カンディハウス会長 長原實氏
北海道功労賞受賞

カンディハウス会長 長原實氏が北海道功労賞をご受賞され、10月17日(水)に北海道開拓記念館にて贈呈式が行われました。
北海道知事表彰の中では最高位で、北海道の経済、社会、文化の発展に貢献し、その功労が特に顕著な個人や団体に贈られる賞です。

cosine collectionの「nagahara ネストテーブル」は長原会長のデザインです。

旭川家具の技術力と世界のデザインを融合させて付加価値を高めようと「国際家具デザインフェア」を東海大と共に立ち上げるなど、国際的ブランドとしての「旭川家具」の地位向上に取り組んだ功績や、旭川に公立「ものづくり大学」の開設を求める市民活動、そして旭川地域の家具職人やその家族、こどもたちと一緒に道産ミズナラの植樹と育林を実行し、環境に配慮した継続的な活動などが認められてのご受賞となりました。

心からお祝い申しあげます。

「平成24年北海道功労賞受賞者」北海道庁サイト


Warning: Division by zero in /home/sites/heteml/users/c/o/s/cosine/web/cosine_news/wp-includes/comment-template.php on line 1379

Comments are closed.