‘コサインについて’ カテゴリーのアーカイブ

No.2662

2018年9月15日 土曜日

■平成30年9月15日(土)晴(13℃⇒26℃)

お元気様です。

s-IMG_9861
9月もすでに折り返しを迎えます。既に標高の高い
山々から紅葉の便りがあります。最盛期になると駐
車場待ちで1~2時間になってしまいます。この連
休は賑わう事でしょう。

s-IMG_9875
昨日、朝早からチェンソーの音が聞こえてくるので
見てみると緑地帯の松の木の剪定が行われて居まし
た。冬に木の近くに置いておいた車の上に雪が落ち
屋根がへこんでしまいました。枝を剪定していただ
いたので今年は安心です。50年経過すると思われ
る木々ですが、隣接する(協)旭川木工センター
創設52年を迎えました。

 

s-IMG_9872
その旭川木工センター内に創立50周年を迎えた、
旭川家具を代表する株式会社カンディハウスがあり
、操業日である昨日9月14日に市内で「カンディ
ハウスグループの集い」が開催され出席しました。
会場には、社員、OB、OG、関係者合わせ300名
近い出席者と共に、仙台・東京・横浜各店が東京支
店に、金沢・名古屋・京都・大阪・福岡各店が大阪
支店に集合し、一体となり開催されました。

 

s-20180915085717_00001
会場でいただいた資料に目をとおすと、社歴の中に
1988年「(株)コサイン設立」と記載されていま
した。弊社も4月8日で創立30周年を迎える故長
原實会長が常に口にしていた「もったいない」から
短材、端材等を活かした製品製造メーカーとして創
立された、肝いりのものづくりメーカーです。
それを知る方々も経過と共に薄れているのも確かです
が、今こうしてものづくりを行えるのも、100年を
経過する旭川家具の基礎があったからと思います。
御馳走様でした。

 

 

『今日の1枚』
s-IMG_9709

【オスモ&エーデル(株)】
弊社では、オスモ製品を使用しており、名古屋ショ
ールームに弊社製品を採用いただきいました。

***************************************************

自然の良さを知ることから始まります。
1899年にドイツで誕生したオスモ社に今もなお脈々
と流れる自然を愛し木を愛する精神。”オスモクオリ
ティー”という独自の品質基準を設け、徹底して品質
を追求してきたオスモは世界の人々に愛用される価
値あるブランドです。
オスモ&エーデル株式会社のオスモ事業部は、オスモ
ブランドの製品を通じて快適な住まいのスタイルをご
提案しています。
ドイツ語で“気高い”を意味する”エーデル”から名づけら
れたエーデル事業部は、
良いもの、本物だけを世界から提供することを目的に設
立された事業部です。次世代の住環境にふさわしい住ま
いのシステムをお届けします。
(オスモ&エーデル株式会社HPより)
今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2661

2018年9月14日 金曜日

■平成30年9月14日(金)曇(14℃⇒25℃)

お元気様です。

s-IMG_9854
今朝は、厚い雲で空が覆われて居ますが、気温が
少し戻って来ました。地震の影響で正常化してい
ない事がまだまだあるようです。今朝も妻が、貴
重な納豆だと話していました。お店でもまだまだ
品薄が続いているようです。

s-IMG_9853
そんな中、今朝の朝刊に大きく「旭川家具ブランド
礎築く」と掲載されて居る記事に目が止まりました。
それは、旭川家具を代表する株式会社カンディハウス
さんが、創立50周年を迎えた記事でした。お蔭様で、
弊社も創立30周年を4月8日に迎えました。創立の
きっかけとなったのが、前身であるインテリアセンタ
ーの創業者である故長原實会長でした。さらにさかの
ぼると、私が16歳で長原氏と出会いインテリアセン
ターに家具職人見習いとして採用になった事が全ての
始まりです。(その長原氏も10月で3回忌を迎えま
す。)ますます旭川家具の牽引社として期待して居ます。
おめでとうございます。

 

『今日の1枚』
s-IMG_9705

【イルムス名古屋】

「イルムス」は、デンマーク随一のインテリアショ
ップ「イルムスボリフス」をベースに、スカンジナ
ビアモダンをコンセプトとしたライフスタイル専
門店として、1999年4月、池袋で1号店をオープン。
そのトレードマークに輝く王冠と「PURVEYOR TO
HER MAJESTY THE QUEEN OF DENMARK」の表
記はデンマーク王室御用達の証しです。スタート時
から、今も変わらずに提案しているのは「心地のよい
家」と「暮らしを楽しむこと」。長く厳しい冬の大半を
家の中で過ごす北欧の人々は、家の中での心地よさ
をとても大切に考えています。(イルムスHPより)

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2658

2018年9月10日 月曜日

■平成30年9月10日(月)曇(11℃⇒19℃)

s-IMG_9786

お元気様です。
この度の北海道胆振東部地震で亡くなられた方の
ご冥福をお祈り申し上げます共に、被害にあわれ
た方にはここよりお見舞い申し上げます。
引き続き余震に警戒し、安全第一でお過ごしくだ
さい。
先週は、人生初めての経験と言っても良いほどの
地震と停電を体験しました。

 

s-IMG_9809
少しずつではありますが、正常化に向かっており、
物流も回復して来ました。「喉元過ぎれば熱さ忘れ
ず」にならないように一つでも備えをしたいと思い
ます。御心配をいただきました皆様に感謝申し上げ
ます。

 

『今日の1枚』

s-IMG_9794
9月8日、美瑛町にいらっしゃる陶芸家「皆空窯」
正剛さんの工房を訪ねました。工房は、十勝岳に向か
う道に沿ってあり、近くに観光客に賑わう青い池があり
ます。先日、美瑛町で開催された個展に伺い、工房に
行って見たいと妻の希望もあって、久しぶりです。
取り組まれている作品のお話しや、登り窯を見せていた
だきました。また、思いもつかなかった発想に鳥肌が立
ったひと時を過ごさせていただきました。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2657

2018年9月7日 金曜日

■平成30年9月7日(金)晴(16℃⇒27℃)

s-IMG_9785
6日未明に北海道で起きた地震では、震度7。旭川地区は
震度4を観測しました。聞き慣れないスマホからの警告音
に目をさまし、数秒後に横揺れが始まりました。座ってい
ましたが、倒れるほどの揺れではなかったので、それほど
に受け止めて居ませんでした。さっそく、テレビを入れた
ところ地震情報を見ることが出来ましたが、間もなく停電
になってしまいました。今や、電気が無ければほとんどの
業務が止まってしまうので、昨日会社は自宅待機としまし
た。結局、回復できず今日を迎えました。自宅では、6時
少し前に復帰しほっと。工房も同じく復帰することが出来、
節電に努めながら稼働しております。

この間、いち早くご心配いただくメールをいただき感謝申し
上げます。見聞きするもののこのような経験のない体験が初
めてでしたので、災害についての備えを喉元過ぎればとなら
ないように改めなければと思います。
ご心配をいただき誠にありがとうございました。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p