3月29日(火)

マチュリテ青山店でcosine[東京]

2011.2.14~2011.4.11
北海道・旭川に工房を構えるcosine(コサイン)。
マチュリテ青山店にて、通常展示していないコサイン
の商品をご覧頂くことができます。

キャトル・セゾンで「サクラ材家具フェア」

サクラ材家具フェア
2011年3月3(木)~5月8日(日)

キャトル・セゾン全店で、コサインが製作を担当している
キャトル・セゾンオリジナルのサクラ材家具を紹介するフ
ェアを、昨年に引き続き行います。

「cosineの生活道具展」inカンディハウス[東京]

CONDE HOUSE STYLE 2011 SPRING
カンディハウス東京
2月17日(木)~3月31日(木)


「お客様レビュー」

2011年3月28日 月曜日

(千葉県松本市にお住まいのUさん)

Webショップにて「シェルフ(小)DR-11NM」を
お買い上げいただきました。

★★★
シェルフ(小)最下段のトレー下が、あと数Cm
あいていれば、動かさずにモップがけ(クイック
ルワイパー等で)できるのになぁと思いました。
(シェルフ(大)は、その点、大丈夫でしょうか・・・?)

絵本をたくさん収納できる棚を探しています。
ステキな子どもでも取り出しやすく、安定性の高い
デザインのステキなものがあるとウレシイのですが・・・
製品化される可能性はありますでしょうか?

写真立てや額などはありますでしょうか?
いずれもシンプルなものが欲しいなぁと思っています。

今後とも、期待しています!!

みなさま、ガンバッて下さいね。

【コメント】
製品開発のヒントになるご意見をいただきありがとう
ございます。

ご質問いただきました、シェルフ(大)の最下段のトレー下
の寸法ですが、約6Cmありシェルフ(小)より約4Cm高さ
がありますので、お掃除も大丈夫です。

また、沢山の絵本を収納するための棚は、製品としてあり
ませんが、ワークデスクの脚と棚板を組み合わせる事で、
ご希望にお答えする事が出来ます。

他にも、ピクチャーフレーム等もございますので、コサイン社
ホームページ等でご確認ください。