‘『星幸一のシャッター日誌』’ カテゴリーのアーカイブ

■油断は大敵だ!

2016年2月18日 木曜日

平成28年2月18日(木)雪(0℃/-8℃)

わくわく様です。

s-IMG_4397

着実に、春が近づいて来ているのでしょうか、日中の気温が
プラス傾向です。そのせいもあって、バケツキャンドルが上手
に仕上がりません。明日は、雨が降るそうですから、いよいよ
暖かい方に向かうのかもね。と、油断は禁物です。(笑)

 

s-IMG_4427

先日、暖かった時の影響でイタヤカエデの枝が、氷に
包まれてしまっています。中々見られない光景です。

s-IMG_4428

数日前に、帰宅するとお雛様が飾られて居ました。
自宅では、昔ながらの飾り方で、御内裏様とお雛様を
飾り付けて居ます。

実は『京雛』と『関東雛』では位置が逆になります。
内裏雛は宮中での天皇の並びを模したものなので、
日本古来の「左が上位」とする考え方(「天子南面」
天皇が南に向いて立った時に、日の出の方角=左
が上座、日没の方角=右が下座とする。
京都の地名「右京区」「左京区」もこれにならったもの。)
から、お内裏様が(人形の方からみて)左側、お雛様
は右側でした。

 

s-IMG_4392
ところが、明治の文明開化で日本も西洋式に習い、
大正天皇が即位式で右に立ったことから、以降はそ
れが皇室の伝統となり現在に至っているのだそうです。
『京雛』は伝統を重んじ古式にのっとっていますが、
『関東雛』は現在の「結婚披露宴の雛壇」と同じ並びです。
(Web情報から)

今日も、最高の一日にしましょうね。

 

s-saruhoshi
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
(2210)


■涙雨

2015年6月5日 金曜日

blue_200x65 mokumoku2015_200x126

平成27年6月5日(金)小雨(8℃/11℃)

おはようございます。
昨日は、ありがとうございました。
本日も、よろしくお願いします。

s-IMG_9263

今朝は、昨日より冷え込みました。日中の気温も11℃と
肌寒い、一日になりそうです。5月5日・6日の両日、北海
道護国神社の招魂祭です。北海道・樺太関係の戦没者
等の国事殉難者を英霊として祀る日なので、涙雨と言われ
て居ます。

s-IMG_9252

これに合わせて、「北海道護国神社例大祭慰霊音楽大行進」
が今年も明日6日に開催されます。この音楽行進は吹奏楽パ
レードとしては伝統・規模において全国一と言われて居ます。
始まりは昭和4年で戦後の一時期中断があったものの既に80
年もの歳月を重ねています。

s-IMG_9259

 

昨日、夕方6時よりおかだ紅雪庭において「志塾」が開催され
初めて参加させていただきました。紅雪庭の庭も新芽が吹き
庭がとても奇麗でした。周りが垣根で覆われているので外から
見る事が出来ません。

 

s-IMG_9245

参加させていただいた志塾ですが、社会のお役に立てる会社
づくりを異業種の方々が集い学ぶ会です。個性極まる塾長の
パワーに付いて行くのが大変でしたが、学所が多々あり実践
して行きたいと思いました。

 

 

s-hitsuji
「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

2015年も、わくわくする1年になりますよう
よろしく、お願い申し上げます。

(2088)


◆ マラソン

2013年8月24日 土曜日

平成25年8月24日(土)雨(27℃/18℃)

おはようございます。
今朝も、元気に朝を迎えましたか。
確か、傘マークは出ていなかったはず・・・。

今は、ゴロゴロ雷と、雨が降り出しています。
昨日の午後も、断続的に豪雨状態で雨が降って来た
りと、不安定なお天気です。

そんな中、明日は札幌にて北海道マラソンが開催さ
れます。知人も多数参加しますが、1万5千人を越
える参加者。今回から10Kmコースもでき、さらに
参加者が増えたようです。

18日に、雨竜郡北竜町ひまわりの里にて開催され
た北商マラソン大会10Kmを完走して来ました。
今回で49回を向かえる歴史ある大会です。参加者
も、顔見知りが集まるようなローカルな大会で、今
回も320名の参加でした。

話を聞くと、以前は公道を走る大会だったそうです
が、交通規制でコースを変更しながら現在のひまわ
り畑を走るようになったそうです。

そう言えば、先日モスクワで開催された世界陸上の
マラソンを見ていてとっても残念と感じた事があり
ました。それは、トップを走っている選手が無理を
して崩れてくれる事を期待する発言を解説者が話し
ていたことです。

一方、川内選手は上位入賞はできませんでしたが、
とても頑張ったと思いますが、ブログ上で世界陸上
モスクワ大会のマラソンで川内優輝選手が完走した
時に他の日本人選手が誰も声を掛けなかったことが
話題になっています。

色々な憶測が飛び交っていますが、明日の北海道マラ
ソンに参加する皆さ~ん! 楽しんでくださいませ。

今日も最高の一日でありますように。

《コサイン公式通販サイトOPEN》
《コサイン公式Facebook OPEN》


人気ブログランキングへ(1728)


■二人合わせて168歳

2012年12月14日 金曜日

2012年12月14日(金)雪(-1℃/-6℃)

おはようございます。

昨日の朝が寒かったせいか、今朝は暖かくさえ
感じます。今朝は雪も降っています。
両親を、住み慣れた町から旭川に転居させ、42
年振りに身近に暮らし始めました。 私が学校を
でて直ぐに旭川に来て以来になります。

昨年から、大好きだった船釣りをやめ、今年に入
って車の運転も辞めてしまったので、楽しみや
緊張感が無くなったせいか、一気に老いてしまっ
た気がします。流石に二人合わせて168歳なの
で、病院のお世話にもなっていますが、元気な方
だと思います。また、二人とも仕事人間なので、
今でも何かしていないと退屈してしまいます。

テレビなど見てゆっくりと過ごす暮らしをしてこ
なかったので、どうして良いかわからないようで
す。そこで、少しでも仕事を手伝ってもらおうと
思っています。また、例年31日に実家に向かっ
ていましたが、今度のお正月は旭川でゆっくりと
過ごせそうです。

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ
(1581)


■協同組合旭川木工センター

2012年12月11日 火曜日

2012年12月11日(火)曇(0℃/-8℃)

おはようございます。
一度に30~40Cm降り積もった雪が、日中の
暖かさ室内の暖かさで屋根から滑り落ちて来て、
危険な状態です。車などは、あっという間に潰さ
れてしまいます。雪が融けて氷状態になって、落
ちて来ることもあります。冬期間は、足元と屋根
に気遣いながら行動します。
今日も最高の一日でありますように。

■協同組合旭川木工センター
コサイン社は組合員の10社の1社として、旭川
木工センターに属しています。毎月理事例会が開
催されるのですが、昨晩開催されました。社の代
表がメンバーなので、10社が揃う事は難しく、
その内の一人が私です。(笑)

例会は、協議事項等を行なった後に懇親会となり
ますが、その中で3分間スピーチを行い、各社の
近況や情報の共有を目的として行っており、参考
になり社内改善、自己の意識改革になっています。

なんと言っても、他に類を見ない組合だと自負し
ているのが、それぞれが、木に関わるメーカーの
寄り合いなんです。製材・製造・設備と言った分
野が集まっています。中でも製造メーカーが多い
のですが、建具・ソファー・収納・小家具・総合
・什器・集製材と言った幅広いものづくりメーカー
の集まりです。

旭川木工センター事務局に一声掛けていただけれ
ば木に関するものづくりについてお答え出来ます。
さらに、旭川家具を代表するメーカーの集まりで
ある「旭川家具工業協同組合」もありますので、
ものづくりは、旭川にお任せください。

 

 

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ
(1578)


■BioFach Japan オーガニックEXPOに参加します!

2012年11月8日 木曜日

2012年11月8日(木)雨(13℃/8℃)

おはようございます。
今朝も雨です。気温が低ければ雪と言ったところ
でしょう。昨日、敷地内の芝生の端に植えてある
ピンクのグラジオラスが咲いているのを発見!
この時期に咲くのですから、あ~勘違い。
朝夕の寒さで弱っていましたので、切花にしてコ
サインギャラリーに飾りました。

サクラの落ち葉も綺麗です。
今日も、最高の一日でありますように。

 

■オーガニックEXPO
2012年11月21日~23日
東京ビックサイト・東5ホール
ナチュラル&エコ・プラザ「4-32」

 

コサイン社は、樹齢100年を超える天然の木材を大切に用いて、
生活道具を作っているメーカーです。
そのために森と、お客様と、そして自分たち自身に約束してい
ることがあります。

「cosine 5つの約束」

1.材料に感謝します。
「コサイン社が使う材料はほとんどが無垢材。つまり木の魂
です。森で100年もかけて大きくなった木を、伐つて分け
てもらうのですから、長く使える製品になるような心して選
びます。そして木っ端や木屑もできるだけ生かしています。

木材は、製材メーカーから購入します。旭川は家具の産地な
ので、木材の種類が豊富で、品質の安定した材を得る事がで
きます。製材の幅は木材の太さにより違いがありますが、厚
み長さは、おおよその基準があります。私たちは、その基準
に添って厚みを選ぶ事ができますが、幅長さについては制限
が出てしまいます。その条件の中で、材料を生かした使い方
をしていますので、大きなサイズから小さなサイズの製品を
作っています。さらに、加工する時に出るノコ屑やカッター
屑も、牛の敷き藁の代用品として生かされています。その後
は、堆肥となり自然に戻されます。

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ
(1558)


「カッコー時計」CW-13

2012年11月2日 金曜日

カッコー時計をお買い上げ頂きました
お客様レビュー

★☆★☆★
Hさん(佐賀県三養基郡)
今回、カッコー時計を購入しました。
無垢でシンプルな外観と小鳥も無垢で出来ていて
細部にまでこだわりを持っていると感心しました。
我が家(スウェーデンハウス)にバッチリ染まって
います。
(タカムラ家具さんにて)

Mさん(埼玉県富士見市)

鳩の鳴るのがとても良い音色で良いですが、夜など
高くひびきすぎて少し困っています。
孫達もとっても楽しそうです。
(三芳家具)

Hさん(群馬県前橋市)

「時」と「時の流れ」をもっと大事にしなくちゃと
思い、その相棒としてコイツを選びました。
初め見たとき、トキメキを覚えたのでコイツにしま
した。とにかくカワイイです。この先も永く付き合
っていきたいです。
(コサインギャラリーにて)


■紅葉を愛でる会

2012年10月30日 火曜日

2012年10月30日(火)晴(13℃/5℃)

おはようございます。
陽射しが室内に入り、暖かい朝を迎えています。
道路には、紅葉した街路樹の葉で一杯です。
今日も、最高の一日でありますように。

■紅葉を愛でる会
10月27日18:30~「おかだ紅雪庭」(旭川)
において庭の真っ赤に紅葉を見ながらお料理を頂く
会が開催され妻と参加しました。

昭和8年生まれの旧岡田邸は北の誉という、酒蔵の
オーナーの自宅として誕生しました。
2年を要して建てられた『見積もりのない建て方』と
言われるお屋敷は、どれほど大切に、丁寧に住まわ
れてきたのか。

4月6日、お蕎麦をメインとしたお店として「おかだ
紅雪庭」オープンし現在に至っています。

先日、コサイン社の新製品を建物をお借りし撮影さ
せていただき、製品の良さが伝わる写真を写す事が
できました。

そのお礼も兼ねまして紅葉を愛でる会に参加させて
いただき、楽しませていただきました。
残念ながら、紅葉は2週間遅れと言う事で、楽しみ
は後日に持ち越されましたが、美味しいお酒とお料
理と、お蕎麦を堪能しました。

また、合席いただきましたご夫婦とも、ひたしくお
話をさせていただき、出会いに感謝しています。
なんでも、この会のために大阪から駆けつけて来ら
れたとの事ですが、料理長とお知り合いとの事で、
12月にも来られるそうです。
冬の北海道を楽しんでいただけたらと思います。

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ
(1552)


「MUKU(小)」CW-08

2012年10月16日 火曜日

MUKU(小)をお買い上げ頂きました
お客様レビュー

★☆★☆★

Tさん(京都府木津川市)
木の温もりが感じることが出来て
毎日の生活の中で使っていて心地
良いです。
イスに興味があります。
(三越インデックスにて)


■ 旭川に公 立「ものづくり大学」の開設を目指す市民の会

2012年10月12日 金曜日

2012年10月12日(金)曇(8℃13℃)

おはようございます。
霧雨の朝を迎えました。
会社まで徒歩25分、お蔭でお腹がひっこんだ気が
します。継続は力なりとは良く言ったものです。

途中、陸橋があるのですが、何時もゴミだらけです。
どうも、カラスの仕業のようです。ゴミ収集場所から
持って来て分別しているのかな。

昨日、大きな袋が落ちていて、思わず拾ったのですが、
まわりのゴミを見過せず、特に目立つ缶・箱・ペット
ボトルなど広いながら会社まで来たら、袋からはみ出
してしまうほどでした。

これも、なかなか良い屈伸運動にもなり少しですけど
気持ちよく出勤できます。
今日も、最高の一日でありますように。

■旭川に公立「ものづくり大学」の開設を目指す市民
の会

昨日、当事務局にて、経過報告並びに今後の活動につ
いて会合が持たれました。昨年6月に市民の会が発足
し1年が経過し、その間にセミナー、署名活動等を展
開して来ました。中でも、広く市民の声を市政に届け
ようと署名活動を積極的に行って来ました。
氷点下の中、冬まつり会場で、鼻水を拭きながら御願
いした事を思いだします。

今回の会議の際に嬉しい報告がありました。それは
奥様が旭川出身の方で、今は横浜在住のご主人様。
9月に旭川で開催された「家具の日フェア」にいらし
た際に、この活動をしり「旭川ものづくり大学設立に
ともなう”新”産業連携案」と題したレポートをお送り
いただいたの事でした。内容を読んで、勇気付けられ
ましたし、知っていただくことで支援していただける
方がいらっしゃる事に感謝いたします。

このほかにも、企業ベースとして応援を申し出ていた
だけるお話もいただいております。無駄なものはいり
ませんが、必要な物はスピード良く取り組みたいもの
です。

署名も今一歩のところまで来ています。皆様の応援を
御願いします。

 

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ
(1544)