‘『つながる、仕合わせ』’ カテゴリーのアーカイブ

No.2677

2018年10月23日 火曜日

■平成30年10月23日(火)晴(3℃⇒17℃)

お元気様です。


この頃の朝は、すっかり涼しくと言うより、肌寒くなり
吐く息も白く、車のウィンドーも白く凍って居ます。
状況を察知した社員が会社の車のタイヤをスタットレス
に交換し備えて居ます。

 


街路樹も紅葉し美しい時期を迎えて居ます。市内地域に
よっては、落ち葉の始末に困り紅葉が始まる前に剪定す
るところもあり、いかがなものかと思いますが、諸事情
があるのでしよう。

 

『今日の1枚』


地元旭川市街のメインストリートにある百貨店「Feeeal」
にて、今年30周年を迎えたコサインは2018年10月16日(火)
~28日(日)の13日間、Feeeal旭川1階に期間限定ショッ
プをオープンしています!オープンし、1週間になりますが
初めての出会いの方からリピーターの方まで足を運んでいた
だいて居ます。中々本店がある永山まで行ける機会がなく、
喜んでいただいて居ます。Feeeal旭川の担当の方からも、延
長を希望される声もいただいて居ます。お一人でも多くの方
にコサインを知っていただける機会になればとFeeeal旭川
さんには、感謝して居ます。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2676

2018年10月15日 月曜日

■平成30年10月16日(月)晴(7℃⇒16℃)

お元気様です。


先週は、東京に出張して居ましたが、まだ暑さが
残って居て居ました。出かける際の旭川空港から
見える標高の高い山々には雪が降って居ます。

 


2泊3日の出張ですが、戻ると肌寒く感じられ、紅
葉も山々から平地に進んで来ています。また、冬の
使者とも言える雪虫が飛んでいます。何と、1年の
早いこと2018年も残り3カ月です。

 

 

『今日の1枚』


先日、家族旅行で千歳空港から富山空港に行ったの
ですが、帰りの便で眼下を見ると、新聞で見た写真
と同じ光景が見えビックリ。それは9月6日3時7
分北海道胆振地方中東部を震源として発生した地震
の爪痕。山々の斜面が崩れ落ちている衝撃的に光景
でした。木々がなぎ倒されたのとは違い、木もろご
と地滑りしてしまったのですから、元の森林に戻せ
るまでに何十年かかる事のか・・・。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2675

2018年10月4日 木曜日

■平成30年10月4日(木)晴天(6℃⇒20℃)

お元気様です。


今朝も雲一つない晴天の朝を迎え、黄色の壁と白い窓枠
が引き立って見えます。あれだけ暑い暑いと言っていま
した猛暑が、すっかり涼しくなりました。弊社の脇の緑
地帯の芝には秋ならではの花が咲いて居ます。


出社時には、さまざまな光景を見かけます。何時ものよ
うに小学生が渡る横断歩道には交通安全員の方が、子供
たちを誘導して居ました。その近くにコンビニがあるの
ですが、さら地に戻され新築が進んでいます。見ると木
造平屋ですが、天井にあたる部分にはH鋼が大量に使われ
て居て、それを木材の柱が支えて居ます。一瞬、大丈夫
だろうかと思う反面、木材の強さを感じます。

 

『今日の1枚』


7日の日曜日、(協)旭川木工センター青年部主催のリ
ンゴ狩りが開催され、親子60名近い方が参加しました。
5本のリンゴの木のオーナー登録し開催して居ます。
今年も鈴なり状態だったので、両手に持ちきれない程の
収穫がありおお喜びです。リンゴ狩りのあとは、ジンギ
スカンです。野外で皆でいただくジンギスカは美味しい!
青空のもとで、家族に感謝するひと時が過ごせました。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2674

2018年10月3日 水曜日

■平成30年10月3日(水)晴天(9℃⇒20℃)

お元気様です。


今朝は、雲一つない快晴の朝を迎えました。
まだ、日曜日のハーフマラソンの痛みが残って
居ますが、ウオーキングで出社しました。
何時まで健康で続けられるか・・・。

 


昨夕は、(協)旭川木工センターの第2四半期
の理事会が開催されました。報告後は会食とな
り情報交換と進み、極めつけは3分間スピーチ
です。ワンストップ型の組合なので、様々な情
報を得る事が出来ます。良き情報は共有し、悪
しき情報には気配りする。昨日は、10月から
の最低賃金について、来年4月からの有給休暇
消化について、それぞれのメーカーの情報を得
る事ができました。

 

『今日の1枚』


重要なお知らせ※ 壁掛け時計の安全確認をお願いいたし
ます。

先日の大阪北部地震並びに、北海道胆振東部地震(によ
り被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますととも
に、亡くなられた方とそのご家族にはお悔みを申し上げ
ます。被災地におかれましては、一日も早い復旧と、皆
様のご無事をお祈り申し上げます。弊社の壁掛け時計を
お使いの皆様に、この機会にぜひ壁掛け時計の安全確認
をお願い申し上げます。弊社の壁掛け時計には、無垢材
で作られているものが多く、重量がある時計がございま
す。正しく取付されていない場合、落下の原因にもなり
ますので、今一度正しく掛かっているかをお確かめ下さ
い。時計を壁に掛けるときには、
・取り付ける壁の強度(芯材の有無)をご確認ください。
・時計に付属している木ネジで壁に掛けてください。
・時計の裏側の掛ける部分(金具や掻きとり)がしっかり
木ネジにかかっているかをお確かめ下さい。木ネジに
掛けた後に時計をしっかりと持ち、左右、手前に小さ
く動かし、木ネジに正しく掛かっているかをお確かめ
下さい。


大変お手数をお掛け致しますが、安全にお使い頂くた
めに、確認にご協力くださいますようお願い申し上げ
ます。

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2673

2018年10月2日 火曜日

■平成30年10月2日(火)小雨(11℃⇒16℃)

お元気様です。


台風の余波でしょうか、昨晩は風を伴った雨が降り、
今朝も時折雨が降って居ます。台風25号も発生し予
断を許しませんが、まだこれからも何号か発生すると
思われます。
昨日は、全国のお取引先の方にお見舞いのメールを
させていただきましたが、多くの方より返信をいただ
き、ニュースでは得られない状況を知る事が出来まし
た。逆に北海道の地震を労っていただくメールも多く、
あんじていただき感謝して居ます。

 


こうして、地震、台風を気にかけながら冬に向かって
居ます。コサイン旭川本店脇の芝も色付き、来月には
雪がちらついているかもしれません。そこに自然災害
が起こりませんように。

 


また、野外にはビックチェアを設置し、お店にいらし
ていただいた方に楽しんでいただいております。

 

『今日の1枚』


こちらのビックチェアは、旭川デザインセンター
1階ロビーに設置しております。右手前が標準品で、
それを倍のサイズに製作したのがビックチェアです。
スケールを2倍にすると、元の大きさの4倍になり
ます。ここでも、楽しんでいただけたらと思います。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2672

2018年10月1日 月曜日

■平成30年10月1日(月)雨(12℃⇒18℃)

お元気様です。


台風24号の影響で旭川も雨が降って居ますが
皆さまのところはいかがでしたか。お蔭様で、
台風の北海道上陸は避けられましたがまだ安心
できません。ニュースでは被害の激しいところ
ばかりなので、全体の影響がわかりません。

 


今朝の朝刊に昨日開催されました旭川ハーフマラ
ソン大会と標高の高い旭岳の紅葉が載っていまし
た。

 


そのマラソン大会に参加して来ました。約4千人
が参加しそれぞれのコースを楽しみました。私は
ハーフに参加し旭川市内を走りましたが、年々関
門の制限時間が気になるようになりました。

 


受付をしていると10回連続参加賞の目覚まし時計
をいただきました。過去の完走記録証を見ると、ハ
ーフを2時間を切っ走っていましたが、60歳に入
ってからは2時間を越えてしまいました。

 

 

 


また、こうして走れるのも仲間に支えていただいて
いるおかげです。こうして写真を取るのも楽しみの
一つですが、日を改めて納め会をおこない、1年の
振り返りを行います。

 

『今日の1枚』


京都のお取引先である「暮らしの京都」さんに伺っ
た際に、マラソンの話をしましたが、後日このTシャ
ツを贈って頂きました。後ろから来るランナーに追い
越し禁止っていいんじゃないと盛り上がったのを思い
出します。一方で、私は追い越しをしませんもあるか
なって。そうそう、今年のゼッケンが誕生日と同じ、
2月23日。少しこじつけですけど。今年も一年楽し
むことができたことに感謝。

 

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2671

2018年9月28日 金曜日

 

■平成30年9月28日(金)曇(10℃⇒17℃)

お元気様です。


コサイン工房の雑草とも言える芝の中から秋の
花が首を持ち上げて咲きだしました。台風の余
波でしょうか、空が雲で覆われて居ます。
30~1日にかけて東北、北海道を通る予定です。

これには、困ります。30日は今年最後の「旭川
ハーフマラソン大会」に参加します。雨天決行な
ので、雨と寒さで堪えます。

 


また、私の前々職場であった㈱カンディハウスさん
が創立50周年企画「CONDE HOUSE 50th ANNIV-
ERSARY FESTA 」を予定しております。同日、道路
向かいにある弊社でも創立30周年イベント企画を開
催しております。

是非来ていただきたいのですが雨風の影響が気になり
ます。それでも、お時間がございましたら是非お越し
いただき旭川家具を楽しんでいただきますと共に、弊
社にもお立ち寄りくださいませ。

 

『今日の1枚』

【コサインの森】
コサインの森に植林され50年ほど経過したカラマツ
材を1本伐採しました。柔らくて、節があり脂がある
ので家具用材として活用される事は少ないのですが、
乾燥技術や加工技術が進み建築用材として使用されて
います。年輪、一輪一輪が1年です。丸太の中心から
始まり成長して来ますが、年輪の幅が詰まって居たり、
一方に膨らんで居たりしています。そこから、育つ経
過を読み取って見るのも楽しいです。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2670

2018年9月27日 木曜日

■平成30年9月27日(木)曇(8℃⇒18℃)

お元気様です。

s-IMG_0143
サクラの木の葉が色付いて来ました。そろそろ冬
支度を気にかけながら過ごさなければなりません。

 

s-IMG_0099
昨日は、社員と共にコサインの森の整備に行きまし
た。時折雨が降りましたが、森の中なので木の葉が
傘変わりをしてくれました。

 

s-IMG_0103
森では3班に分かれ、間伐作業、遊歩道の急斜面の
整備、敷地境界線の確認を2時間30分に渡り行い
ました。毎回、指導はNPO法人もりねっと北海道
さんにお願いしております。

 

s-IMG_0106
終了後は、社内にてご苦労さんのジンギスカンを、
もりねっと北海道さんにも参加していただき開催。
こうして、年々コサインの森が良くなって行きます。

 

s-IMG_0130

 

北海道限定の放送かと思いますが、本日STV(札
幌テレビ)夕方の番組どさんこワイドにて、「旭川
家具を世界へ!」と放映されます。

s-IMG_0140

 

『今日の1枚』

s-IMG_0116
コサインの森集合写真。もりねんと北海道さんに
は、樹木の育成から火おこし、チェンソーの使い
方なども伺え、普段体験できない事を学ぶことが
出来ます。

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2669

2018年9月26日 水曜日

■平成30年9月26日(水)晴(7℃⇒19℃)

お元気様です。

s-IMG_0097
雲一つない青空が広がる朝を迎えました。本日は、
午後からコサインの森づくりに社員と共に行きます。
会社から車で25分ほどの所に5年前に4.700㎡の森
を購入しました。そこには、50年前後経過した植林
されたカラマツ材が育って居ます。そこに、毎年社員
と共に遊歩道ずくりや、樹木に名板を取り付けたりし、
育てて居ます。取り組みには、「NPO法人もりねっと
北海道」さんに協力をいただいて居ます。

 
s-IMG_0014
先日、母と妻と一緒に土砂崩れで、5年ぶりに再開し
た、 迫力ある「天人峡羽衣の滝」を見てきました。
まだ紅葉には少し早かったですが、久しぶりに整備さ
れた樹海を15分歩くと羽衣の滝を見ることが出来ま
した。滝の左手に川が流れており、砂防ダムも見るこ
とができます。

s-IMG_0046
遊歩道脇には岩を抱えるように、樹齢数百年を超え
ると思われる立木が並んで居ます。大正7年に文人で
ある大町桂月氏により、景観の素晴らしさと水の流
れが天女の羽衣を思わせることから、羽衣の滝と命
名されたと言われています。紅葉の時期になると周
囲が赤や黄に色づき、滝と紅葉が一度に楽しめるこ
とから、多くの観光客でにぎわいます。(HPより)

 

 

『今日の1枚』

s-IMG_9965

【皆空窯】
先日、美瑛町の陶芸作家、皆空釜南正剛さんの作品
購入した器で、妻がお茶をたててくれました。
作品は「氷裂」と言い、厳寒期(マイナス10℃以下)
の屋外での施釉時に釉薬中の水分が凍る事で出来た
文様をそのまま焼付けて生まれた器です。生まれ育
った北国の風土が持つ「厳しい冬」を意識し「この
地に根ざした陶芸作品とは」〉をテーマに数十年来
作陶を続けております。 (HPより)

 

 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p


No.2668

2018年9月25日 火曜日

■平成30年9月25日(火)曇(12℃⇒20℃)

お元気様です。

9月、最終週を迎えました。いよいよ、秋本番を
迎えます。ショップの芝も色付いて来ました。

s-IMG_0092
昨日、生い茂っていたサクランボの木の剪定をし、す
っきりしました。来年は実を付けてくれるでしょう
か・・・。ちなみに、奥の木は北海道のミズナラです。

s-IMG_0087
23日、お寺で合同のお彼岸のお参りがありました
ので参加して来ました。住職と、小学低学年男の子
と共にお参りが始まりました。御住職の説教では、
お彼岸は春のお彼岸からの行いを振り返り正すとこ
ろは正、良いところは継続し、春のお彼岸まで暮ら
す。またこの度の地震による被害で、電気の有難味、
水の有難味などを感じさせられた事。有難うの反対
語はと、問いかけられ、それは「当たりまえ」です。
電気、水があるのはあたりまえと思っているが、ど
れだけ有難い事なのかを感じ取る事が大切とのお話
でした。有難うは難しい事なんですね。

 

『今日の1枚』

030_02

【家具の日フェア】
9/29(土)・30(日)の2日間限定!コサイン旭川本店にて
「家具の日フェア 第2弾!」を開催いたします!先日
の「家具の日フェア」に、震災の影響で足をお運びいた
だけなかったお客様にも楽しんでいただければと開催い
たします。一部展示品やワケあり品を特別価格にて販売!
製品をつくる過程で出る、こっぱや端材なども多数出品い
たします。
 

今日も、わくわくする一日にしましょうね。

 

戌年02

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」

 

s-8p