『シャッター日誌』のトップ

2007年04月

            

2007年04月02日(月)

『丸忠家具』姫路 Vol.522

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川 旭山動物園◎◎◎


こんばんは!
昨日、デジカメを買って来ました。 カメラ専門店と電気店と
周り、結局カメラ専門店で購入しました。
機種はフジフイルム「FinePixA610」を購入しました。
乾電池を使うタイプは少なくなりましたね。 
バッテリー式も考えましたが、バッテリーだと長く使うと劣化
してしまいますし、その時には既にバッテリーが売っていな
い。携帯電話と同じことになって新製品を買わなければなら
なくなってしまいます。 その点乾電池だと長く使えます。
それにしても安くなりましたね。
 
 


購入したばかりなので使い方がわかっていません。
上の写真は新しいカメラで写したものですが、違いますね。
少し冷たい感じで写る気がしました。 ま~これから使いこなして
行きます。
 
昨日の日曜日は、秋以来行っていなかった果樹園に、今頃はき
っとさくらんぼの木の剪定をしているはずだと、両親が釣った魚を
持って、妻と行って来ました。 
 

思った通りでした。 脚立を掛けて小枝を払っていました。 今年は
雪が少ないので背の高い木は大変でしょうね。


また、畑のかたわらにあるハウスの中も土がおこされていました。
さすがにハウスの中はむっとする暑さになっています。
さて、今年の収穫はいかがなものでしょうか 楽しみです。


【FMリベール】旭川

FMりべーるは市町村内の一部の地域において、地域に密着した情報を
提供するために平成4年1月に制度化された超短波(FM)放送局~コミ
ュニティ放送局です。 当局は全国で5番目、道内ではFMいるかに次い
で2番目に開局し、現在開局 14 年目を迎えました。
 

平成5年12月にJR旭川駅2Fに開局し、当初の放送出力は最小の1Wで
したが、現在では20Wまでにパワーアップし今まで聴こえにくかった地域
でもクリアな放送をお届けできるようになりました。 地元旭川市及び近隣
8町の様々な話題を中心に生活に必要な交通、気象、火災、警察、市役所
などの地域に密着した情報をふんだんに番組内で取り上げてまいります。
(FMリベール会社概要から)
旭川FMリベール

毎週月~水曜日10:00~12:00の番組「マダムケロコのちょっと長話」の生
放送に本日呼んでいただきました。 11:00から15分コサインの宣伝をさ
せてもらいありがとうございます。
そうだ先月も、同じFMリベールの番組で「買物公園どまんなか!かしまし
食堂」にも電話で出させていただきました。 この時はこっぱの話を聞いて
いただきました。 ありがとうございました。
 
 
【丸忠家具】姫路


(丸忠家具)CFS

3月17日大阪市内より朝早く出発し姫路に向かいました。 姫路駅から
姫新線で3駅目の太市駅に下車。
 

(太市駅ホーム)

何時行っても感じるのどかさ、駅前にはタクシー会社があり、タクシーで
5~10分で丸忠家具さん着きます。 
さっそくお店にお邪魔しましたら、社長さんがきょとんとされて、「どうした
の?」・・・。 私のメールを見てくれていなかったようです。
きっと迷惑メールで消去されていたのかもしれません。 それはそれとし
て快く迎えていただきました。
 

 
お店は1~2Fに製品を展示販売されています。 コサインの製品は階段
脇の壁に時計から始まり、2階に大半が置かれています。


 
 こちらの展示提案の仕方は、それぞれにシーンを作り提案していますの
で、メーカーを固めた展示はされていません。 コサイン製品も要所に時計
が掛けられていますし、スツール、ラックが点在していました。
その中をお客様が巡り注文してくれます。
 

 
丸忠家具の社長さん、北海道が大好きですから、知らず知らずのうちに
北海道のメーカーが増えてしまったとか。
またお店ではオーダーテーブルも承っており、仕上はコサインと同じ植物性
オイルを使用しして仕上ているそうです。
また、こだわりとしては無垢の家具。 シーズンもあってかお店には、デスク
が数点ありそれぞれに予約の札が沢山付いていました。
おもわず、コサインにもワークデスクガあるんだけどと、話しましたら、天板が
無垢でないので採用しなかったとの事です。

そうなんです。コサインのデスクは硬質の化粧板を使用しているのです。
硬いので、傷が付きにくいしクレヨンなどで描いても取れるので、実用的です。
 ワークデスク


(車窓のような、額に絵がはいっているように見えますが、丸忠家具さんの
窓辺から見える風景です。)

お客様の思いを適えてあげたいと、じっくりと話し込みます。 伺った時もお客
様がこられ30~40分話し込んで行かれました。 その間私は自習です。
お客様が帰られてから「30万売れたよ。」ですって。 コサインの製品ではあり
ませんけどね。 ありがとうございました。
丸忠家具


姫路市相野927-236
TEL / 0792-69-0383
OPEN (営業時間) 8:30 - 18:30
CLOSE (休日) 毎週木曜定休

cosine 星 2007.04.02. 19:38 | | コメント (2) | トラックバック (0)
            

2007年04月03日(火)

『家具の奥田』鳥取 Vol.523

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川 旭山動物園◎◎◎


こんばんは!
今年は雪が少なかったせいか、自宅の軒先の土がしばれ上がっています。
それにしても、すでに雪の下からふきの芽や、球根物が出て来ています。
よくも凍らないものと思いませんか・・・ また、なにやら物置の周りの雪どけ
あとから、どこに続いているのかわかりませんが、トンネルがありました。
きっと野ねずみの通り道だったのかもしれません。
 
 
【おもちゃが大好き!】主婦の友生活シリーズ
 
先日、主婦の友社さんから雑誌をお送りいただきました。
そこにはコサインの玩具製品が掲載されています。
ここでお礼を申しあげさせていただきます。 ありがとうございます。 


【こっぱっぱ】
 
ec-01-d-s.jpg
(こっぱっぱ)
 

製品を作る際に必ず出る木っ端を集めて袋詰めしました。
袋にもこだわりオーガニックコットンで作ったんですよ。袋の中には
形の不ぞろいな○△□のこっぱが入っています。
隣の袋とは中身が違います。 しかし子ども達は天才ですね。 
こっぱを積み上げて動物、車、家などなど色々と作り上げて行きます。
見ていて驚くばかりです。 創造性を養うにはもってこいです。
ただし、細い木っ端も入っていますので、子どもに合わせて小さなこっ
ぱを避けて遊ばせてください。 この小さなこっぱが重宝するんで捨て
ないで子どもに合わせて戻してね。
 
 
【CFF】
 
コサインフレンドファクトリーの略でCFFです。 下の4点の製品は、製品
を作る際に出る長さの短い材料を活用した製品です。
デザイナーの提案で、神奈川県は小田原市の職人さんとのコラボレーシ
ョンで製品化されてものです。 それぞれ日々得意とした技術を持った方
によるもので、コサインには持ち合わせていない技術です。

また、製品それぞれのネーミングが良いと思いませんか・・・
ネーミングは、コサインが発行しています季節の手紙「toil」のディレクション
ならびにコピーをお願いしております西川さんです。

 
【ぴっころぼっころ】

ki-10cm-d.jpg
(ぴっころぼっころ)

小鳥の親子笛です。メープル材と羽にウオルナッと材をあしらいました。
尾から空気を吹き込むと「ピ~ッ!」って鳴きます。 やっぱり子どもの方が
かん高い音がします。 音楽に合わせて親子で吹いたら楽しいですね。



【うんな】

 
「gnaw・うんな」:英語で「噛む」を表す「gnaw」を、赤ちゃんが読んだ発音を
創造して西川さんが付けました。
デザイナーのお孫さんが、おもちゃをかじっているのを見ていて、この形に
したそうです。 中に赤い玉が2つと玉と玉の間に玉が付いた棒状の物が
1本が入っています。 振るとカチャカチャと音がし、棒をつかんでぐるぐると
回すと、キルキルと言った木の擦れる音がします。
1個でいろいろな遊びが楽しめます。 赤い色の塗装は玩具塗料なので安
心です。 と言って無理になめる事はありません。
 
ki-11xm-d.jpg
(うんな)

【マッハブーブー】
本物の車のように、タイヤ部分は掘り込みました。 運転手も4色ありますの
で好きな物を選んでいただけます。 
 
ki-12xm-d.jpg
(マッハブーブー)

【あとる】
 
こちらのネーミングも「rattie」:「ガラガラ」を表すそうです。 遊びも同じく噛んで
遊ぶことから始まり、赤い玉が付いていない出っ張りを持って、左右に振るとカ
タカタと赤い玉と棒で繋がった一方の玉が交互に輪っかにぶつかり音がします。
今度は赤い玉の方を持ち、くるくると回すと・・・何か見えてきませんか
動物の顔でしょうか、それとも真っ赤な鼻をしたピエロの顔かな・・・
そんな風にお子さんと対話しながら遊んでいただけると嬉しいです。

ki-13xm-d.jpg
(あとる)
 
【パズール】

はじめはパズル「ズー」なんて、ネーミングにしようと思っていたところに西川が来て
「パズール」がいいんじゃないですって・・・ヤラレター!です。 さすがプロのコピー
ライターです。 脱帽でした。
この製品も、このような棒状の材料が日々出るので何か製品は出来ないものかと
思いついたのが、6本を組み合わせたパズルでした。 
そこで、以前カホンの限定版の絵を描いていただいたあべ弘士さんにお願いし、旭山
動物園の動物と北海道の動物の2種類のパズールが出来たのです。
四面それぞれに動物の絵が描かれています。 こちらも置いておくだけで和むオブジェ
から始まり、沢山の遊び方が創造できると思います。

このように、80~100年経過し育った材料を最後まで使い切れるように、このような
製品が出来ました。 そこには小田原の職人さんとの出会いもラッキーでした。
橋渡しをしてくれたデザイナーさんにも感謝です。 おとうさん元気!

puzoole_s.jpg
(パズール)

 
【家具のオクダ】
昨日の丸忠家具さんを後にし、姫新線を乗り継ぎ鳥取まで行きました。
鳥取では、駅近くのホテルにまずはチェックインし、オクダ家具さんに伺うことにしました。
こちらでも山陰本線で5つ目の浜村駅下車です。 電車の時間まで少し間があったので
、ホテルで横になっていましたら、うとうととしてしまい、気が付けば10分前、さ~大変
走って走って電車に飛びも乗れたのは良かったのですが、さて正しかったかどうか不安
で不安で。 同じ時間にもう一本ありましたのでなおのこと不安でした。
 
 

(家具の奥田さん:コサイン製品が入り口付近に沢山ありました。)

お陰さまで間違いなく到着。 浜村は温泉地なんですね。 駅の前に、足湯だ出来る
ようになっていました。 私はそれど頃ではありませんでしたけどね。
さっそく電話をし、迎えに来ていただくことに、5分ほどで軽トラで迎えに社長さんの奥
様が来てくれました。 お会いする予定でした息子さんが急にお客様が入り出掛けた
そうで、お会い出来なかったのは残念ですが、お客様は大切ですよね。

いつもながら伺いますとお店は、無垢が似合う雰囲気のある展示をされています。
色々な取扱いメーカーの製品を組み合わせ展示していますので、お客様は楽しく
見ることが出来ると思います。

コサイン製品も、それぞれの製品を引き立てるように置かれています。 壁には
時計が各種掛けられていました。
本物志向の方には打って付けのお店ですし、なんといってもご家族でされていま
すので、何時の時も安心して求められるのではないでしょうか
元に口コミでいらっしゃるお客様も多いそうです。

帰るときには薄暗くなって来ていました。 また駅まで送っていただきありがとう
ございました。 
家具のオクダ
鳥取市気高町新町2-58
TEL / 0857-82-0113
OPEN (営業時間) 9:00 - 19:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休


翌日の9時台の飛行機で東京に出ることにしていましたが、ホテ
ルに戻ってから徐々に体調がすぐれなくなってきました。 早々にお風呂に入り
出来るだけ体を暖め汗をかくようにして休みました。 途中苦しくて起きることも
ありました。 朝起きると頭病みが激しかったのですが、休むわけにはいかず、
どうにか空港に行き飛行機に乗ることが出来ました。
最近は、体調に不安を感じてなりません。 若くありませんね。
6月10日は美瑛マラソンがあります。



(鳥取空港)

cosine 星 2007.04.03. 18:29 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月04日(水)

『CFS』Vol.524

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川 旭山動物園◎◎◎

こんばんは!
今朝はチラリと雪が降っていました。 予報では後半夕方にかけて
雪が降るそうで、外をうかがうとそんな空模様をしていました。
 
 

コサインの周りの雪が溶けて来ましたが、汚いのも目だってきています。
春先に関わらず年中せっせとごみ拾いをしている近くのメーカーの会長さん
がいらっしゃいます。 其の脇を社員が通り抜けて行く光景はなんと申しまし
ょうか・・・ 私も見習わなければいけません。

先日大阪のお取引先のインテリアKさんの社長さんが、同じようにトイレ掃除
を継続しているそうです。 その時に紹介されたのが著者「鍵山秀三郎氏」
でした。 さっそく本を買い求めましたのが「ひとつ拾えば、ひとつだけきれいに
なる」です。 

その中に、「ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる」

『何事を始めるにも、大切なことは、一歩を踏み出す勇気。まずこの一歩を踏み
出さなければ、前に進むことはできません。 どんなに優れた考えでも、実行
されなければ、栄光の女神の微笑んでくれません。 スタートしなれば、ゴー
ルもないんのです。 よいと思ったことはすぐ実行する。 悪いと思ったことは
すぐやめる。 即行即止。 この実行力が人生を左右します。
具体的には足元のゴミを拾う実践から始めることです。 ゴミを目にしたら、腰
をかがめてサッと拾う。 この実践を続けているだけで、気づきに対する直観力
が研ぎ澄まされてきます。 同時に、突発的な問題に対する判断能力が高まっ
てきます。 ゴミを拾って感じることは、ゴミを捨てる人は捨てる一方。 まず、
拾うことはしないということです。 反対に、拾う人は無神経に拾っていることも
しません。 この差は年月がたてばたつほど大きな差となって現れてきます。
人生はすべてこうしたことの積み重ねですから、ゴミひとつといえども小さいこと
ではありません。 いつも「志は高く、実践は足元から」。 この姿勢こそが大切
な心構えです。 第一、足元のゴミひとつ拾えぬほどの人間に何ができましょうか。』
ですって
 
『アメニティーショップ アイ』CFS長野
 
長野にありますCFS(コサインフレンドショップ)参加のアメニティーショップ アイ
さんから、3月3日、4日とお店で「こっぱでオリジナル時計&こっぱでアート!」
を開催した時の画像を送っていただいていました。 お店での開催はこれで3回目。
開催するたびに大作が・・・
 

(お雛様)
 
家具を作る際に出る木っ端を使って作られたお雛様、凄いですね~。
もうビックリです。 こんなに見事に出来るとは・・・
参加されたお子さんの親御さんからアイさんがいただいたメールには、

『先日は、お世話様でした。 友達から「おひなさまが出ていたよ」と言
われ、アイさんのHPを初めて見させていただきました。手元にあるもの
がこうして HPにあると何とも言えない喜びです。ボンドが乾いた作品は
益々りっぱですよ。何もない板の上にできた素晴らしいおひなさまを見
ていると限りない子供の力を感じます。親もがんばってアンテナをはり
めぐらせていきたいものですね。楽しい企画をしてくださったアイさんに
感謝です。』

次は夏休みに開催する予定だそうです。

作品を紹介していましたアイさんのブログでさらに発見したのが、下の
画像です。 これもいけてますね。
 

(見ているだけで気持が和みます。)

お店のオリジナルの前掛けを作ったそうです。
自分達の仕事への意気込みを、前掛けという限られた
スペースで最大限に表現する!
また腰骨の下あたりをグイっと締めると腰痛防止の効果
もあるとかで、配達の時に重宝しているそうです。
「一家団欒」が社長の前掛けでアイさんの家具が一家団
欒のお役に立てればという想いを前掛けに託したそうです。

「懇切丁寧」「商売繁盛」は息子さんの方で、お客様に親切で、
細かな点まで気を配りその結果商売が繁盛するそんな想い
を前掛けに。 
アイさんのお人柄がびんびんと伝わって来ます。 最高!!
アメニティーショップ アイ
長野市青木島町大塚1390-1
TEL / 026-284-4455
OPEN (営業時間) 11:00 - 18:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休
 
 
【木の店コロボックル】CFS水戸


(お店正面)

昨日の鳥取空港から羽田に降り立ち、その足で水戸に向かい
ました。 体調は最悪です。 しかしそんなことは言っていられ
ません。 楽しみに待っていてくれる方がいらっしるのですから。
何時もコロボックルの店主に迎えに来ていただいております。
さっそくお店に向かい、そこでまずは漢方薬を一服いただきました。
心配をお掛けし申し訳ありませんでした。
 

3月10日コサインフレンドショップの仲間になっていただき、お店
の一角に「ちかくのコサイン」のバナーを壁に下げ、コサイン製品を
置いていただきグランドオープンしました。 


主だったコサイン製品をゆったりと置いて見ました。 今までは、クラフト
製品や玩具が主体のお店でしたが、コサインの製品が展示されることで
、新たなマーケットが広がることを期待しての取り組みです。

こちらの塊には昨日ご紹介しました玩具やエコサイン製品がまとめて展示
しています。  「まだまだ宣伝不足で」と話しておられましたが、多くの方
に知っていただきたいと願っています。
木の店 コロボックル
水戸市大串 174-2
TEL / 029-269-5931
OPEN (営業時間) 10:00 - 19:30
CLOSE (休日) 毎週月曜定休
 
 
変わらず体調がすぐれないので、長湯は禁物です。 早めに水戸から
ホテルに戻り昨日のように体を暖めて寝ることにしました。
翌日も予定でびっしりです。


cosine 星 2007.04.04. 15:37 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月05日(木)

『クロワッサン&クロワッサン』Vol.525

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川 旭山動物園◎◎◎


こんばんは!
今朝気が付きました。 昨日の日誌公開していませんでした。
夜に協力メーカーの方の送別会があり急いでいたので忘れて
しまたのです。

送別会は、旭川「大雪地ビール館」で行われ、60名近く全国
より集まりました。 トップセールスの方で恩歳70歳です。
私もお会いするたびに「小物って大変だろう」って労っていただ
いていました。 まだまだお元気なので業界のためにもう1肌
脱いでほしいと思います。

know_photo02.jpg
大雪地ビール 

この大雪地ビール館でいただいたジンギスカンが絶品だたん
です。 もちろん地ビールも美味しかったですよ。
皆さん! 是非一度いらして見て下さい。ご馳走様でした。

今朝も薄っすらと雪が積もる朝を迎えました。 東京でも19年
ぶりに4月の雪とか・・・
コサインのまわりもすっかり雪がとけました。 さっそく環境整備
を買って出てくれている菅原さんが樹木の雪囲いを取りに来て
くれました。 菅原さんにご挨拶に行きましたら、足元に福寿草
が咲いていました。

07.4.5.1.jpg
(福寿草:夕方写しましたので、花がしぼんでいます。)


【石田屋】金沢

昨日お取引先さんの石田屋さんから季刊誌「眠音 neon(ねおん)」
送られてきました。 気取らずにスローに楽しく生きる。 そして何気
なく普通に暮らすことの「心地良さ」をテーマ。


(季刊誌「眠音 neon(ねおん)」)

いまの石田屋があるのは、たくさんの人々の協力があってこそ。
私たち石田屋は、人と人との「係わり合い」を大切にしています。

私たちが目指すのは、本当の意味での「クリエイティブな物造り」。
特にもっとも重要だと考えるのは「製造・企画」。
社内の情報だけではなく、クリエイティブな発想をお持ちの方々にご
協力いただき、石田屋の製品は生まれているのです。

この「人物往来」では、石田屋がクリエイティブな商品を作り出すた
めに協力していただいている方々に登場していただきました。
いつも前向きに革新的にチャレンジを続けていらっしゃる方々ばかり
です。その姿は、私たち石田屋にたくさんの刺激を与えてくださいます。

それぞれのジャンルで活躍する方々から多くのことを学び取り、商品・
企画に反映していく・・・。
石田屋の「快適睡眠」を探究する姿勢は、素晴らしい出逢い・係わり
合いにつながり、そして、お客さまに自信を持ってお届けできる製品
づくりへとつながっているのです。(石田屋さんHPから)
石田屋 
 
 
【クロワッサンの店】吉祥寺店

3月20日クロワッサンのお店2店伺いました。
はじめに、吉祥寺の東急百貨店7Fに伺いました。
 

(クロワッサンの店)
日用品のほかに洋服も沢山扱っています。


(ドレスラック、ミニラックをブラウン色に仕上げました)


(茶托、小皿、カップもナチュラル色とブラウン色に2タイプがあります。
その奥くにはコサインの揺れる箸置きや鍋敷きも販売してました。)


(玩具もポップをつけていただきました。)クロワッサンの店 (吉祥寺店)
 
 
【クロワッサンの店】東急東横店(渋谷)

同じく渋谷の東急百貨店のお店にも伺いました。 こちらはリニュアル
されたばかりのお店です。 リニュアルに合わせ、コサイン製のラック
を3連にし什器として使っていただいています。
色もお店に合わせブラウン色に仕上げました。


(ガラス越しにラックの3連が見えます。 決して什器ではありません。
売っております。)


(3連の端にミラーを付けました。 これは決して特別に付けた訳ではな
くこのように3連にも出来ますし、ミラーも付けられます。)
結構、什器として使われています。



(ウオルナッと仕上のスツールも2台置いていただいております。)

通常はメープルを植物性オイルで仕上たナチュラルの製品が多いのです
がクロワッサンのお店のお客様は、ブラウンが好きなのをインプット。


(こちらのドレスラックはナチュラルに仕上たものです。 こちらも什器
として活用しつつ販売していただいております。

クロワッサンの店(渋谷東急東横店)

cosine 星 2007.04.05. 19:54 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月06日(金)

『プリスティン』VOL.526

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川 旭山動物園◎◎◎


こんばんは!
朝はまだ氷点下ですが、ごらんのように雪も日に日に消えてゆきます。
今朝も早くから菅原さんが外回りの環境整備に来てくれています。


雪景色の中輝いていたイルミネイションもはずされました。
イタヤのつぼみがそろそろ膨らんできています。
青葉が出るまではまだしばらくかかります。


工房内もすっかり掃き清められました。
今日も良いお天気でした。


福寿草もばっちり写すことが出来ました。
 
 
仕事が遅いのでついつい帰宅するのが遅くなってしまいます。
以前ですと帰宅してから夕食をとっていたのですが、最近は妻が
おにぎりを作ってくれます。 このおにぎりが楽しいんです。
その日によって中に入っているぐが違うのです。

それも梅干、カツオ、鮭は言うまでもありません。 時には、おにぎり
の脇からえびの尾が出ていることも・・・最近はコンビニでも目にする
のでな~んだと言われるかもしれません。
息子もアルバイト時代には同じようなおにぎりでしたので、本人より
周りの仲間が「今日はなんだい」って楽しみにしていたとか、わたしも
楽しみにしています。 いつもありがとう!
 

【社員研修会】

明日は社員研修会の日。 4・10月と年に2度社員研修会を行って
います。 スケジュールとしては昨年の報告及び今年の取り組みの
発表などを行います。 ここ数年は特にQC活動を軸とした取り組みを
進めており、生産、業務の改善に取り組むことで、お客様第一主義を
推進しています。 それも社員自らが率先し取組んでいます。
お世話役は、日々の業務を進める中で取組むので大変だと思います
が、よろしくお願いします。
 


【東京では、】

3月20日体調がおもわしくないなか、出張最終日を向かえ、お客様を
訪ねました。 山手線で原宿に降り、お天気も良かったので、駅近くの
歩道橋に上がり写真を撮ることにしました。
原宿は久しぶりに来ました。
 

 
左手が原宿の駅です。 正面遠くに見える高い建物方向が新宿になり
ます。 天気も良かったー!
 

原宿駅の裏側と言って良いのでしょうか、明治神宮があります。
時間がなく本殿まで行きませんでした。 何時の時もお客様からお客様
へと飛び回っているのが実態です。

こちらの建物は、原宿明治通りに面して建っている車のアウディのビルです。
あまりの高さにカメラに収まりません。 今回その近くにありますお客様を訪ね
ました。 また今この明治通りの下を新線の地下鉄を掘っています。
東京の地価はトンネルだらけですね。 下へ下へと深くなるばかりです。
 


【プリスティン】

東京に出た際には必ず寄ることにしています。 それはコサイン製品とコラボ
していただいていますオーガニックコットンメーカーのアバンティさんの「プリス
ティン」ショップだからです。 主だったコサイン製品を什器遣いしコットン製品
とコサイン製品を販売しています。 

いつも伺い思うことは、製品を販売する難しさです。 どうすれば製品に興味を持
っていただけるのか、目標高をクリアーする努力は大変なことと思います。

そのようなことを売り場のスタッフの方にお聞きしましたら、気にとめていただくた
めに常に売り場を生き生きと見せること、足を止めていただいた方には、オーガニ
ックコットンの良さを伝える。 良さを伝えることで、1点が2点買っていただける
そうです。 コサイン製品も同じこと、製品の機能、品質をしっかりと伝えること大切
と感じました。

時にはコサインご指名で来て頂くお客様や、お電話で問い合わせをいただくそうです。
什器として実際に使用していただいているところが見れます。 その他時計や玩具も
おいていただいておりますので、お近くにお越しの際はお立ち寄りください。
アバンティ
渋谷区恵比寿4-20-7
三越恵比寿店B1F
TEL / 03-5423-1111
OPEN (営業時間) 11:00 - 19:30
CLOSE (休日) 三越恵比寿店と同じ

cosine 星 2007.04.06. 13:59 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月09日(月)

『社員研修会』VOL.527

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎◎◎◎旭川 旭山動物園◎◎◎

こんばんは!
昨日は、投票に行きましたか、私は8時30分に行きました。
北海道では、北海道知事選と北海道議会議員選がおこなわました。
次は旭川市議会議員選挙があります。
唯一旭川は旭山動物園で盛り上がっていますので、来園者300
万人のシャワー効果を官民一緒になり見つけ出せたらと願っています。
 
 

(4月7日撮影:向かいのメーカー屋上にて)
 
【社員研修】


(社員研修風景)
 
 
今年の社員研修は、午前中に同じ団地内にあるメーカーのQC活動の
発表会に参加させていただきました。 250名余りの社員に混じって
22グループの発表を聞きました。 グループごとにPCを活用するなど
工夫し、時にはユーモアーを入れながら、時には滑ってしまう場面あり
で、改善活動を楽しんでいるようにも感じました。
今回で39回を向かえる活動報告でしたが、コサインに参考になるこ
とばかりでした。 また、コサインでも改善活動を行っていますが、取組
み方が間違っていなかったことも実感しました。


(左:黒岳、右:旭岳)

途中抜け出し、お客様を迎えに旭川空港まで迎えに行きました。
すっかり田んぼの雪が消えてしまいました。 大雪山連邦の雪は、しば
らくは楽しめます。

空港を一望出来る公園も雪がとけていましたので、お客様の乗った飛行
機が降りるのを見ることにしました。


(お客様が乗ったJAL便)

既に空港には、韓国からの飛行機と、我が北海道のエアドウが既に到着
しています。 エアドウはANAとの共同運航便です。
それぞれの飛行機と青空がぴったり合い綺麗でした。


(エアドウと韓国の飛行機の間にJALが入って来ました。)

さっそく展望台から降りお客様をお迎えに空港前に行きましたら、いつもの
警察官がおり駐車場に行きなさいと指示してきます。 
横にお客様が立っているのにー! やたらに混雑するものですから、てあ
たりしだい指図するんでしょうね。

午後からは、コサインに戻り引き続き社員研修を行いました。
昨年の各グループが取組んだことや、今年の取り組みなどを発表し合いま
した。 今年もそれぞれ目標を持ち、お客様第一主義で頑張ります。
よろしくお願いいたします。


(研修風景:なんてったって会場にしている休憩室が狭いんです。)

cosine 星 2007.04.09. 18:46 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月10日(火)

『旭山動物園』VOL.528

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎  ◎◎◎旭川 旭山動物園◎◎◎


こんばんは!
今日も雨降りです。 きっと涙雨です。
なぜって、コサインのアドバイザー塚Gさんのお父様(84歳)が
今朝方亡くなられたからです。 
私の両親も80歳前後になり人ごとではありません。 いついつ
までも元気で居て欲しいと願うばかりです。
ご冥福をコサイン一同お祈り申し上げます。


(旭川空港展望公園)
 
【雑誌のご紹介】
 
◎ちびクウネル
クウネル2007年5月号の別冊付録として発行された「ちびクウネル」
ここで、コサイン製品のたまごテーブルとお絵描きシェルフを掲載して
いただきました。 
 


 
コピーの力、スタイリストさんの力って凄いなと掲載していただくたびに
感じます。 カタログで伝えきれない製品の魅力が伝わって来ます。
ありがとうございました。
 
◎出産準備
こちらは主婦の友社発行の「出産準備」2007年夏号にも、コサイン
製品のトレー、カップ、小皿を載せていただきました。
育児のころから木の器なんていいですね。 自然のものに触れなが
ら成長して行けるのですから
 


(出産準備:主婦の友社)
 
 
【旭山動物園】
2006年度入園者数が300万人を越える人気の動物園が4月8日で
休園となりました。


(旭山動物園内:ペンギン館)
 
4月28日の夏の開園に向けた準備をするためです。
休園期間中は冬期間展示していなかった動物たちを表に出したり,
遊具の覆いを外し,試運転したり,開園中はできなかった大規模な
修理を行ったり,ぺんぎん館やほっきょくぐま館の水を全部抜き,清
掃を行ったり,手書きの看板を新調したり…。 とにかく実はわれわ
れ職員にとっては年中で一番忙しい時期です。


(ジェンツーペンギン)
 
だからではありませんが、お客様と最終日の8日に動物園に行って
来ました。 あいにくの雨模様で肌寒かったですが、昨年の最終日
より入園者が多かったと新聞に出ておりました。
さっそく今年のパスポートを買いました。 1年入園し放題で1,000
円です。 


(キングペンギン)
 
キングペンギンの中には毛代わり中のペンギンが居ました。
こちらは、アザラシ館です。 

水面の奥に輪のように見えるのが、丸い筒状に水中に続いており、
そこをアザラシが行き来します。 その様子を館内で見ることが出来
るのですが、アザラシが途中で留まったりするので、子ども達は大喜
びです。


 
屋外は北海道内の漁港をイメージするために、小さな漁船やテトラポ
ットがあります。 また、アザラシの野生環境を再現するために、ウミ
ネコやオオセグロカモメ、オジロワシも一緒に飼育しています。


(右奥に、オジロワシが飼育されています。)

cosine 星 2007.04.10. 19:08 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月11日(水)

『ドレスラックDR-05NM』VOL.529

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎ ◎◎◎旭川家具◎◎◎


こんんばんは!
今日も曇り、雪、雨とぐづついたお天気の1日でした。
今朝、テレビで京都の桜を写していましたが、枝垂れ桜が
綺麗でした。 数年前、出張先の奈良でお寺の境内だった
と思いますが、綺麗な枝垂れ桜に遭遇し思わず写真を撮っ
た思い出があります。


(寒々とした感じが伝わってしまいそうな写真です。)

以前はコサインにも桜の木が2本あったのですが、今はあり
ません。 雪の関係もあるので木を植えるのも考えながら植
えなければいけません。
 

自宅の方も、すっかり雪が溶けました。 例年ですと見えます
ベランダが、雪で隠れてしまうほど積もります。
大屋根の雪も1度は必ず下ろします。 今年は暖かかったの
で、勝手に滑り落ちて助かりました。
命綱を付けながらの雪下ろしは大変です。
 
 
自宅を背にした方には、左手に愛犬ジュニアの犬小屋、右に
猫の額ほどの庭と、物置が立っています。
その庭の雪も姿を消し、今は待ってましたとばかりフキのとうが
出てきました。


このフキは妻が植えたものですが、増えるに増えて庭がフキだ
らけにになり大変です。 今はまだこんな程度ですが・・・
数日前にこのフキをてんぷらにしていただきました。
この時ばかりはにんまりとしちゃいます。
 
一方、物置の脇に植えてあるツツジの木の根っこの脇に穴が・・
こんなの初めてです。


 
きっと、野ねずみだと思うのですが、正体は今だわかりません。
穴の両脇には掘り出された土がこんもりと積まれているのが
わかりますか
これも暖かい冬が影響したのでしょうか
 
 
そして我が家の愛犬「ジュニア」くん、6月で8歳になります。
犬種はバーニーズマウンテンドックだそうでスイスの犬だそうです。 
2代目になるのですが、女性、子どもが大好きです。 
決して飼い主に似たのではありません。
 
 

ジュニアとは毎朝、冬は散歩で夏はランニングしています。
いつも、楽しみにしているようで、はよ~う連れて行けと、
そわそわとしているのです。


【ドレスラックDR-05NM】
今年に入り2007年度版の総合カタログをご紹介していこう
と思い立ちましたが、PCのトラブルがあったりで、その他掲
載している内にご無沙汰してしまいました。
久しぶりに製品をご紹介させていただきます。
 

(ドレスラックDR-05NM)

ドレスラックにも2タイプあり、たためる機能を持った製品と
固定されている製品です。 こちらの製品は、組み立てたら
たたむことは出来ない固定式の製品です。 こちらの製品は
ホームユースでも活躍していますが、プロユースとしても需要
が高まっています。 洋服のショプやカーテン、カーペットの生
地見本を掛けるのにも活躍しています。
パイプのラックではよい物も引き立ちませんよね。 


(細かなところまで1本1本仕上て行きます。)

このドレスラック、先日クロワッサンの店(京都、渋谷)で連結
し洋服を掛けるのに活用していました。
もちろん売り物としても見ていただいています。


(細かいところまで手を抜かないのはコサインのポリシーです。)

このドレスラックは連結出来る機能がありますが、さらにミラー
を取り付けることも出来るのです。 洋服を身に付け即、写して
見ることが出来るので便利です。 


(植物性オイルで仕上ています。)

さらにバックや帽子が掛けられるように上部にフックが付いてい
ます。 なかなか便利なものですと、お買い上げいただいた方
より葉書をいただきます。
 

(ラック上部に取り付けるフックです。)

cosine 星 2007.04.11. 18:48 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月12日(木)

『パーソナルハンガーラック』Vol.530

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川家具◎◎◎

こんばんは!
今朝方は本降りの雪でした。
今頃になり帳尻合わせはないんじゃないの・・・

【21世紀の森】
 

先日の日曜日、動物園の帰り何を思い立ったのか、「21世紀の森」
の看板に誘われ行ってみることにしました。


 
動物園からさらに奥の山間に入って行きます。 車道の両脇には
白樺の若木が沢山生えていましたが、聞くところによると山には
自然に木は育つものだそうです。 特に白樺は強いようです。 

ようやく着いた21世紀の森、何がなんだか雪の中なので良くわか
りません。 きっとこの樽はバンガローになっているんでしょうね。
ここが賑わうにはもう少し時間がかかりそうです。

旭川21世紀の森は、次代を担う青少年が、森林や自然のようすを
見たり触れたりしながら、森林の持ついろいろな機能や役割などに
ついて理解を深めるための施設です。
 施設内には、北海道の森林や林業についてのはたらきや役割な
どが学習できる展示室や学習室、森林の中で生活する鳥獣のよう
すを観察する野鳥観察舎、良質の木材を生産するための人工造林
地や自然に生えた天然林などがあり、みなさんが森林や樹木、自
然と直接ふれあえるように整備をしています。
 また、スポーツやレクリエーションを楽しむ広場やキャンプなどの野
外活動ができる施設も完備しており、自然を観察するための遊歩道
は約6,000メートルあり、広場やキャンプ施設、中鶴根山(標高67
8メートル)へも連絡しています。(21世紀HPから)
 
 
【国民生活金融公庫】

国民生活金融公庫さんで発行しています「調査月報」の4月号に、
プロダクトデザインの新潮流のページに「コサインの小木工家具」
と称し三原デザイン事務所代表 三原昌平氏が掲載してくれました。


 
本日お送りいただき拝読させていただきましたが、「三原さん褒めすぎ
ですよ。」って感じです。 中々内からは自分達のことはわかりません。
このように見ていただけているとすれば、これからも嘘のない自分達で
あり続けたいと思います。 
 


掲載していただきました国民生活金融公庫様並びに取り上げていただ
きました三原様にお礼申し上げます。 ありがとうございました。
 
 
【パーソナルハンガー】

デザインはプライムデザイン代表の蛯名紀之氏。 


(パーソナルハンガーHR-01NM)

日本古来の衣桁の現代版です。 
はじめのデザインでは、両サイドのような1本の丸棒に横のバーを繋いで
行く物でした。 もっと美しくしたいと、隣り合ったバーが直線に出来ないだ
ろうか、どちら側からも使用できるように360度回転させることが出来ない
だろうか、金具は表に見せたくないなどデザイナーと打ち合わせました。


(1枚の板を2本の支柱に加工されました。)

まもなく提案されたのが、希望を全てクリアーしたこのパーソナルハンガー
でした。 真ん中の支柱を1枚の板をあたかも2本の支柱のように加工した
のはグットアイデアでしょう。 希望により何連でもたして行くのも可能です。 
またハンガー遣いだけではなく布を下げスクリーンとして使用いただけます。


(コンピューター制御の機械で加工)

材料が細い部材などは、安全をも考えコンピューター制御の機械を活用して
います。 コサインの機械の中では1番の優れものです。
 

(外側を丸く加工して支柱の出来上がりです。)

この画像は、下の2コマの作業を終え、金具を取り付けた状態の映像です。
機械による加工を追えここに至るまでには、さらに数工程あります。


(サンダー仕上げ)

機械加工された支柱の表面は刃物の跡(ナイフマーク)があるので、それを
この機械で平らにします。 空気の入ったチューブにロールにした紙やすり
を取り付け回転させます。 そこに支柱をあてがいながら仕上て行きます。


(支柱の内側を仕上ています。)

さらに上の機械で仕上ることの出来ない内側を、専用の工具で仕上ます。
この工具は、エアーで動くのですが、これも工具の先に紙やすりを取り付け
細かな回転運動をさせます。 それを支柱にあてがい仕上て行きます。
いずれの機械工具共に機械とはいえハンドワークのなせる技です。
紙やすりの当て方一つで均一な仕上がりが出来ません。
ここがコサインの守っている品質の一つです。 コサイン製品は価格が高い
のではなく品質が高いのです。


(オイル塗装仕上げ)

最後は植物性オイルによる最終仕上げです。 実はここに至るまでの加工、
仕上げが良くなければオイルののりが良くありません。 お化粧と一緒です。
今回は真ん中の支柱1本をお伝えしましたが、これ1本を見てもこれだけの工
程を経て製品となことがご理解いただけると嬉しいです。

cosine 星 2007.04.12. 18:26 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月13日(金)

『ミニラック』VOL.531

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川家具◎◎◎


こんばんは!
こんな感じでなごり雪が毎日降っているんです。
今日は降らなかったかも・・・予報では週末から週明けにだるまさんの
マークが出ていました。


(昨日写しました)

唐突ですが、定期的に歯科医院に通っていますが、予約をすっかり忘
れていました。 予約カードを見ましたら3月37日に・・・。
でもすっぽかすのは常習ですから、歯医者さんもなれたもの、さっそく電
話をしお昼に行ってきました。
今日は歯の検査で、歯と歯ぐきの間の深さ、出血、汚れを検査しました。 
結果は一部に出血や汚れがありましたので、歯ブラシでマッサージの
掛け方を手鏡を持ちながら指導を受けます。 そのたびに歯ブラシをいた
だくので貯まってしまいます。 今度は2ヵ月後ですが忘れてしまいそう
です。
 

(今日の工房内)

今日も作りたがり屋がモクモクと製品を作っています。 奥に見えますのが
管理室です。 休憩時間には喫煙室となり煙に占領されてしまいます。


【赤すぐキッズ】
リクルート社出版の「赤すぐキッズ」5・6月号に、コサインのたまごテーブル
とチエアを掲載していただいています。
 

こちらの本誌に掲載していただいてから長くなりますが、今だ売上に貢献で
きていません。 そのような中で継続して掲載していただき、ありがとうござ
います。
 
 
【ミニラックDR-175・DR-01NM】
 

(ミニラックDR-175・DR-01NM)
 
ミニラック(DR-175)タイプは、ドレスラック(DR-270)と同時期に開発しました。
と言いますか、はじめはキルトラックを数種類開発した中の1種類で、これの
大きいタイプを作ろうとしてDR-270が出来たのです。 ですからDR-270は主
ではなかったのですがヒットしたのでした。 これひょうたんからコマ?
このミニラックDR-157は折りたたむことが出来ますが、もう一方のミニラック
(DR-01NM)は固定式です。 この製品は狭いバスルームに置けるようにと製
品化しました。 共に仕上は植物性オイルを塗り込んでいますので、濡れたタ
オルなど掛けるとカビが発生することがあります。 濡れたモノを掛けるために
購入される方にはバーのみ水に強いウレタン塗装をお勧めしています。
使い勝っても様々で、DR-175はタオルを掛けるのはもちろんですが、雑誌など
を開いた状態で掛けて使用しているとか、また玄関ホールに置いてシューズラ
ックとして使用している話もお聞きしました。 発想豊かに使用していただけあり
がとうございます。

【製品加工】
今日はミニラックの画像が見当たらないので、共通した加工についてご紹介しま
す。 まずは、今機械に入れようとしているのがロール状になった紙やすりです。
 

(ワイドベルトサンダー)

この紙やすりには荒さが数種類あり、仕上る材料の状況により変えながら仕上
て行きます。
 
07.4.13.10.jpg

このようにベルト状に回転する上に材料を乗せ、機械の中に送り込みますと、前
から紙やすりがかかって出てきます。 1台の機械の中に2~3の紙やすりが
付いている大型の機械だってあるんですよ。

次に、この機械は、ミニラックやドレスラックのつまみ部分の丸みを加工する機械で、
コサインオリジナルマシーンです。 

左側に材料を乗せ、上からクランプで押さえ込みます。 次に右側の刃物を回転
させながら材料に徐々に近づけ先端を丸く仕上ます。
この程度の機械は女性でも難なく使っています。
 
次に紹介しますのは、手を使った仕上げ作業です。 昨日の手で仕上げている画
像で使用していたのがこの工具です。 これはエアー(空気の圧力を活用して)
を使った工具です。


 
そのほかにも、紙やすりや補修用の接着剤などを使い最終仕上げを行うのです。
ハンドワークって大事なんです。 その人の感覚、感性が生きる工程ですから

最後のこの機械は、ボルトの相方になる金具を埋め込機械です。 これは手では
埋め込むことは不可能です。 

このような専門機械を使用して金具を埋め込んでゆくので、木に食い込んだ金具は
おいそれと取れるものではありません。  こうしてコサイン製品は丹念に仕上て
居ます。

cosine 星 2007.04.13. 19:15 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月14日(土)

『ラダーラック』VOL.532

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川家具◎◎◎

こんばんは!
今週末を迎えました。
と言って特に変わる事もありませんがね。
 
 

除雪などで積雪が多い場所は溶けるのも遅くなります。
ですからこのようにくずし溶けやすいようにしています。
明日は自宅の雪囲いを取り除く作業をしたいと思います。
何か先日囲った気がしますが、過ぎてしまえば早いものです。

今日は、取引先に送るPreesを書いていました。 コサインのことを
しっかりと伝えることの1つとして数年前より情報誌を発行すること
にしたのです。 そこには、製品についてから出張先での情報まで
書きます。 皆さんに一つでもヒントになればと書いています。
200箇所ほど送りますが、見ていただけているかどうかはわかりま
せん。 見ていただけていることを信じ書くしかありません。


【ラダーラックDR-13CM】
名前の通りはしごです。 何の変哲もないただのはしごです。 皆さん
ならどんな使い方をしますか、はしご状ですが登ってはいけません。

この製品の仕上をウレタン塗装にしました。 そうです濡れたモノにも
対応出来るようにしました。 製品は壁に斜めに立てかけて使用しま
すので脚の上下には滑り止めのためにゴムが付けられています。

製品はハの字になるように組み立てます。 先日伺ったお店で逆ハの
字に組み立てられているのをビックリ。 良く組み立てられたと関心し
ました。 DR-270のドレスラックも脚を上下反対に組むことも出来ます。
「これもありかよ-」って、思わず微笑んでしまいます。

製品は2.4Kと軽いので持て移動するのも簡単です。 
さて皆さんのお宅でラダーラックを活用するとしたら・・・いかがでしょうか。
即考えられるのは、タオル系の物を掛けることでしょうかね。
あとは、昨日のミニラックのように新聞、雑誌などを掛けることも出来ます。
ハンガーを使用して洋服を吊ることだって出来そうです。
フックを引っ掛けて何かを吊ることも出来るかもしれません。

さて、下の画像は、ドレスラック系の加工の様子です。 昨年導入したコンピ
ュータ制御による機械で繰り返し加工して行きます。 この機械も女性が使
用してくれます。 もちろん材料のセットはしなければなりません。

しっかりと治具を作り、プログラムが出来れば、あとは機械が繰り返し加工を
続けてくれます。 数工程の作業を連続して加工できるのです。
 

さらに、機械が脚を加工している間に次の工程をこなしています。
効率よく進めていることがおわかりいただけると思います。
 

昨日見ていただいたエアーで動く工具を使い紙やすりを掛けています。

cosine 星 2007.04.14. 18:40 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月16日(月)

『ハンガー』VOL.533

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川家具◎◎◎


こんばんは!
4月も3週目に入りましたが、寒さが続いており、残雪もなかなか
溶けてゆきません。

今日は午後から夕方にかけて一時的ではありますが、みぞれ交じ
りの雨が降っていました。 そして寒いんです。


 昨日の日曜日ですが、いつものようにジュニアとの散歩から始まり
ましたが、田んぼの雪もすっかり溶けてしまいましたが、山々にはま
だまだ雪が積っています。


市内の雪を集めて積み上げた貯水地にもこのように真っ黒い雪が
残っています。 踏み固められた雪なので、そうは簡単には解けま
せん。

我が他の雪もこの通りまだ残っています。 スコップッで崩しましたが
寒くて解けません。 日差しが射しお天気も良かったのですが・・・

さっそくと言うか、予定通り雪囲いを取ることにしました、秋に苦労し
てロープを巻きつけ分、外すのが大変です。 今年の冬にも再び使用
するので、丁寧に外し保管します。

その後、除雪の道具を片付けたり、自家用車のタイヤを夏タイヤにし
たりで、夏に向けての準備をしました。 
 

さて、週始めの日は全体朝礼を行います。 いつもより早めの出社、
朝礼です。 新人君うっかりいつもの様に出社してしまい苦笑・・・。
気をつけようね。

今朝は、私の話のほかに発表ごとがありました。 それは1年間取組
んだ職場改善活動のMVPと努力賞の発表が改善委員長よりありまし
た。 MVPは、在庫製品に整理整頓に取組んだ渡辺君に、努力賞は
新井君でした。 こつこつと、製品を加工する際に使用する機械用の
治具や刃物の整理整頓に取組んだことを評価されての受賞です。
その他の方には参加賞が渡されます。 すべて改善委員会のメンバー
で選考決定しました。 ご苦労様でした。 
今後も楽しみながら改善に取組んで欲しいと思います。


【ハンガー】


(ハンガーH-25・H-26)

今日は洋服を直接掛けるハンガーをご紹介します。 数々のハンガー
類がありますので、さらにそれに掛けるハンガーが欲しいと要望を頂
製品として作り続けています。 ズボンは掛けられませんが、大小の
2タイプあります。 

アールを描いている製品なので、洋服の仕立てのように、製品の型を
作り、材料の良し悪しを見ながら墨付けて行きます。 時には短材を
活用することもあり、材料を有効に使用するには良い製品です。

墨を付けられた材料を、帯のこ盤と言う機械で1本1本に加工して行き
ます。 さらに厚みを決めたり周りを削ります。

こうして機械加工が終了し、仕上げに工程が移ります。

何時もと同じエアー工具を使い、1本1本紙やすりをかけて行きます。
次に仕上のオイルを塗装して本体は出来上がりです。

塗装が終わった製品の最後に金具を取り付けます。
専用の工具を使い金具を押し込むだけなのですが、なぜか取れません。
理由はわかりませんが、金具を入れるための正確な下穴の大きさで決
まるようです。


cosine 星 2007.04.16. 16:20 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月17日(火)

『シェルフ』VOL.534

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川家具◎◎◎


こんばんは!
今日は久々に晴れ晴れとした天気の一日でした。



車道も大きなブラシが着いた専用の清掃車が砂をかき集めて
行きました。 冬はスタットレスタイヤを履きますので、特に交
差点などはタイヤでツルツルになってしまいますので、それを
防ぐために細かい砂を撒きます。
それが春になると残るので専用の車で回収する流れになって
います。

【きた北海道】
2007観光ガイドブックDO!Fit「きた北海道」が発行されました。
お送りいただきありがとうございました。

北海道の北に位置する[上川・留萌・宗谷・北空知・紋別]の情報
がぎっしり詰まった観光ガイド誌です。

誌面を大きく飾っていますのは、揺ぎ無い人気の旭山動物園と、
旭川市科学館も中々の人気スポットです。
そして各地区を紹介するページが閉じられています。
コサインも載せていただいております。 また誌面でコサインの時計
プレゼントもしていますのでご応募くださいね。 是非このガイド片手
にお越しください。 

【シェルフ】
今日はコサイン製品のシェルフをご紹介。


シェルフ
 
シェルフには2サイズあり、大人子どもそれぞれに合わせて選んで
いただくことが出来ます。 特に新入学シーズンにはご注文が多い
ですね。 お子さんに1台買われ、学校に着て行く洋服を掛け、ラン
ドセルや教材を棚に乗せ、帽子を横のつまみ部分に掛けるようです。
お子さんに整理整頓を機会が出来たとメールをいただきます。

また、玄関ホールに置いて、ペット用のリードその他を掛けたり、小道
具を置いて使っていただいている方もいらっしやいます。
何時ものフレーズになってしまいますが、使い勝手は色々です。
あなたならどう使われますか



【木取り加工】

シェルフを加工している画像が見たりませんでしたので、今日は「木取り
加工」の工程をご紹介します。 主にざらざらした製材から必要な製品の
各部品を取っていく作業を言います。 



はじめは、製材メーカーから購入した材料です。 おっと!これは北海道
産材のイタヤカエデの板です。 通常は輸入材のメープル材を使用してい
ますので貴重なんです。 


まずは、平らな板を製品に合わせて長さを決めます。 材料は乾燥する際
に両先端に割れが入ります。 まずその部分を確認し切落とします。
それから必要な寸法に決めます。 その際に、正確に必要な寸法よりプラス
1~2Cm長く切ります。 


次に長さを決めた材料を、今度は幅を決めます。 ここでも同じように少し大
きめに(3~5mm)決めます。 材料の欠点を確認しながら切って行きます。


次に加工して行くために基準になる面を決めます。 ここからざらざらしていた
木材の表面が機械で平らに削られて行きます。 


次に平らに削られた面を機械に乗せ、残りの面を削ります。 この機械は1度
に5つの加工が出来る優れものです。 ここで正確に材料の厚みと、幅が決ま
ります。 そのために少し余裕が必要なんです。 おわかりいただけたでしょうか


そして最後に長さを決めます。 この機械は両側にのこが付いており、決められ
た長さを1回で決めることが出来るのです。 この時に長めにしておいた長さの
分の木っ端が出ます。 これを袋に詰めてこっぱっぱとして販売しているのです。
ですから削られた肌触りの良い木っ端なんです。
この後は、穴を開けたり溝を付けたりする機械加工と続いて行きます。

木取り作業はとても大切な作業です。 適材適所に合わせた材料の取り方次第
で無駄なく使えるかどうかが決まる大切な工程です。

cosine 星 2007.04.17. 19:37 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月18日(水)

『ワゴンシェルフ』VOL.535

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川家具◎◎◎

こんばんは!
今朝はジュニアとの散歩に自転車で行くことにしました。
そろそろ6月10日のマラソンに向けて練習を開始しなければ
と思い、まずは自転車で足慣らしをすることにしました。


この通り自転車で走る歩道の右手に田んぼが広がっています。
さすがに朝はまだ氷点下1~3℃あるので、肌に刺す風は冷たく、
涙が出ます。 ジュニアも久しぶりに走るので、それも散歩の
倍の距離を数倍の速さで走るので、はーはー言ってました。
これっていじめ?
走り出すのは出張から戻って来てからに、少しは暖かくなるで
しょうね。
 
 
本日はWeb打ち合わせの日、お願いしていますウエブマスター
の○○さんも参加します。 (名前を入れると即消されるので○
○にしました。)(笑)
常に、私達が感じたり見たりしていることと視点が違うので、とて
も参考になります。 ですからいつも新鮮な情報を送り込まなけれ
ばいけないと感じます。 
話の中で先日、北海道だけで放映された北海道庁の「ウィークリー
赤れんが」と言うテレビ番組の放送がネット上にあると聞きさっそく
見てみました。 ありましたありました。
皆様にも見ていただきたいので添付します。
グットデザインほっかいどう
 
 
【ワゴンシェルフ】
本日ご紹介する製品は、ワゴンシェルフ(DR-08NM)です。 こちらの
製品は、脚とバー類はメープル材ですが、3枚の棚板はMDFと言う、
繊維板の表面に木を薄くスライスしたものを貼り付けています。
さらに強度を保つために、棚板の下に角材のバーを取り付けています。


ワゴンシェルフ

この製品も多目的に使えるようにしました。 見ての通りですから、玄
関でシューズラックとして、居間ではコンポや小物を収納できます。
さらにキッチンでは、トースター、ミキサーその他、寝室、子ども部屋な
どなど場所を選ばず使えます。  そこがコサイン製品の「見せてしまう」
の法則なんです。 どこに置いても部屋になじみ、収納機能を持っている
のです。 高さを変えることは多少出来ますが、(脚を切る)バーや、棚板
を希望の長さ(間口) さにするセミオーダーは可能です。 どうぞお近くの
お店に相談してみてください。

 
 
【木取り加工】
昨日は木取り加工作業に付いてご紹介しましたが、棒状の場合は良い
のですが、天板のように広い幅が必要な製品の部材を作る時には、数
枚の板を接着します。 これも木取り加工の仕事です。
 

 
なら、ただ接着すれば良いかと言うと、とんでもない! ここでも職人の
目が大切になります。 それぞれの板をより自然に見えるように接着す
る相手を決めなければなりません。 人の顔がそれぞれ違うように、木
材も同じです。 木目、色などを見ながら決めて行きます。

相手が決まった材料を接着し、1枚の板にします。 上の材料はウオル
ナット材なので、材料を選んでいる画像のメープルより板の色が濃いです。
接着の方法も様々ですが、これはハタ金と言う工具で、板を挟んで、ハンド
ルを回しながら締めこみます。 中々体力のいる作業です。

一方下の画像の場合は、高周波プレルと言う機械で接着したもの
です。

テーブルの上に接着剤を付けた材料を乗せ機械的に締め付けます。
そこに高周波を流し数秒で固めてしまうのです。 よは電子レンジと
同じ仕組みです。 ハタ金の場合ですと半日から1日置かなければ
ならないので、効率的です。 残念ながらコサインにはこの機械が
ありませんので、隣のメーカーで借りています。

この機械を使用するときには、高周波を通さない防具を付けて作業を
行います。 手に持った蛍光灯管が高周波で点くんですよ。
怖いでしょう~。 男性が高周波を浴びすぎると、子どもが出来なくな
ってしまうと言われています。 怖いでしょう~。
ですから安全対策はしっかりと取り使用しています。

cosine 星 2007.04.18. 18:16 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月19日(木)

『ワインラック』VOL.536

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川家具◎◎◎


こんばんは!
見てください↓。工房の画像を、朝9時に写したのですが、いや~
良い天気でした。 熊本でしたっけ、凄い雪が降り積もっていましたね。
こちらでは珍しくもありませんが、時期はずれにビックリです。

冬にジュニアと散歩する道すがらに、朝早くから毎日除雪をしているお母さん
がいます。 大きな家の屋根の雪が1箇所に貯まるものですから、それは
それは凄い雪の山になります。 その雪の山も溶けて、今は残りわずかにな
りました。 毎年そのお母さんは、最後の雪で雪だるまを作ります。
「やってますね~。」と声を掛けると、「だってもったいないんだもの」ですっ
て、あれだけの雪を毎日積み上げた雪山の雪が、もったいないなんて言え
るって凄いな~っていつも思います。 

冬はどうしてもジュニアの散歩だけでは運動不足で、しらずしらず肥えてしま
います。 身長から考えると60k台にならなければですが、70kを切ることが
できず、そ~っと体重計に乗りながらため息を付く毎日です。
食事制限もしなきやと思い、妻には少なめと言いますが・・・変わりません。
これからは走りだすので少しはやせるでしょうか
 

妻は手作りが大好きです。 美味しいこともありますが、仲間と楽しめる
こともあるんだと思います。 このお弁当の梅干も自家製です。
近いうちにソーセージを作りに行くそうです。 これがまた美味しいんです。
 
 
【ワインラック】
今日は総合カタログP21の「ワインラック」W-1011NCをご紹介します。
ちょうどワインが人気になったころに製品化しました。 横56×縦30Cm
の天板の下に深さ4Cmの引き出しが付いています。


ワインラック
引出しの前板が横の板と同じ幅なので気が付かない方もいらっしゃる
のではないでしょうか、ここに細かい道具を入れておけます。
ワインは全部で12本波上になった上に置くことが出来ます。
6本収納できるタイプも同時に製品化しましたが、すでに生産終了して
います。 こちらの製品もワインラックばかりではなく、電話台やFAX台
としても使っていただいているようです。 
写真が見当たらなくて載せられませんが、お買い上げいただいたお客
様からスリッパラックとして使用していますと、写真をいただきました。
コンソールテーブルと言った使い方も考えられますね。 いかがでしょう
 
 
【丸棒】

コサイン製品では丸棒を使う製品が多いのですが、生産の状況を見な
がらまとめて作っておきます。
 

まずは、正確な丸棒にするために仕上がりより5mm大きく材料を用意し
ます。 その材料をこのモールダーと言う機械に通します。 
そうすると、あ~ら不思議丸棒になって出てきました。



 
この機械は優れものなんです。 先日のそう書きましたが、この機械には
下に2箇所、上に1箇所、左右に各1箇所計5箇所に刃物が付けられます。
ですから5つの仕事が出来るのです。 この丸棒を作るには、上下に半丸
を削られる刃物を付けそこを材料が通ることで丸棒になって出てくるのです。
メーカーによってはさらに刃物の数が付いているものもあり用途に応じて
使用されています。


出来上がった丸棒は、使用する製品に合わせて長さを正確に決めます。
その際に出てしまう木っ端をオーガニックコットンの袋に詰めて「こっぱっぱ」
と言う製品として販売しています。 子ども達の創造性を養う積み木として
好評販売しています。 子どもの日のプレゼントにいかがですか

cosine 星 2007.04.19. 17:32 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2007年04月20日(金)

『ラックワゴン』VOL.537

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川家具◎◎◎


こんばんは!
今朝もジュニア君はご機嫌で、早く朝の運動に行こうヨー!
って待っています。 自転車に変えてから運動量も増えました。
自転車で気を付かなければいけないのが、急にマーキング
するのに止まるので自転車ごと横転してしまいます。
 

 
今日も急に立ち止まり、いつものウンチをしていると、散歩して
いるご夫婦が、通り過ぎながら「運動量も凄いと思うけど、ウン
チも大きいね~。」だって、しっかり見られてしまいました。 
後始末はしっかりしていますのでご安心を 

昨日話をしていました、おばさんの作品です。 こうして毎年雪を
惜しんで楽しんでいるんです。 見ての通りの片屋根に積もった
雪が全てここに積もるので、それはそれは凄いんです。
 
 
散歩の時はここまで来ないのですが、自転車なので足を伸ばして
少し遠くまで来ます。 この公園は、以前は農業試験場があったと
ころで、移転後しばらく経ってから公園になりました。
遊具なども施され子ども達の良き遊び場になっています。
 
 

 
その前方に見える建物は「上川支庁」庁舎で、旭川含めた上川管内
の公の役割を果たしています。 庁舎の中でコサイン製品を使ってい
ただいております。
さらに奥の方に走って行くと、水田農家がある通りに出ます。
 

 
ハウスを外からですが覗いてみると、既に稲を育てていました。 
もう少しすると緑の芝生のように育ってきます。
 
コサインの事務所脇のカエデの芽はまだ硬いつぼみですが、
それでも多少膨らんできたかな~ってところです。
冬はこのか細い枝にイルミネーションを付けていました。
 

周りはこの通り雪が溶け、自転車出勤も出来るようになりました。 
社員の中には、真冬の寒い中、国道から歩いて通勤している者も
います。 寒い中大変だったと思います。 良く頑張ったね!


 
 
【ラックワゴン】
今日は総合カタログP22のラックワゴンをご紹介します。
このラックワゴン、脚の部分とトレーまたは引き出し箱が
別々になります。 と言いますか、脚の上に乗せています。
脚は折りたたみ式ではありません。 しっかりと組み固めら
れた上に、トレーと引き出しがそれぞれ乗せられるのです。
 

ラックワゴン(引き出し)W-1002NC  ラックワゴン(トレー)W-1001NC

用途tとしては、脚の部分はマガジンラックとして使えます。
乗せるそれぞれは、おわかりいただくように、それぞれトレーとして、
引き出しとして、ご使用いただけます。 この他にも、ミラータイプも
ありましたが生産終了となっています。 この製品も息のなっがい
コサインの製品です。


【NCルーター】

コサインの機械の中では一番新しく、頭脳派の機械です。
製品の製作図から数値を読み取り、出来たプログラムを
入力するだけで機械は・・・動き出しません。 
 

(刃物が5つセット出来るんです。)
 
そこには担当しているオペレーターがプログラムの調整から
部品を加工するための型板を作ったり、刃物のセッティング
、テストを行い準備万端出来たところで、加工に入ります。
 
 

 
テーブルの上に乗せた部品が、真空ポンプで取れないように
吸い付き、加工が始まります。 1つの部品に数個の刃物を使
うので、順次交換しながら仕上て行きます。
 

そのオペレーターは女性が担当しています。 コサインでは、
女性の社員が製造に、5名居ますが皆男性と変わらない作業
をしています。 見ての通り機械が加工している時にも手を休
めることはありません。 常に効率を意識して取組んでいます。

【今日の愛妻弁当】
妻には内緒です。
今日は私が好きな赤飯を作ってくれました。
良く噛むことで満腹感が生まれると聞きましたので、今は意識し
て食べています。 そうするとおかずが残ってしまうんですよね。
 

テレビの宣伝で、こんなに沢山の野菜を野菜ジュース1本で補
えますとか言いますけど・・・。 確かに必要な栄養は取れてい
るとは思いますが、ヒトは噛むことを忘れたらどうなるのでしょうね。 
今度は歯が退化してしまうのではないでしょうか。 噛むことで歯や
顎が丈夫になり神経も活発に活動するのではないかと、豆乳を飲み
ながら考えてしまいました。


cosine 星 2007.04.20. 20:00 | | コメント (1) | トラックバック (0)
            

2007年04月21日(土)

『掛け時計』Vol.538

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎   ◎◎◎旭川家具◎◎◎
 
 
こんばんは!
今朝はあいにくの雨で朝の運動は取りやめになりました。
小屋で少しばかりジュニアと遊んでやることに、6月で8歳に
なる男の子です。
 

今月も残り1週間となりましね。 皆さんのゴールデンウイー
クの予定は・・・。 弊社も4月28~30日と5月3~6日に
お休みをいただきます。 その時は、ギャラリーもお休みを
いただいています。 私は予定は決めていません。
 

(朝の運動中に見かけたお花畑)

その前に23日より出張に出掛けます。 お取引先の方に
お会い出来るのがとても楽しみです。
 

(野球、柔道で全国に知られている旭川大学高等学校も運動
コースにあります。)
 
ですからブログもお休みになります。 その間に沢山写真を
写し皆さんにご紹介出来るのも楽しみの内です。

昨日、仲の良い6人組みでウインナーを作りに行って来ました。
行って来たのは妻です。 前日からしたごしらえをし、早くに出掛け
て行きました。 さっそく昨夜食べましたが、これを越えるウインナー
は早々ないのでは・・・。 妻が作ったから言うわけではありません。
結構な量を作りますが、大半は身近な方に差し上げてしまいます。


(出来たばかりのウインナー)

作るのが楽しいようで、妻始めあまり食べない方が作っているよう
ですが、味噌作りと同じで恒例です。
 
 
さて、今朝はと言うか今日はどんよりとした天気の1日でした。
写真でもお分かりいただけるように寒々とした感じが伝わったと
思います。

【時計】
この時計綺麗でしょう
横浜のお客様から送られてきた時計です。
保証書を見ましたら平成7年にお買い上げいただいたモノでした。
10年も経過するとこのように日焼けして綺麗になるのが、木の
良さです。



 
現在もリーデザインし製品として販売しています。 上が現在の
製品で、下が10年経過した時計です。 今回送っていただきま
したのはムーブに不具合が起きてしまいましたので、ムーブを
交換する依頼でした。 これで又10年使えますね。
大切に使っていただきありがとうございます。
 
 
【住まいの設計】

扶桑社出版の新しい「住まいの設計」をお送りいただきました。
その中に、コサイン製品が数点掲載していただいたのでした。
 



 
 
他のページを見ていましたら右の写真の中に掛け時計が棚に置か
れていたのを発見し、にんまりとしちゃいました。
掲載いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願い申し
上げます。
 
 
【今日の愛妻弁当】
ご飯には、私が好きなふりかけが綺麗にちりばめられています。
いつも、作りながら色取が悪いと口癖に・・・。


cosine 星 2007.04.21. 19:50 | | コメント (1) | トラックバック (0)