『シャッター日誌』のトップ

2006年10月

            

2006年10月02日(月)

『10月に突入』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.2.1.jpg
(この花がいたるところの庭に咲きだすと秋を感じます。)

9月30日まで出張していました。
今回は関西5日間、東京3日間です。
大阪も東京も朝夕は少し涼しいかな~。
しかし日中はまだまだ汗ばみます。
今回も半袖姿でクールビズってわけでもないのですが、
いつもそんな感じです。 どうもネクタイ、スーツが似合い
ません。


18.10.2.2.jpg
(自宅のぶどうもこんなになりました。 霜が降りないので
甘味は今一です。)


旭川空港に半袖で降り立ちましたら流石に寒かった。
出張帰りは妻と近くのエスペリオさんで食事をして来ます。
今回は息子も一緒に食事をしたので高上がりになっちゃいました
けど、楽しい一時を過ごせました。


18.10.3.jpg
(一番私を待っていてくれてのは・・・やっぱり妻でしょうね。)

エスペリオさんにはコサインで発行している小冊子を置いて
いただいておりますが、すぐになくなってしまうとか、感謝!


昨日は妻の両親も連れ立って、北海道の大屋根大雪山渓
旭岳(2290m)の中腹まで行って見る事にしました。

18.10.2.4.jpg
18.10.2.5.jpg
(旭岳:姿見の池を目指してどっこいしょ!)

紅葉は4~5分といったところでしょうか
観光客の方が沢山いらしていましたので101人乗りのロープー
ウエイも満員です。

今日は10月初出社、と言っても出張ボケは山に登っても解消
出来なかったようで、あたふたとした一日を過ごし、ようやくブロ
グにたどり着いたわけです。
明日よりまた出張先だったり、旭岳だったり紹介します。

cosine 星 2006.10.02. 23:10 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月03日(火)

『紅葉と北京とナンデヤネン!』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.3.1.jpg
(一位の実)

今朝起きたら雨。 ジュニアとのランニングも中止。
それでも餌を与えながら少しはスキンシップをとらないと
ストレスが貯まってしまう

18.10.3.2.jpg
(旭岳:高山植物の真っ白い実?、花?)

一雨ごとに寒さが増して来ます。
昨日から出社し、工房内を一回りしましたが、毎日の日課
でもあります。

社員:社長寒くないんですか!
私:え!何が・・・
社員:半袖で寒くないんですか
私:だって長袖買えないんだもの
社員:笑うしかない
そんな会話をしながら10月スタートの日を迎えました。

PA010018.jpg
(旭岳:山小屋、真冬は二階から出入りするとか)

コサインの周りもすっかり秋です。 芝生も茶色に染まって
しまいました。 コサイン農園のミニとまとも最後です。

PA010023.jpg
(旭岳:これも高山植物なんでしょうか)

昨日デザイナーからメールが届いていました。 
9月17~19日まで北京に行ってきたそうです。
画像もいっしょに頂いたのでご紹介します。

18.10.3.5.jpg
18.10.3.6.jpg

テレビでしか見たことがありません。 機会があれば行って
見たいものです。

行ってきたのが大阪は道頓堀へ、まずは賑やかなこと、観光
客の方でしょうか地元の方でしようかね。
私はお客様と一緒に行きました。

18.9.10.3.7.jpg
18.10.3.8.jpg
(グリコ:前回は橋が工事中で足場の影からしか見えません
でしたが、今回はばっちりです。)

私も今度の日曜日はマラソンに参加します。 
今年最後のマラソンなので思い切ってハーフに出る事にしま
した。 さてどうなりますか

cosine 星 2006.10.03. 21:17 | | コメント (2) | トラックバック (0)
            

2006年10月04日(水)

『K.J.WORKS』CFS箕面 その1

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.4.1.jpg
(コサイン:ね~。芝が茶色になってしまったでしょう)


今日は打って変わってお日様がまぶしいくらい良い天気
でした。 さっそく今日は外で撮影会を行ないました。
12月に発行します総合カタログに載せるスタッフの写真
や集合写真を撮りました。
今年はどんなカタログをお届け出来るかお楽しみに


18.10.4.2.jpg
(コサイン:活き活きしているのは庭の花文字です。)


今日の知人からのメールで、有名になってから初めて旭山
動物園に行った感想が書かれていました。
それぞれの館内は立ち止まることも許されないほど混んで
おり、動物を楽しむどころではなかったそうです。
そりゃあそうでしょうね昨年の1.5倍の来園者ですもの・・・


18.10.4.3.jpg
(旭岳:遠くまで登山道が続いていますが、人で一杯でした。)


今回アスベストが遊具の一部に使用されていることがわかり
これを機会に、ジェットコースターと観覧車が撤去されることに
なりました。 動物にとっても静かな生活が出来て喜んでいる
のではないでしょうかね。 抱擁しているところに「ガー!」と
言った音がしてはいけませんね。


18.10.4.4.jpg
(旭岳:姿見の池)


『K.J.WORKS』CFS箕面

9月末に出かけてきました関西&関東のコサイン製品を扱って
頂いていますお店を紹介します。
 

18.10.4.5.jpg
(大阪:庭木と一緒に冬みかんでしょうか、まだ青青としていました。)


先ずは大阪は箕面のK.J.WORKSさんを訪ねました。
今回は3月に続き2回目の彩都日曜市への参加でした。
9月はコサインを主にしていただいた企画です。


18.10.4.6.jpg
(K.J.WORKS:垣根には事前に催しの告知がされていました。)


今回はこっぱっぱ企画を行なう側らで、北海道の農産物の販売
を行ないました。 私などは、北海道と言っただけでばんばん売
れてしまうのではないかと、たかをくくっていました。 さて結果は


18.10.4.9.jpg
(K.J.WORKS:かぼちゃ、芋、ミニトマト、パプリカ、
トマトジュース、甘酒)


ほかに時期はずれでしたがトウモロコシが手に入りましたので持
って行きました。 さらにコサイン漁業課から魚を送りました。


18.10.4.7.jpg
18.10.4.8.jpg
(K.J.WORKS:一番人気のこっぱっぱ遊び)


今回も沢山の子供たちが来てくれるでしょうか、いつも始まる前まで
心配です。 だって、K.J.WORKSさんのスタッフの方がこんなに
力を込めて作ってくれたんですから来て頬しいですよね。


18.10.4.10.jpg

これなんだと思います。かんなくずをぐるぐる巻きにして出来ています。
前面には上と下に穴があいており・・・何か中に入っているのでしょうか
そっと覗いてみたら・・・さ~なんでしょうね。
これもスタッフの方のアイデアで出来たものでした。 凄すぎです。


18.10.4.11.jpg
(K.J.WORKS:石釜)


さらに家族で体験していただく石釜料理作りも行なわれます。
これには2家族が参加されます。
この石釜はキット式で、個人でも組み立てられそうです。

さ~!準備OKです。 10時スタート! はたしてお客様は来ていただ
けるのでしょうか

『K.J.WORKS』CFS箕面
箕面市彩都粟生南1-16-29
KJ WORKSの木想館内
TEL / 072-728-5597
OPEN (営業時間) 10:00-18:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休
 

cosine 星 2006.10.04. 20:50 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月05日(木)

『K.J.WORKS』CFS箕面 その2

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.5.1.jpg
(旭岳:どうも色がすっきりしていません。 まだ早いのでしょうかね)


今日も旭川は良い天気でした。 お昼休みには外に出て日向ぼっこ
しました。 1日に10分は太陽にあたると体に良いそうです。


18.10.5.2.jpg
(旭岳:寒くてちじこまっているのでしょうか)

今日、下のチラシを持って主催者の方がいらっしゃいました。
そうです。広告の依頼です。 そう言えば昨年もこられました。
第九と言えば年末にあちらこちらで歌われていますが、決して
そのような時期と限られてはいないそうです。 
どうも日本人が年末が好きなようです。 1年の締めくくりとして
歌うのではないでしょうか


20061005205208228_0001.jpg
(第九演奏会)


時にはこのような機会に触れ心豊にしたいものです。 走り続け
ていると疲れてしまいますものね。
入場料は¥1.000です。 毎年会場が一杯になるそうです。
時間が取れれば妻と行ってみたいと思います。 でも高イビキかいたら
どうしょう。 


『コサイン探訪』

久しぶりにデジカメ持って工房内を回り撮り貯めて来ましたのでご紹介
いたします。 まずは何時のコサイン事務所前、入口左手にはコサイン
のシンボルツリーであるイタヤの木、葉っぱの周りが少しだけ色付いて
来ました。 大きくなったらイルミネーションを付けたいと楽しみにしてい
ます。


18.10.5.3.jpg
(事務所入口)


一方こちらが工房です。 見てくださいこの雲一つ、二つしかない良い天気
デジカメ持ってうろつきたくなる気持ちわかるでしょう
実はこの建物既に40年になろうとしています。 コサインが移り住んでから
9年が経ちますが、以前は建具屋さんの持ち物だったものを、一旦組合が
買いとり、昨年コサインが譲り受けました。 その約束のもとに9年前から借
りていたのです。 借りる際に全面改装し見違えるようになりました。


18.10.5.4.jpg
(工房:この中で製品が日々作られています。)


工房を左に回り込んで行くと下のようにつながって来ます。
建物の開口部が見えますが、ここから材料が持ち込まれ、一つ一つの
加工が行なわれ工房内を右に右にと進む度に製品が仕上がって行く
のです。


PA040006.jpg
さて、問題です写真の右側の高~い設備は何だと思いますか・・・
以前にもご紹介しました。


『K.J.WORKS』CFS箕面 その2

いよいよ日曜市の開催です。
お客様が来てくれるでしょうか、この日のためにスタッフの方が
手分けして作業をこなしてきました。

また、ちょうどこちらに移り1年を迎えられたそうで、木想館の中
でも企画が行なわれています。


18.10.5.5.jpg
(こっぱっぱ受付開始)


10時スターと間もなく、待ちわびたようにお客様がいらっしゃり
こっぱでアートクラフトに挑戦です。
同じく野外で北海道産の野菜を販売しました。


18.10.5.6.jpg
(農産物も見ていただけました。)


北海道産の言葉に興味を持たれあっという間に完売してしまうの
ではないかと内心思ってましたら、そうはとんやがおろしません。
売れるものそうでないものがはっきりと出ました。
なんとパプリカは売れ足が遅かったです。 
また、近隣の方が多いのか、野菜を自分で作っている方もいらして
必要のない物は買わないと言ったところでしょうね。


18.10.5.8.jpg
(こっぱっぱ会場テント)


さ~始まりましたよ。 子供たちは今回はどんな大作を作ってくれる
のか楽しみです。 コンテストも開始しコサイン賞も作りました。
周りには父兄の方も観戦出来ますし、参加しているご家族もいました。


18.10.5.7.jpg
あら~。 昨日紹介しましたカンナくずでぐるぐる巻きにした箱。
こっぱ遊びの手を休め子供が覗いています。
何が居るのでしょうか・・・


18.10.5.9.jpg
答えは、この木の箱にはコサインの居る北海道がぎっしり詰っていた
のでした。 北海道の画像を編集し、それをパソコンで編集しスライド
ショーにしました。 私が覗いた時は、旭川の冬祭りの様子が映し出さ
れていました。 スタッフの方のアイデアに乾杯!です。

18.10.5 21:47

cosine 星 2006.10.05. 20:22 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月06日(金)

『K.J.WORKS』CFS箕面 その3

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.6.1.jpg
(旭岳:高山植物、やっぱり色が今一つでした。)

今日は十五夜お月様ですね。 でも空は曇っており真ん丸
お月様は見ることは出来ません。 と思い昨日写しておきま
したが丸くないかも・・・

PA050003.jpg
(5日撮影、手ブレしてるかも)

本州は雨が凄いんですよね。 今朝のニュースでは横浜が
映っていました。 心配していました東京からのお客様も
無事到着しました。 直行便が取れず千歳空港周りでウニ
飯を食べながら旭川へJRでこられました。
これも、旭山動物園効果でしょうかね。 とうとう200万人の
来園者の達成ですって・・・


18.10.6.2.jpg
(旭岳:高山植物)


さて、明日はコサイン社員研修会の日です。そのこともあって
東京からこられたのです。 半年に一度、皆して波長を合わせ
ることは大切です。 
そして翌日は、今ニュースを騒がせている滝川市で、五十嵐
アート塾が開催されますので希望者のみですが参加します。


20061005220028468_0001.jpg
(平野拓夫氏:高品位デザインについて)
五十嵐アート塾


15:00~レクチャー 16:10~トークセッション 17:30~
交流会と続きます。 お近くの方参加しませんか
ところで、私は今年最後の旭川市民マラソンに参加します。
今年の締めくくりとして何時もの10Kmからハーフに参加
することにしました。 それを終えてから滝川に向かいます。


20061005220028468_0002.jpg
(安田侃の世界 宇氣-石の声、心の形)

もう一つ知人のギャラリーシーズさんで10月9日(月)まで
開催されています(安田侃の世界 宇氣-石の声、心の形)
をご紹介します。
ギヤラリーシーズ
旭川市旭町2条3丁目 TEL0166-53-8886


『コサイン探訪』

さて昨日の問題わかりましたか、それは集塵装置です。
簡単に言いますと掃除機です。 
工房内で機械を使用した際に出るのこくず、カッターくずを吸い
取りこの建物の一番上に吸い込み、上の装置でくずと空気を
分離し、くずは下の装置に貯められ、空気は工房に戻されます。


18.10.6.3.jpg
(集塵装置)


冬は特に温められた空気が工房内に戻されることで室温が保
たれます。 そのくずは、定期的に車で回収に来てくれ、牛の敷
き藁の代用として活用されています。 
そしてそして、最後は堆肥となって畑に戻され、リサイクルされ
ています。 エコサインなんです。


さて、ブルーシートに包まれた物は、これから製品にするための
木材(製材)です。 必要に応じて製材メーカーより仕入れます。

18.10.6.4.jpg
(製材の在庫)


製材の厚みには基準があり、27・31・34・41・45mmなどあり
ます。 それらを切ったり削ったりし正確なすべすべした製品に
仕上げて行きます。


18.10.6.5.jpg
(材料移動用のリフト)

作業に欠かせないのがフォークリフトです。 大型の車で運び込
まれてくる製材を下ろすことから、社内で材料を移動するのにも
、冬は除雪にも活躍します。 


18.10.6.6.jpg
(材料置き場)


屋根の架った中で、使用する製材を必要な分を選び出し工房に
持ち込むための作業場です。
これからは寒くなるので、作業する者にとっては冬は試練です。
それでも使命感をもって頑張っています。


『K.J.WORKS』CFS箕面 その3

見てください。 北海道から送られてきました農産物の数々です。
この時期珍しくトウモロコシも手に入りました。
ひとりで数本買って帰られるのであっと言う間に完売でした。
来年はトウモロコシのある時期に開催できたらたっぷりとトウモロ
コシを用意できます。


18.10.6.7.jpg
(農産物の販売)


18.10.6.8.jpg
(こだじいじゃ~!)


昨日ご紹介しましたなんだろな~の箱です。
スタッフのアイデアは素晴らしい~!


さて、石釜でパイを焼く体験が始まりました。
2家族の参加で始まりました。 まず始め釜を温めるために、焚きつけ
を作ります。 ナタを使いこっぱを細かい薪にします。
ま~見ていると危なかしく見え、何度手を貸そうかと思ったことか・・・
いやだめだめ、我慢我慢。


18.10.6.9.jpg
(薪作り)


子供たちは始めての体験なので、やりたくてしかたがありませんが、
ついお父さんお母さんが手を出す足を出す。 やってしまいます。
それでも、ほんと怖かった~


18.10.6.10.jpg
(薪を入れ火を着けました。)


程よく薪が出来ました。 石釜は2層になっており、下に新聞紙と細かくした
薪を入れ火を着け、燃え上がったら大き目の薪を入れ釜を温めます。
温まるのに1時間ほどかかるそうです。


18.10.6.11.jpg
(パイ生地を作っています。)


釜が暖まる間にパイ生地を作っています。 ここでも子供たちがおおはしゃぎ
しながら取組んでいました。


18.10.6.12.jpg
(パイが出来ました。)


そして、一気にパイの完成です。 釜の上段に載せておくと、あっという間に
出来ちゃいます。 そのあとは、次々とスタッフの方が魚を焼いたり、芋を入れた
りし、出来上がりを皆さんで食べました。
この石釜はキット販売されていますので、ご自宅に1台いかがでしょう
私は無理! 

cosine 星 2006.10.06. 12:51 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月10日(火)

『K.J.WORKS』CFS箕面 その4

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.10.1.jpg
(旭岳)

・・・・(指を折っています。)4日目ですね。
昨日、今日と、とても良い天気でした。 皆さまお休みはいかが
過ごされましたか、私は大荒れに荒れた6日(土)は、コサイン
中期社員研修会でした。 

18.10.10.2.jpg
(旭岳:101人乗りロープーウェー)

外は横殴りの風雨で絶好の研修会日よりでした。
コサインでは年に2回社員研修会を行い、共に士気を高めてい
ます。 それぞれの部署ごとに作業改善テーマを設け取り組み、
経過及び結果報告が行なわれました。
また、外部の方に「もの作りの魅力」について講演をいただき
改めてもの作りを見直す良い機会となりました。


18.10.10.3.jpg
(コサイン社員研修会)


また翌8日(日)、雨曇りの中マラソンに参加しました。 
朝方、風雨が強いので中止になるのではと思いましたが、
開催されハーフを完走することができました。
何時もは10Km参加ですが、今年は6月の初と最後のレー
スはハーフに挑戦しました。

結果は、2時間2分11秒で169人中99番目のゴールでし
たが、本人大満足でした。
会場でお会いすることが出来ませんでしたがやすじいさん
はいかがでしたか、お疲れ様でした。
さすがに歳のせいで回復が遅く、今でも足が痛~い!

『コサイン探訪』

18.10.10.4.jpg
(リップソー:木材の幅を割く機械です。)

コサイン探訪、今日はコサイン製品を作る1番始めの作業
「木取り」作業をご紹介します。 製品の各部材を正確な厚
み、幅、長さにするには、がさがさの木材を予め余裕を見た
寸法に取ります。 これを「木取り」と言います。


18.10.10.5.jpg
(短材:1枚の板から必要な分使った後残った材料)


木材(製材)はメーカーで決められた長さで揃えられてコサ
インに持ち込まれます。 そこで使用したい分切って行くと
最後に短い板が出てしまいます。 
もちろん、短い部品に使用しますが、それだけでは使いきれ
ないので、短材を使ってテーブルウエアーや玩具を作って
います。


18.10.10.6.jpg
(テーブルを作るための厚板材)


コサインでは小家具のほかにオーダーテーブルを作れる技術
を持っています。 お手伝いしていますメーカーのオーダーテ
ーブルを作り続け技術を学んで来たのです。
オーダーテーブルの幅に合わせ、7~8枚の厚板材を横並びに
接着し1枚の天板を作ります。 
そのためには、使用する材料の3倍の材料を用意し、材料の質
が近いものを集め1枚に接着しているのです。
自然のものですから合わせるのが至難の匠なんです。


18.10.10.7.jpg
(端材:加工しさらに出る材料)


工場内には細かな材料が整理整頓されて置かれています。
これらも、部材に応じて使用して行きます。


『K.J.WORKS』CFS箕面 その4

18.10.10.11.jpg
(こっぱっぱ遊び:作品製作中)


K.J.WORKSさんでのこっぱっぱイベント、今日は子供たちが
作りました作品を紹介します。


18.10.10.12.jpg
(タワーが凄いですね。) コサイン賞


18.10.10.8.jpg
(ファミリークロック:家族の顔が文字盤になりました。)コサイン賞受賞


18.10.10.9.jpg
(大きな作品が出来ました。台板にとらわれず出来ました。)『K.J.WORKS賞受賞


18.10.10.10.jpg
(大作:こんなに作品が出来ました。)

cosine 星 2006.10.10. 20:43 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月11日(水)

『K.J.WORKS』CFS箕面 その5

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.11.1.jpg
(我が家の黒ブドウを収穫しました。 ちょっぴり酸味が残って
ました。)


今朝方は雷に起こされました。 「ドッカーン!」と言った感じの
大きな音でビックリ!

また今日は朝一番で旭山動物園に行って来ました。
お天気に関係なく団体のお客様が列になって来園しています。

18.10.11.2.jpg
(団体を乗せたバスが次々と来ます。)


実はコサイン製品のステッキを持って事務局を訪ねました。
数年前までプロパー製品として販売しておりましたが、現在は
生産終了品となり在庫として若干数持っております。

ご存知かどうか・・・旭山動物園は山を削って作りましたので、
山坂がとても多いのです。 年配者の方にとっては辛いと思い
ますよ。 


ステッキスタンド.jpg
(ステッキ:持ち手が2種類、長さが身長に合わせて3種類あり
ます。)


そこでコサインのステッキを活用していただけないかとサンプル
を持って訪ねました。 事務局の方が試してみたいとのお話を
いただきましたので先ずは置いてきました。
さて、いかがなりますか・・・


『K.J.WORKS』CFS箕面 その5


昨日はこっぱっぱの作品を見ていただきましたので、今日は
K.J.WORKSさんの店舗内、それもコサイン製品を展示して
頂いていますところをご紹介します。


18.10.11.7.jpg
(石狩鍋:コサイン漁業課より送りました秋味のお頭を使って
作りました。)


先日お伝えしました石釜でピザを焼きましたが、その他に北
海道ではおなじみの石狩鍋を作り、来店いただいた方に食べ
て頂きました。 とても美味しかったです。


K.J.WORKSさんの中に入ると、正面にコサイン製品が展
示販売されていました。 特に今回は、時計をテーマに企画が
組まれておりました。

18.10.11.3.jpg
18.10.11.4.jpg

貴方が好きなコサインの時計アンケートが行なわれていました。 
同じ製品でもナラ・メープル・ウオルナットと3種類の素材違いが
ありますので、お部屋に合わせて選んでいただけます。


18.10.11.5.jpg
(イラストがかわいいでしょうー)

製品を楽しく伝える、使い勝手を知っていただくのに、イラストが
活躍。 並んで写真を撮っている光景も見ることがあります。


『コサイン探訪』

木取り加工された部品は、次々と機械加工されて行きます。


18.10.11.10.jpg
(木取りされた部品)

運台車と呼ばれる台の上下に材料を分けて積んでいます。
白っぽいのがメープル材で、黒っぽいのがウオルナット材
です。

18.10.11.11.jpg
(丸く加工された部品)

モールダーと言う機械を使い丸棒に加工したものです。
その機械は1度に最大で5つの仕事をします。
よは、5つの刃物を付けられるので、加工も手早く出来るの
です。

18.10.11.9.jpg
(機械加工:ここは職人の腕の見せ所)


加工に応じた機械を使い職人が加工してゆきます。
ここで経験の差や、センスが仕上がりに現れます。
常に回転する刃物に神経をはらい1点ずつ仕上げて行きます。


18.10.11.8.jpg
(仕上げ加工場)


機械加工場から見た仕上げ加工場です。 とは言っても、どこま
でも機械で一杯です。 機械を使用するにもハンドワークが問題
です。 機械は考えてくれません。 指示どおり切ったり、穴を開
けるだけです。 

18.10.11.12.jpg
(こっぱ:加工で出るこっぱを貯めています。)

木取りから次々と加工された部品の長さ決めるときに出るのがこっぱ
です。 こっぱ遊びを提案するまでは、工場の暖房用として活用され
ていました。 今はこっぱが足りなくなるほど全国で開催されています。

18.10.11.13.jpg
(木工錐:製品に合わせた穴を掘る機械があり、それに使用する数々の
錐です。)


「MINEスツールのセミオーダー出来ました。」

先日お客様のご希望でMINEスツールのハイチェアーの製作しました。 
前に並んでいますのが通常のスツールです。 このように製品によって
お客様に合わせたサイズに作ることも出来ますので、お尋ねください。


18.10.11.6.jpg
(MINEスツール:シートハイを700mmにセミオーダー)

cosine 星 2006.10.11. 17:45 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月12日(木)

『K.J.WORKS』CFS箕面 最終章

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.12.1.jpg
(伊丹空港出張の際に大阪から東京に移る際に伊丹空港から)


なにかすっきりとしない天気が続いていますね。
明日は雪が降るかも・・・ 強い寒気が来ているようです。
雨が霙に変わり雪になり、積雪の季節が来てしまいます。


18.10.12.2.jpg
(伊丹空港:空港の最上階にはインテリアショップのアクタスさんが
入っています。 コサイン製品も置いていただいております。)


事務所で仕事をしておりましたら、外から凄い音と振動が伝わって
来ました。 瞬間に窓の外を見ましたら運送会社のトラックが通り過
ぎて行きました。 でもただならぬ音でしたので、席を立って外を見
ましたら、やはり交差点内の事故でした。
どうやら、普通車が一旦停止を怠ってしまったことによる事故のよう
で、普通車のボンネット部分は無くなってしまっていました。
幸いにも双方の方には怪我も無かったようです。
一歩間違えば・・・良かった~。

18.10.12.3.jpg
(事故現場)

コサインの事務所が建っているところは交差点の角地なんです。
何時車が飛び込んでくるかひやひやもんですよ。
とても事故の多い交差点で、数年前にも大きな事故が起き、運転手が
病院に運ばれた後に亡くなってしまいました。
そのたびに信号機の設置を申し出ているのですが、聞き届けてくれま
せん。 まだ事故の数が足りないと言うことでしょうか・・・
身近な状況しかわかりませんが、状況を理解していただけないのは残
念です。


コサインがテレビに

18.10.12.4.jpg
(取材:時計を撮影しています。)

11月5日(日)AM10:55~11:25 STV 「D!アンビシャス」でコサイン
が紹介されますが、北海道内だけの番組です。
なんでー??? コサインなのかと・・・ そんな感じです。

18.10.12.5.jpg
(取材:さすがに本格的です。)

しかしせっかく頂きましたご好意に甘え、北海道内の皆さんにコサインを
知っていただけたらと願っています。

18.10.12.6.jpg
(取材:製品ごとに撮影しています。)
 

30分の番組ですが数日に渡り撮影するとのことで、大変なものですね。
今日は4名でこられ、インタビューから製品撮影まで行なわれました。
明日も行ないます。 緊張して何を話したのか・・・


『コサイン探訪』

18.10.12.7.jpg
(仕上げ加工場から見た工房内)


今日は機械加工から仕上げ部門を見てみましょう
製品それぞれの部品が機械加工が済むと、仕上げ担当者により、それぞれ
部品の表面を仕上げ、細かな面を取るなどの作業を進め、最終の組立を行な
います。


18.10.12.8.jpg
(機械を使い仕上げています。)


紙ヤスリをロール状にし機械で回転させます。 その下に製品を置いて、
上からパッとで紙ヤスリを抑えながら製品に当てます。
理解出来ましたか? 難しいですよね~。
近年、紙ヤスリを使って仕上げていく作業が支流になりました。
それだけに、作り手の感覚、感性が問われます。
うっかりしていると材料が磨り減ってしまうんです。


18.10.12.9.jpg
(最終組立を行なっています。)


今トレーを組み立てています。 まず額縁のように組み当てます。
はみ出した接着剤はしっかりとお湯で拭き落とって行きます。
このように、細かな作業を経て製品が仕上がります。


『K.J.WORKS』CFS箕面 最終章

18.10.12.10.jpg
(暮らしのギャラリーの脇で見つけました。)

K.J.WORKSさんは、「ほっと癒される木の家つくってます。」
自社設計施工の工務店なんですが、そのK.J.WORKSさんの
暮らしのギャラリーでコサイン製品を展示販売して頂いており、
CFS店でもあります。 そこで、毎月「彩都日曜市」を開催してい
るのです。 今回も参加させていただき楽しい一時を過ごさせて
いただきました。 ありがとうござました。


18.10.12.11.jpg
(薪:フェンス内に棚が作られて、そこに薪が詰まれています。)


建築材を加工する際に出るこっぱを、薪として積んであります。
希望者にお分けしているそうです。

18.10.12.12.jpg
(切り込み:建築材をギャラリーの裏手にある工房で加工)


職人さんの手で次々と切り込まれて行きます。
同じ物づくりをしているせいか見ていてもあきませんね。
加工させて欲しいくらいです。

18.10.12.13.jpg
(材料:テーブルに出来そうな幅広い板が)

沢山積まれています材料、種類も豊富です。
お客様のご希望でカウンターやオーダーテーブルを製作するそうです。


D!アンビシャス

cosine 星 2006.10.12. 19:51 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月13日(金)

『インテリア K』CFS豊中

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.13.1.jpg
(伊丹空港:屋上のガーデンがとても綺麗でした。)

今日も朝から雨のためジュニアとのランニングはお預けです。
雪は降ることはありませんでしたが、吐く息が白くなる季節に
なりました。


18.10.13.2.jpg
(伊丹空港:屋上には家族ずれやカップルが大勢来ています。)


18.10.13.3.jpg
(アクタス:売場内で見かけた時計)

実はこの時計コサインが製作しています。
アクタスさんのオリジナルとしてコサインが提案し採用されたも
のです。 各アクタスさんのKidsコーナーで販売されています。


18.10.13.4.jpg
(アクタス:製作風景)


売れ行き好調で既に3ロット目になります。 この時計コサイン製と
同じく文字盤から針が出ていますので、子供の手の届く売場では
針がぐにょぐにょになっていました。(笑)
時計の機械はメーカー品を使用しておりますので、お子様の成長と
共に長く使用していただけます。 


『STV取材』

STVの取材2日目、今日も朝からご苦労様です。
さっそく、私の日常の様子を録画することになり、マイクを付け、事務
所から出て工房を一回りするシーンを撮ることに、外で事務所から出
て来るシーンからスタート。
あまりの緊張にオシッコが・・・。 あとで気が付けばマイクを付けたま
まトイレに入ったので音が・・・。 カットですね。


18.10.13.5.jpg
18.10.13.6.jpg
(工房:それぞれの加工シーンや)

社員のコメントなどを納めていました。 その後は私のデスクワークを
中心に撮影がほぼお昼頃まで行なわれました。
午後になってから、大阪ナンバーの方がといるギャラリーにこられました。
「飛んで火に入る・・・」です。 いや失礼!
STVの方より撮影のお願いをしましたら、快く承諾いただきました。
11月に結婚される方で、現在は富良野に住んでいらっしゃるそうです。
結婚式の際に引き出物としてコサイン製品を検討されているとのお話でした。
 

18.10.13.7.jpg
(といるギャラリー:にお客様がいらっしゃいました。)


コサイン製品との出会いは、6年前神戸のクロワッサンの店だそうです。
その後、1度コサインを訪ねていただいたそうですが、休みだったそうです。
そうして今回再度訪ねていただいたことに感謝申し上げます。
突然の取材以来にもご協力いただきありがとうございました。
そうして本日の取材の締めくくりとして、私の自宅で妻と語らうシーンの収録
をした。 妻が顔を赤らめながら頑張っていました。 かわいい~。


『コサイン探訪』

今日のコサイン探検は、仕上げを終え製品のお化粧(塗装)の様子を紹介
しますね。 どんなに綺麗に仕上げても最後のお化粧がうまく出来ないと
今までの苦労が無駄になってしまいます。
また逆も言えて、製品の仕上げが良くなければ塗装の仕上がりも良くなり
ません。 お化粧と同じですよね。
ご存知のようにコサイン製品はオイルで仕上げています。
ですから、お買い上げいただきましたお客様には、ものづくりに参加してい
ただくことになります。 それは時折製品にオイルを塗っていただくことです。
オイルを塗っていただくことで製品は何時までも活き活きと使用していただ
けるのです。 お願いしますよ!


18.10.13.8.jpg
(管理室:生産に関わる資料やデーターを管理)

する、工房内にある部屋です。 一部喫煙室としても使用していますが、愛煙
者にとってはちょっぴり肩身の狭い思いを・・・

18.10.13.9.jpg
(塗装場&モンタージュ)

奥が塗装場で、手前がモンタージュの場所になっています。 モンタージュ
とは、塗装された製品に金具などを取り付け、梱包することです。

18.10.13.18.jpg
18.10.13.19.jpg
(塗装:オイルを塗りこんでいます。)


仕上がった製品にオイルを塗布し、製品の表面に吸い込ませた後に、べた
べた感がしないようにふき取ります。 自然のオイルなので作業している者
も安全です。


18.10.13.12.jpg
(ハンガー:に金具を取り付ける作業)


手動の道具を使いハンガーの木部に金具を差し込みます。
これで絶対に抜けてきません。 これ、私も不思議に思いますが、抜けません。


18.10.13.10.jpg
(ドレスラック:梱包済みで出荷を待っています。)


お客様にご迷惑をお掛けしないように、常に適正在庫を心掛けています。
いつもこのようにご注文を待ち全国に向けて出荷されて行きます。



『インテリア K』CFS豊中

18.10.13.13.jpg
(インテリアK:入り口)

9月25日(月)に大阪府豊中市にありますCFS(コサインフレンズショップ)の
インテリアKさんを訪ねました。


18.10.13.14.jpg
(正面にシェルフに玩具など展示し共に販売されています。)


ご夫婦でお店をされておりますが、社長さんが心なしか元気が無く感じ
たのですが、それもそのはず奥様がダウンしてしまったとのこと・・・
夏場の忙しさが貯まった末の体調不良とのことでしたが、お元気になり
ましたか、営業係長のケーちゃんも、同じく元気が無く私の膝の上に乗
って下りようとしません。 ケーちゃんて犬ですよ。 誤解無く(笑)


18.10.13.15.jpg
(カーテン:サンプルのカーテン生地が沢山)

夏場に近くに住宅が沢山建ったのに合わせて、お店へインテリアに
関しての相談や依頼が沢山あったそうです。
ご注文いただいたお宅に、お二人で取り付けに伺うそうです。
そのようなところから信頼関係が生まれ、長くお付き合いしているお客
様が多いとか、納得です。


18.10.13.16.jpg
(コサイン:主だった製品がコーナーで置かれています。)


コサイン製品も時計を中心として展示されています。 良くお伝えする
モノグラムもインテリアKさんのお客様からご注文いただいたものです。
お客様の味方になりお話を伺っていると色々な相談を受けるそうです。


18.10.13.17.jpg
(壱拾億円札)

ひょっと見あげると壱萬円札が逆さに貼ってあるように見えたので、
「なぜ?」と訪ねましたら、「いや壱拾億円札」だとか、それが降ってくる。
商売繁盛の願いを込めたものでした。 なるほどね~。


インテリア K
豊中市中桜塚5丁目7-2
TEL / 06-6152-1517
OPEN (営業時間) 10:00 - 20:00
CLOSE (休日) 不定休

cosine 星 2006.10.13. 15:45 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月16日(月)

『フイルドノート』CFS奈良 その1

「D!アンビシャス」でコサインが紹介されます
11月5日(日)AM10:55~11:25 STV (北海道のみ放映)


◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.16.1.jpg
(伊丹空港:初めて見かける花でした。)


先週に続いての連休でしたが、いかが過ごされましたか。
先週は取材で気持ちが高ぶりながら、合い間をぬっては業務を
遂行していました。 本調子ではありませんでした。


18.10.16.2.jpg
(大雪山連峰:山々が真っ白い帽子をかぶっています。)


すっかり寒くなり、こちら特有でしょうか雪虫が飛び始めました。
これが飛び出すと寒さが一段と厳しくなります。
14日土曜日は雲一つ無い良い天気でした。
思わずカメラを持って、コサインの向かいのビルの屋上から写真
を撮りました。


18.10.16.3.jpg
(コサイン社屋:花文字だけになってしまいました。)


見てください。大雪山の綺麗なこと、デジカメでは物足りないので
36mm一眼レフでも写しました。 後日お見せしたいと思います。
まだ一眼レフはデジタルはないので、現像に出してデーター化
してからです。
もう一方を見ればコサイン社屋が見えます。 今年もコサインの環
境整備を担当してくれました菅原さんのお陰で、コサイン農園から
花文字まで楽しませていただきました。 ありがとうございました。


18.10.16.4.jpg
(苔:屋上一杯に苔が生えていました。。)


とても細かな小石の上一面に苔が生えています。
苔玉が人気の時は、ここから取って作ったのを思い出します。
屋上の高さとしては5Fに当たるのでぐるり旭川を見渡せます。
東京からの飛行機もこの上空を飛ぶんです。


18.10.16.5.jpg
(豆畑:富良野の豆畑です。)


あまりの天気の良さに、妻と紅葉を見に行くことにしました。
目的地は富良野です。 以前チーズ工房に行ってとても良かっ
たのを思い出したからです。
途中でも山々がぐんぐん迫ってきますし、最後の収穫をしている
農家の方もいらしたりで楽しめました。


『インテリアスタジオ アーテリア』
アーテリアさんからお知らせメールを頂きました。

画像が小さく見づらいと思いますが、ごめんなさい。
2名の女性スタッフが、頑張って楽しんでやっちゃいます。


244972561_3s.jpg
(10/21~11/19:コサイン時計展 
11/14 14:00スタート Yチェアの
座面張り替え、お手入れセミナー)


244972561_156s.jpg
(10/28~29:薪ストーブを実際
に体感することの出来る薪ストー
ブ体験会)


244972561_83s.jpg
(ただいまDMを封書に詰める作業
に苦戦中!)


(写真を見てもおわかりの通り、ハンパ
ではない数の封筒を手が擦り切れる思
いで頑張っております。
DMが届く皆様、待っていてくださいね♪)

こんなメールをいただきました。

『コサイン探訪』

今日はコサインの工房から事務所に移りご紹介します。
事務所は20坪あり半分を「といるギャラリー」にしています。


18.10.16.6.jpg
(ちかくのコサインバナー)


バナーで仕切り、製品を展示しています。
工房が稼働している時にしか見ていただけませんが、来てい
ただいた方には楽しんでいただけております。


18.10.16.7.jpg
18.10.16.8.jpg
(といるギャラリー:といる発行に合わせた企画を展開しています。)


コサインでは3ヶ月に1度小冊子を発行しています。
その時ごとに企画が組まれていますが、9月発行のといるは時計
をテーマにしました。 既に生産を終了した製品も一緒に展示し
ております。 こんなにコサインには時計があったのかと思うほど
沢山の時計が展示されています。


18.10.16.9.jpg
(シヨーケース:コサインと気持ちの合うメーカーの商品を置いて
います。)


コサインの空気に合う商品を展示販売しています。
それは木製品とは限らず、ガラス、陶器、オーガニック、などなど
旭川では他で見ることが出来ない商品も沢山あります。


『フイルドノート』CFS奈良 その1

18.10.16.10.jpg
(外観:いい感じでしょう)

近鉄奈良駅からバスで10~15分のところにフイルドノート
さんはありました。 外壁が月日を感じさせる色合いになって
いました。

18.10.16.14.jpg
(ショップ:1~2階がショップになっています。)


18.10.16.11.jpg
(このような植物に囲まれ空間もあり、癒されてしまいます。)

ショップに隣接されカフェがありました。 ゆっくりとコーヒー
でも飲みながら寛げます。

18.10.16.12.jpg
(ショップに離れた場所に建物があり、催しものが企画される
そうです。)


フイルドノート
奈良市柏木町581-1
TEL / 0742-36-7227
OPEN (営業時間) 11:00 - 20:00
CLOSE (休日) 第3水曜定休


『がばいばあちゃんの贈る言葉』

旭川で待つこと4ヶ月、『佐賀のがばいばぁちゃん』の映画が
やってきました。 さっそく妻と昨晩見てきました。
本を全て読みましたので、あらすじはわかっていましたが、
気持ちをほんわかとさせてくれる映画でした。
そこで「がばいばあちゃんの贈る言葉」を私から代筆します。
漫才の島田洋七さんの佐賀のおばあちゃんのお話です。


『人に気がつかれないようにするのが
      本当の優しさ、本当の親切。』

人に気が付かれないようにさりげなく・・・なかなか出来ませんね。

cosine 星 2006.10.16. 18:07 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月17日(火)

『フイルドノート』CFS奈良 その2

「D!アンビシャス」でコサインが紹介されます
11月5日(日)AM10:55~11:25 STV (北海道のみ放映)


◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは

18.10.17.1.jpg
(大雪山系:右手の山が北海道の主峰2290m旭岳)

やっぱり違いますね。 デジカメと36mm一眼レフで写した写真ではね。
以前ご紹介しました旭岳が右手の山です。 左手の山は黒岳と言い、
山の麓には層雲峡と言う温泉街があります。
写真は富良野に向かう途中で写したので山が近くに見えるでしょう


18.10.17.2.jpg
(コサイン:社屋ぜ~んぶ)


こちらは向かいのビルから写したものです。
休日なので人影はありません。


18.10.17.3.jpg
(富良野:玉ねぎ畑)


富良野のチーズ工房に向かう途中で写しました。 似た光景が昨日の
ブログでもご紹介しましたが、昨日のは豆の畑です。
玉ねぎはこれから農協に出荷されますが、豆はさらに脱穀されはじめて
収穫となり農協に出されます。 とても手がかかるんですね。
我ながらいい写真だと思いません。 カメラがいいんだってー!


さて、昨日お取引先の「くらしの・京都」さんからストッケの
椅子が届きました。 さっそく組み立てて使用しています。
ありがとうございました。


18.10.17.4.jpg
(STOKKE:アクチュラム)


以前お店に伺いました際に、今年の初めから腰痛が取れな
い話をしました。 マラソンで10、20Kmは走れるのですが
なぜか・・・。 椅子に座っている事が多いので、そのせいか
と話しておりましたら、この椅子を貸していただけることにな
り、昨日届きました。 くらしの・京都さんもこれで腰痛が治っ
たそうです。 

健康を考えた人間工学。
背筋が自然に伸び、筋肉にも内臓にも圧迫感がない自然
バランス。そして長時間腰掛けていても座り疲れないそう
です。 一頃はアーロンチェアがほしいと思っていたのです
が、社員から待ったがかかり、「売上が達成したらね。」
と目標達成の暁にはと思っていましたが、どう考えても分
不相応です。そうおもうでしょう皆さんも


私は毎朝出社すると工房を一回りします。
元々がつくりたがり屋ですから、作っているところって楽しい
です。 また発見もあり、重箱の隅を突っつくように・・・
さて、今日は・・・


18.10.17.5.jpg
(パズール:北海道の動物編)

現場ではパズールが仕上がり包装されるところでした。
22mm角の長さ132mmの棒6本にそれぞれの面に北海道
の動物(モモンガ、エゾリス、キツネ、クマゲラ)が描かれてい
ます。 混ぜ合わせて絵を完成させたり、4コマ漫画のように
お話を作ったり、オブジェとしてもいいんです。
パズール


18.10.17.6.jpg
(木取り:部品の型取りをしています。)


いや~久しぶりに見る幅広い板、思わず「広い板だね~!」
と声を掛けてしまいました。 メープルの輸入材でしたが、
幅が400mmはあったのではないでしょうか
もったいなくてしまって置きたくなります。
それでは製品が作れないので・・・残念!


18.10.17.7.jpg
(ドレスラック:セミオーダー)


プロパー製品と共にお客様のご要望で、プロパー製品を
サイズや仕様を変更し作る事もしばしばあります。
今回見かけた製品も、1つはドレスラックのちいちゃい版
です。洋服を掛ける部分が250mmと、住まいで必要な
サイズに仕上げました。


18.10.17.8.jpg
(靴べら:吊り下げる紐を取りました)


こちらは靴べらを掛ける紐を「つけないでー!」と言うご要
望に答えて仕上げましたが、これがなかなかいいんです。
自分で言うのも変な話、靴べらと靴べらスタンドの合計の
価格が2万円弱です。 通常は靴べらのみのお買い上げ
になることを予想し、掛けるためのフエルトを付けました。
ところが、ベース付きでお買い上げいただく方が多いんで
す。 お店に伺った時に「よく買いますよね~。」なんて言
ったら、「作ってるあんたが言ってどうすんの」ですって、
確かに・・・。


コサイン探訪

昨日の事務所内のといるギャラリーの続きです。
いたるところに、イラストを用いて製品を紹介しています。
とっても暖かい雰囲気が伝わりますか
受け止めていただければ嬉しいです。

18.10.17.18.jpg
(ワークデスク:子供から大人まで使用目的に合わせて、
棚板の高さを移動させる事が出来る優れものなんです。)


18.10.17.9.jpg

(狭い空間を使い、Kidsに合わせた製品を展示しています。
子供部屋を想像していただけると思います。)


18.10.17.10.jpg
(業務スタッフ)


ギャラリーと同じスペースに業務を担当する社員が5名おり
分担しこなしています。 夢中になってギャラリーにお越しに
なっているお客様に気がつかないこともあります。
そんな時には「ピンポン!!」とお声掛けください。
決して無視をしているわけではありません。念のため


コサイン探検の最後は、私のお部屋です。


18.10.17.11.jpg
(と言っても、あるときは社長室)


あるときは会議室、さらにあるときは在庫置き場なってしまっ
たりと、ま、多目的ルームと言った方が良いかも(笑)
こちらは昨年増築した分で、ほかに1Fは女子更衣室、給湯
室、トイレがあり2Fは社員の休憩室。 ここで社員研修を行
ないました。

「ここはどうなっているんだ」のご要望を頂きましたらご紹介
させていただきます。 どうぞ!


『フイルドノート』CFS奈良
昨日はフイルドノートさんの外周りを見ていただきました。
今日はお店の中にお邪魔します。


18.10.17.13.jpg
(看板:バス停から徒歩で3~5分で看板が見えます。)

ショップのまわりは木や草花で包まれています。


18.10.17.14.jpg
(1F:アウトドアーの商品が見うけられました。)


18.10.17.15.jpg
(2F:コサイン製品がコーナー展開して頂いておりました。)


18.10.17.16.jpg
(2F:キッチン商品が多く見うけられました。)


お客様がひっきりなしにいらしていました。 
レストランカフェもあり、私の時間が持てます。
このような中でコサイン製品もお客様に気に入っていただ
けると嬉しいです。

フイルドノート
奈良市柏木町581-1
TEL / 0742-36-7227
OPEN (営業時間) 11:00 - 20:00
CLOSE (休日) 第3水曜定休


『がばいばあちゃんの贈る言葉』

旭川で待つこと4ヶ月、『佐賀のがばいばぁちゃん』の映画が
やってきました。 さっそく妻と昨晩見てきました。
本を全て読みましたので、あらすじはわかっていましたが、
気持ちをほんわかとさせてくれる映画でした。
そこで「がばいばあちゃんの贈る言葉」を私から代筆します。
漫才の島田洋七さんの佐賀のおばあちゃんのお話です。

自信をもちんしゃい。
うちは、先祖代々貧乏だから。
ちなみに貧乏五段、黒帯!

くよくよ考えないところが凄い!
笑っちゃいました。

cosine 星 2006.10.17. 19:56 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月18日(水)

『こっぱっぱ企画』アメニティーショップ アイ

「D!アンビシャス」でコサインが紹介されます
11月5日(日)AM10:55~11:25 STV (北海道のみ放映)


◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは

18.10.18.1.jpg
(富良野:遠くに十勝岳連峰が見えます。)


今日は日差しも強く良いお天気でした。
寒いのはしかたありません。
写真に写る日差しも夏とは違い寂しい感じがします。


18.10.18.2.jpg
(富良野チーズ工房:駐車場の紅葉した樹木)


チーズ工房もお客様で一杯でした。
中ではアイスクリームやチーズが作られる教室も開かれています。

18.10.18.3.jpg
(富良野チーズ工房:イタヤカエデの葉の黄色と緑のコントラストがいいでしょう)

へたなコメントはいりませんね。 見ているだけで癒されます。
デジカメのありがたさがわかりました。 私などはばかばか枚数を撮りますので
フイルムではいくらあってもたりません。 デジカメの一眼レフがほしいのですが
・・・経費で落とせませんかね~。


『コサイン探訪』

今日のコサイン探訪は、オーダーテーブルとオーダーのスリッパラックを
ご紹介します。 


18.10.18.6.jpg
(オーダーテーブル:幅1m×長2.4m)

こちらのテーブルお客様のご要望に合わせたサイズで作ります。
実はコサイン製品ではありません。 生産の協力をしています。
仕上がりで約38mmの厚みがあるナラ材を使用しお客様のスペ
ースに合わせ最大3mの長さの物も作ったことがあります。

18.10.18.7.jpg
(テーブル裏:反り止め)

無垢材で作りますので、反る可能性があります。
そこで、天板の裏には反り止めの加工を施します。
こうして長く使っていただけるように作っています。
無垢ですから、削ることも出来ます。 思い出のキズを落としてし
まうのは「ちょっと」と言う方もいらっしゃいますがね。

と言うことで、コサインでもテーブルが作れてしまうんです。
自宅に合わせたオリジナルテーブルを作って見ませんか


こちらもオーダー製品で、『マチュリテ』さんの依頼を受け、プライム
デザイン(蛯名紀之氏)へデザイン依頼し、コサインで製作している
スリッパラックです。


18.10.18.4.jpg
(オーダーメード:スリッパラック)
写真の左隅に立っている製品もスリッパラック同様でデザイン及び製
作された靴べらです。 
それぞれ製品はナチュラルとダーク色の2タイプあり、靴べらは立って
使用するタイプと、椅子に座って使用する短いタイプの2タイプあります。


18.10.18.5.jpg
(スリッパラック:加工途上の部品)


これはスリッパラックのスポークの部品です。
職人の手で数十工程を経て、仕上がり、塗装され完成です。
いいものには手がかかっているのです。
マチュリテ
渋谷区渋谷1丁目1-8
TEL / 03-5468-2381
OPEN (営業時間) 11:00 - 20:00
CLOSE (休日) 年中無休
 


『こっぱっぱ企画』アメニティーショップ アイ

本日コサインフレンズショップのアメニティショップアイさんから
こっぱっぱイベントの報告CD-Rが届きましたので、さっそく
ご紹介します。
今年に入ってから既に数回開催しており、今回はお店から
こっぱが飛び出して行きました。
もうアイさんはこっぱっぱ企画のインストラクターです。


「幼稚園のバザー企画」

18.10.18.8.jpg
18.10.18.9.jpg


自宅にある品物を持ち寄り販売するのは良くある話ですが、
こっぱっぱ企画をやってのけるのは凄い!
初めての試みにPTA役員の方も不安だったそうです。
そこはアイさんのお人柄で「やってみよう!」となったんでは
ないでしょうか


18.10.18.10.jpg
18.10.18.11.jpg


結果、トラブルもなく大好評、PTA会長の元には、お礼のメ
ール(楽しかった、記念になった)が沢山あったそうです。
なんですよ。100年の木(気)のパワーです。


18.10.18.12.jpg


アイさんも惜しげもなく提案、お手伝いしたそうですが、お店
の宣伝一つしなかったそうです。 決して、楽しくて忘れていた
わけではありません。


こどもたちと「手づくり企画」

18.10.18.13.jpg
18.10.18.14.jpg


同じくアイさんが提案し町内会の行事として公民館を借り、こど
も会の行事だったんでしょうか、準備から子供たちが行いました。


18.10.18.15.jpg


子供たちで準備を進めたので、こっぱを広げた瞬間にこっぱ遊び
を始めてしまいアイさん大変だったそうです。
こっぱを目の前にしたら説明なんか聞いちゃいない、針は曲げる
し、針に関係なくこっぱは付けるしでアイさんくたくたです。


見てください作品を、なかなかやるじゃないですか

18.10.18.16.jpg
18.10.18.17.jpg
18.10.18.18.jpg


こうして写真で見るとテーマがよく理解出来ます。

18.10.18.19.jpg
(作品を展示しました。)

マンネリ化していた企画が多かった中でのこっぱっぱ企画は
役員の方、参加してくれた子どもたちには新鮮に映ったようです。
アイさんお疲れ様でした。 子供たちに夢を与えていただけたことに
感謝します。 こっぱにとりつかれてしまったのでは(笑)
アメニティーショップ アイ
長野市青木島町大塚1390-1
TEL / 026-284-4455
OPEN (営業時間) 11:00 - 18:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休

『がばいばあちゃんの贈る言葉』

旭川で待つこと4ヶ月、『佐賀のがばいばぁちゃん』の映画が
やってきました。 さっそく妻と昨晩見てきました。
本を全て読みましたので、あらすじはわかっていましたが、
気持ちをほんわかとさせてくれる映画でした。
そこで「がばいばあちゃんの贈る言葉」を私から代筆します。
漫才の島田洋七さんの佐賀のおばあちゃんのお話です。


悲しい話は夜するな。
つらい話も昼にすれば
何ということもない。

そうですね。お日さまが差している時に話した方が少しは
楽ですよね。

cosine 星 2006.10.18. 17:58 | | コメント (3) | トラックバック (0)
            

2006年10月19日(木)

『プリスティン』恵比寿三越1B

「D!アンビシャス」でコサインが紹介されます
11月5日(日)AM10:55~11:25 STV (北海道のみ放映)
コサインニュース


◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは

18.10.19.1.jpg
(富良野チーズ工房:遠くに看板が見えます)


ほんと!はっきりしない日が続きますね。
それに、日がどんどん短くなって来ますので、気持ちも
沈んでしまいますね。


18.10.19.2.jpg
(富良野チーズ工房:前庭にはトラクターが定位置に置か
れていました。 だって毎年同じだったんですもの )


18.10.19.3.jpg
(富良野チーズ工房:入口ホール脇に置かれていました。)


富良野塾生の作品だとか、唯一館内を撮りました写真です。
 さて、明日明後日とコサインが会員となっています「北海道
中小企業家同友会」の全道大会が旭川で開催されます。
最近は、仕事を優先してしまい月々の例会にも参加すること
が少なくなっています。
 そんなこともあり開催地としてのお手伝い含め参加します。
日程の中で、記念講演として旭川旭山動物園園長のお話が
ありますので楽しみにしています。 21日までの2日間開催
され各テーマに沿って分科会が開かれ、日頃抱えている事
を討議します。
そんなわけで20~21日のブログはお休みです。


コサイン探訪

今朝工房を回っていましたら、昨日見ていただきましたスリッパ
ラックの次の加工が行なわれていました。


18.10.19.4.jpg
(治具と言われる傾斜した台に部品を乗せて)

加工するのですが、画像で見ていただくとお分かりいただけるよ
うにスリッパを掛けるスポークの部品が上の幅と下の幅が違い
ます。 これを加工しています。


18.10.19.5.jpg
(自動一面かんな盤:材料の厚みを正確に加工する機械です)


斜めになった治具の上に数本のスポーク部品を乗せ、機械を
通すと1方が細くなって加工され出てきます。
この四角い機械の上に刃物が回転し材料を加工するのです。


工房の入口に「MUKU時計」が外注
加工され戻って来ました。 
ベースになる材料を作り、外注先で文字を彫ってもらいます。
こうしてコサインで出来ない加工は外注先にお願いしています。


18.10.19.10.jpg
(MUKU時計:文字が加工されています。)


見ての通り文字の周りにはバリが沢山出ます。
これらを丹念に1台ずつ仕上げていくのです。


18.10.19.11.jpg
(MUKU時計:文字加工された状態)

とても根気のいる仕事です。
皆さまには完成品しか見ていただいておりませんので、このような
経過を経て出来上がっていることを知っていただければと思います。

『プリスティン』恵比寿三越1B

18.10.19.6.jpg

プリスティンへは、東京に行った時には必ず伺うことにしています。
お店のスタッフの方も皆さん気さくな方ばかりで、疲れが癒されます。


18.10.19.7.jpg


オーガニックコットン製品とのコラボレーションした売場展開をしており
お店の方が、コサイン製品を知っているお客様よりお声がけいただくこ
ともあるとお聞きしています。

18.10.19.8.jpg
18.10.19.9.jpg


今後もっともっとコサイン製品とオーガニック製品のコラボレーションを
進めて行きますのでお楽しみにしてください。
また、昨日より札幌大丸タオル売場においてオーガニックコットンの企画
催事で展示販売されています。 一度オーガニックに触れて見てください。
今月末まで開催されています。 私も行って見たいと思っています。


プリスティン
渋谷区恵比寿4-20-7
三越恵比寿店B1F
TEL / 03-5423-1111
OPEN (営業時間) 11:00 - 19:30
CLOSE (休日) 三越恵比寿店と同じ

『がばいばあちんの贈る言葉』

旭川で待つこと4ヶ月、『佐賀のがばいばぁちゃん』の映画が
やってきました。 さっそく妻と見てきました。
本を全て読みましたので、あらすじはわかっていましたが、
気持ちをほんわかとさせてくれる映画でした。
そこで「がばいばあちゃんの贈る言葉」を私から代筆します。
漫才の島田洋七さんの佐賀のおばあちゃんのお話です。


頭がいい人も、頭が悪い人も、
金持ちも、貧乏人も、
五十年経てば、みーんな
五十歳になる。
心配するな!

どんな人にも時間は平等にあるんだよと言うことでしょうか

cosine 星 2006.10.19. 14:11 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月23日(月)

『週末』

「D!アンビシャス」でコサインが紹介されます
11月5日(日)AM10:55~11:25 STV (北海道のみ放映)
コサインニュース


◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.23.1.jpg
(富良野:プリンスホテル近郊)

今朝は車のウインドウが真っ白に凍っていました。
ジュニアの水が入った器も凍っていました。
くる時が来たー! って感じです。
今年のマラソン大会も終わりましたので、先週からジュニア
との散歩は自転車に変えました。

18.10.23.2.jpg
(富良野:チーズ工房にて)


これでも中々体力を使うものですね。
なんとか60Kg台に体重を絞り込みたいと思うのですが適い
ません。 冬は走れないのでなおのこと運動不足になりがち
です。 でも雪かきがあるのでそうでもないかも・・・


『北海道中小企業家同友会・全道大会開催』

10月20~21日と今年は旭川が担当し、研修会が開催され
500名弱の方が参加しました。 日頃参加できないので、こ
のような時にお手伝いさせていただきました。

18.10.23.6.jpg
(全体会議)


北は稚内から南は函館までと、中小企業の代表及び幹部の
方が集まり研修会を行なうのです。
13分科会に分かれそれぞれのテーマに従い討議します。

18.10.23.4.jpg
(分科会)

私は2分科会で「社員教育」に参加しました。 始めに函館の
パチンコ経営の社長さんより話題提供していただき、その後
にさらに7~8名のグループに分かれ各社が抱える問題点を
出し合い話し合われます。 結論としては、始めに企業の存
続の目的を明らかにし、社員と共に一丸となり取り組んで行
くことと学びました。 旭川以外の方と触れ合うことが出来と
ても良い刺激となります。


18.10.23.5.jpg
(記念講演:旭山動物園、小菅園長)


今回は話題の旭川旭山動物園の小菅園長をお招きしお話を
うかがいました。 動物園の裏話をユーモアーたっぷりにお話
しいただき、自社に置きかえながら聞いておりました。
聞けば今日までのご苦労がよくわかりました。
その動物園も本日市民に開放し夏期の営業が終了となります。
若干冬支度をし冬期の営業に入ります。
飼育展示係りの皆さまありがとうございました。


『旭川東高等学校定時制同窓会総会』

同21日には高校の同窓会総会が開催されました。
私は12年遅れて高校に通ったんですよ。
先輩の皆さまはそれこそ、勤労学徒と呼ばれるように苦労されて
高校をでられ、弁護士になっていらっしゃる方もいるくらい頑張ら
れたと聞きます。 毎年今頃同窓会総会が開催され、顔を合わせ
ます。 50代以上の方の参加で、若い方の参加が極端に少ない
のが残念です。 今回は初代同窓会会長も参加され95歳とは思
えない元気な張りのある声でご挨拶をいただきました。


18.10.23.7.jpg
(同窓会会場)


今日は取り留めの無いブログになってしまいました。
明日はミニ出張です。 そんなことで、ブログはお休みです。


『がばいばあちんの贈る言葉』

旭川で待つこと4ヶ月、『佐賀のがばいばぁちゃん』の映画が
やってきました。 さっそく妻と見てきました。
本を全て読みましたので、あらすじはわかっていましたが、
気持ちをほんわかとさせてくれる映画でした。
そこで「がばいばあちゃんの贈る言葉」を私から代筆します。
漫才の島田洋七さんの佐賀のおばあちゃんのお話です。

「ごめんと思ったら、すぐにあやまる。
あとからはあやまりにくいから。」

そうなんですよね。 時間を置いてしまうとあやまり図楽なり
ますよね。 なんでも先手必勝です。

cosine 星 2006.10.23. 21:27 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月25日(水)

『STVテレビ局さんの取材終了しました。』 

「D!アンビシャス」でコサインが紹介されます
11月5日(日)AM10:55~11:25 STV (北海道のみ放映)
コサインニュース


◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

今朝もしばれました。 「しばれる」=凍りつくの意味です。
車のフロントガラスも、芝も凍って真っ白でした。。
もちろん吐く息も白くなりますよ。

18.10.25.1.jpg
(車のフロントガラス)

18.10.25.2.jpg
(芝も真っ白です。)



『植樹祭』

18.10.25.7.jpg
(植樹されたどんぐりの木)


10月22日(日)、朝10時集合で旭川家具工業共同組合
主催の植樹祭が開催されました。
今年で3年目を迎えますこの行事、木材を素材とする家具
作りをしている私たちが、木の大切さに感謝し始まりました。


18.10.25.3.jpg
(集合し朝会が行なわれています。)


毎年1ヘクタールにどんぐりの木(ナラ材)を2千本、200名
前後の家具メーカーに勤めている社員が中心となり行なっ
て来ました。 2千本の苗木も1時間30分ほどで植樹でき、
1ヘクタールの斜面に緑が戻りました。


18.10.25.4.jpg
(STVさんのクルーも一緒です。)


家具として活用できるまでには100年前後かかりますが、
すくすく成長していくのが楽しみです。


18.10.25.5.jpg
(事前に印がつけられて位置にスコップで苗木に合う穴を
掘ります。 笹の根が四方八方にはっているので大変でした。)


18.10.25.6.jpg
(斜面の一番高い位置まで植樹し終了! 記念写真を撮り
ました。 にわかコサインも一緒にパチリ!!)


18.10.25.9.jpg
(植樹で汗を流した後はお腹も空きます。 そこでご苦労様
の気持ちで、お昼が出ました。 久しぶりに集てのジンギス
カンです。 おいしかった~ご馳走様でした。)

皆さんお疲れ様でした。 来年もよろしくお願いします。


さて、昨日はブログをパスしてしまいました。
実は札幌に終日おりました。
なにしに!って、1つは今回のSTVテレビ局さんの収録でした。
札幌でお取引いただいておりますお店を訪ねるシーンを撮って
いただきました。 始めに地下街(オーロラタウン)にあります、
キャトルセゾン札幌さんです。 店長さん大変お世話になりました。
急なお願いにも快くお引き受けいただきありがとうございました。
こちらにはコサイン製品を置いていただいていますほかに、キャト
ルセゾンさんのオリジナル製品のお手伝いもさせていただいており
ます。 そのようなことも含めた取材となりました。


18.10.25.8.jpg
(キャトルセゾン札幌さんお世話になりました。)


次に伺いましたのは、コサインのフレンズショップに一番初めに
なっていただいたお店で、ION SHOPさんです。 
こちらではスタッフの方とコサイン製品についてじっくりとお話を
進めるシーンを撮っていただきました。
いや~何れでも緊張、緊張。 スタッフの皆さんありがとうござ
いました。 そのあとは、お店に向かうシーンなどを収録し終了
しました。 実は今日も旭川(コサイ)で収録が行なわれ、来年
に向けて制作中の総合カタログの初校場面を撮っていただ来
ました。 そのあと、札幌に戻りコサイン製品をお使いいただい
ているお客様を訪ね一切の取材が終わりました。


今でも、コサインが30分番組になるなんて考えられません。
ほんとにいいんでしょうか
でもせっかく頂きました縁に感謝します。 ありがとうございま
した。

さらに昨日は、収録後14時より札幌でセミナーに参加しました。
販売についてのセミナーでしたが、参加者が定員を越える人気
でした。 いかに自分の製品を生き生きと見せられるかのお話と
新「破゜寝るディスカッション」の手法を身を持って体験しました。
一番心に残りましたのは

柳生一族の家訓
〇 小才は、縁に出会って縁に気づかず
〇 中才は、縁に気づいて縁を活かさず
〇 大才は、袖すり会った縁をも活かす

私はどれかな~って考えちゃいました。
みなさんはいかがですか
セミナー終了後に懇親会が予定されていましたが、
私はお客様との約束があり参加しませんでした。
「縁回」と読ませる宴会はどんなものだったのか・・・。

このような機会を与えていただきました藤村大造さん
ありがとうございました。



『がばいばあちんの贈る言葉』

旭川で待つこと4ヶ月、『佐賀のがばいばぁちゃん』の映画が
やってきました。 さっそく妻と見てきました。
本を全て読みましたので、あらすじはわかっていましたが、
気持ちをほんわかとさせてくれる映画でした。
そこで「がばいばあちゃんの贈る言葉」を私から代筆します。
漫才の島田洋七さんの佐賀のおばあちゃんのお話です。

「嫌われている
     ということは、
 目立っている
     ということや。」

そうですね。目立つと自ずと敵味方が出来てしまいますね。

cosine 星 2006.10.25. 20:52 | | コメント (2) | トラックバック (0)
            

2006年10月26日(木)

『冬支度しなきゃ』

「D!アンビシャス」でコサインが紹介されます
11月5日(日)AM10:55~11:25 STV (北海道のみ放映)
コサインニュース


◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.26.1.jpg
(となりの東川町:ななかまどの木が真っ赤になっています。)


今朝は少し暖かい(氷点下ではなかったから)感じの
朝でした。 自宅の野菜も、ブドウの葉も霜にやられ
茶色になってしまいました。


18.10.26.2.jpg
(となりの東川町:白樺の木の葉が黄色くなっています。)


今日は久しぶりに仕事中心だった一日でした。 
といっても日々お客様が訪ねてこられます。
私も話が好きなものですから、つい話し込んでしまい
全てが遅れてゆきます。 でも出会いは楽しい!


18.10.26.3.jpg
(となりの東川町:サクラの木の葉が芝生に落ちて綺麗)


コサインの周りの草花が無くなり寂しくなりました。
正面のカエデの葉も寂しそうです。

18.10.26.4.jpg
18.10.26.5.jpg
18.10.26.6.jpg


お天気のせいもあってか、今にも雪が降って来そうに見
えませんか・・・ 花文字も霜であっという間に枯れてし
まいましたし、コサイン農園も全て収穫してしまいました。
来年は、改めてサクランボを植えます。
そして早くお客様にサクランボ狩りを楽しんでいただける
ようにしたいものです。


『コサイン探訪』

工房内をゆっくり見るのも久しぶり・・・
14名のスタッフが、製品が出来上がるまでを分担し進め
ているのです。 小ロット生産を進めているので、時間を
追って作業が変わります。


18.10.26.7.jpg
(ウッドピース:お客様の希望で既製品より厚みを薄くしました。)


ですから工房は見ていると楽しいんです。
お越しいただいた皆さまのご要望があれば工房見学OK
ですから言ってくださいね。

18.10.26.8.jpg
(ツインコートスタンド:回転する部品を取り付けて完成)


『優しい時間』

皆さんは「優しい時間」テレビで見ましたか、私は見たり
見なかったり・・・
先日妻と富良野に行きチーズ工房に行ったあとに、行っ
て見たのです。 


18.10.26.13.jpg
(富良野プリンスホテル:を背にした森の中にその喫茶店
はあります。)


18.10.26.14.jpg
(ニングルテラス:小ぶりの小屋が森の中に建っています。
それぞれのお店ではクラフト製品を販売しています。)


18.10.26.9.jpg
(森の時計のネオンと、)

その脇を通りながら森を下って行くとありましたありました。
なかなか雰囲気のある建物が見えて来ました。

18.10.26.10.jpg
(看板がありました。)


18.10.26.11.jpg
18.10.26.12.jpg


せっかく来ましたので、コーヒーを飲んで行くことにしました。
中に入ると、超満員で待っているお客様もいらっしゃいます。
自分でコーヒー豆を挽くことが出来るのはカウンターの席だけ
です。 それを待っている人が・・・
私たちは暖炉の脇の席で、でコーヒーとケーキを頂きました。
窓から見える森は本州から来た方はたまらないでしょうね。

『がばいばあちんの贈る言葉』

旭川で待つこと4ヶ月、『佐賀のがばいばぁちゃん』の映画が
やってきました。 さっそく妻と見てきました。
本を全て読みましたので、あらすじはわかっていましたが、
気持ちをほんわかとさせてくれる映画でした。
そこで「がばいばあちゃんの贈る言葉」を私から代筆します。
漫才の島田洋七さんの佐賀のおばあちゃんのお話です。

時計が左に回ったら、
壊れてと思って捨てられる。
人間も昔を振り返らず、
前へ前へと進め!

今こうしている一瞬一瞬が過去になっていくんですね。
前へ進め!進め!

cosine 星 2006.10.26. 19:53 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月27日(金)

『カンディハウス東京支店』

「D!アンビシャス」でコサインが紹介されます
11月5日(日)AM10:55~11:25 STV (北海道のみ放映)
コサインニュース


◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.10.27.1.jpg
(イチョウの木:いや~みごとですね。)


朝は寒い寒いの話ばかりになってしまっています。
やっぱり寒いです。 この移り変わり目が、一番感じるようです。
雪が降り積もると覚悟が出来てしまうのでしょうね


18.10.27.2.jpg
(イチョウ:落ち葉も綺麗ですね。)


今週はテレビの取材や札幌でのセミナーと・・・気がつけば週末
ですし10月も終りです。
明日はコサインお休みです。

さて年も後半になると、何かと動きが出てきます。
残念なことに家具メーカーがここのところ3社廃業することとなり
ました。 コサインよりず~っと歴史のある会社です。
家具の街としては残念なことです。 その分も頑張らなきゃネ


『コサイン探訪』

これ、何をしているところかわかりますか、
この機械は手押しかんな盤と言い、丸い軸に3枚の刃物を取り付け
ます。取り付けた軸を回転させ材料を平らに削るのです。
300mmほど長さのある刃物をバランスよく取り付けるのですが、熟
練を要する仕事です。


18.10.27.3.jpg
(前後のテーブルの真中に丸い軸に取り付けられた刃物が回転
し板を削るのです。)

『日本橋三越』

日本橋三越さんの家具売場にコサン製品がデビューしました。
以前も取組んでいただきましたが、お役に立てませんでした。
今回は再度挑戦です。


18.10.27.4.jpg
(コサイン製品がステージのような什器に乗っていました)


コサイン製品も1点2点ですとわかりずらいですが、このように
まとめて展示していただけると、なかなかもんでしょう


『IKEA』横浜

横浜にIKEAさんが出来たのを聞き、行って見る事にしました。
新横浜から専用バスが出ていました。
朝一番に行ったのですが既に人人でいっぱいでした。
南舟橋にありますお店と同じような流れ、システムになって
おり迷いそうになってしまいました。
デザインも決して悪くはない中で価格の安さにビックリです。
物の見せ方は勉強になりますね。


18010.27.5.jpg
(横浜のIKEA)


『カンディハウス東京支店』

9月29日、伺いました時に「流雅之椅子展」が開催されていました。
当人も出席されてのパーティーがはじまっており大勢の方がいらして
いました。 この椅子はカンディハウスさんで製作されているんですよ。


18.10.27.6.jpg
18.10.27.7.jpg
(「流雅之椅子展」)
何とも言いようのない椅子です。 注文も順次あるそうです。


カンディハウスさんの製品は高額商品です。
それに見合う物でなければ、展示していただくこともできません。

18.10.27.8.jpg
(時計:全てがコサイン製品ではありませんが、一緒に展示販売
していただいております。)


18.10.27.9.jpg
(製品:トリヤーテーブル (カンチレバー))


脚をソファーの下に差し込みティーテーブルとしてお使いいた
だけます。


18.10.27.10.jpg
(フィオレットコートスタンド:コサインがスタートしてまもなく挑戦
したコート掛けです。)

今も見劣りしないデザインです。 そして現役です。

18.10.27.11.jpg
(お月見トレーとコート掛けブランチ)

何れのコート掛けも旭川在住の蛯名紀之氏デザインによるものです。

カンディハウス東京支店
新宿区西新宿1-23-7
新宿ファーストウエスト3F
TEL / 03-5339-8260
OPEN (営業時間) 10:00 - 19:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休
夏期、年末年始
 

『がばいばあちんの贈る言葉』

旭川で待つこと4ヶ月、『佐賀のがばいばぁちゃん』の映画が
やってきました。 さっそく妻と見てきました。
本を全て読みましたので、あらすじはわかっていましたが、
気持ちをほんわかとさせてくれる映画でした。
そこで「がばいばあちゃんの贈る言葉」を私から代筆します。
漫才の島田洋七さんの佐賀のおばあちゃんのお話です。


『あんまり勉強するな!
勉強すると
癖になるぞ!』

確かにそうです。(笑うしかないですね。)

cosine 星 2006.10.27. 20:28 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月30日(月)

『10月から11月にバトンタッチ』

「D!アンビシャス」でコサインが紹介されます
11月5日(日)AM10:55~11:25 STV (北海道のみ放映)
コサインニュース


◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!


10月も明日で終り11月にバトンタッチしますね。
私、土日に自宅で、冬支度をしました。
でも、日曜日はしっかりと朝のSTV「D!アンビシャス」
を見ました。 イナダ組と言う演劇集団のリポートでした。 
そしていよいよ予告・・・出たー!

「ほんとにテレビに出るんだー」そんな感想です。
本当にありがたい事です。 北海道の皆さんに
知っていただける機会をいただきました。 感謝!

帯広にも、北海道をもっと伝えたいと「スロウ」と
言う雑誌を発行している印刷屋さんがあります。
皆さん頑張ってます。

さて雪囲いの方はと言えば、ぶどうのツルを棚から
下ろし、雪の下になっても良いようにしたり、伸びす
ぎた木の枝を切ったりしました。 それが終わるとそ
れぞれの木を雪に負けないように囲いました。


18.10.30.1.jpg
(囲いが終りました。)


棒に紐をからんで行くのが時間がかかりますが、
毎年同じ繰り返しをしています。 ジュニアと散
歩しながら他のお宅の庭を眺めると、それぞれ
冬囲いが違うのを発見。 それでも変わることは
ありません。


さて、話は変わって、見てください。 今朝のお天気こんなに
晴れ渡っていました。 旭川市の新しい市長が決まったせい
でしょうかね。 何とも気持ちの良い朝です。


18.10.30.2.jpg
(コサインの工房です。既に中は暖房が入っています。)


変わって、クーラーは冬支度です。 雪と風邪に負けないように
しっかりと包み込みます。 

18.10.30.3.jpg
(クーラーも冬囲い)


『東川町の紅葉』

10月22日に撮り貯めましたので見てほしいのです。
あまりの美しさに公園内を写して歩きました。

18.10.30.5.jg
(落ち葉がじゅうたんのように敷き詰められています。)

18.10.30.6.jpg
(紅葉が綺麗です。)

18.10.30.7.jpg
(おっと! ムラサキツツジは春に咲く花なのにどうして?
狂い咲きですねきっと)

『コサイン探訪』
前回見ていただいた機械、刃物を交換しているところでした。
刃物をセットした機械で、このようにざらざらした面を平らに
削ることが出来るのです。 木工機械では一番初めのころから
あった機械です。 このような汎用機械がまだまだ家具作りで
活躍しています。


18.10.30.4.jpg
(手押しかんな盤:両手で板を押さえて、回転している刃物の上を
前に押して行きます。)

『がばいばあちんの贈る言葉』

『佐賀のがばいばぁちゃん』の映画が27日で終わってしまい
ました。 漫才の島田洋七さんの佐賀のおばあちゃんのお話
です。 引続き「がばいばあちゃんの贈る言葉」を私から代筆
します。 心温まることばが、私は好きです。
今日は、
「通知表は、0じゃなければええ。
1とか2を足していけば
5になる!
人生は総合力だから。」

cosine 星 2006.10.30. 18:17 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年10月31日(火)

『インテリアスタジオ アーテリア』群馬県高崎市

「D!アンビシャス」でコサインが紹介されます
11月5日(日)AM10:55~11:25 STV (北海道のみ放映)
コサインニュース

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎


皆さんこんばんは!
毎日晴れたとか曇ったとかばかりでつまんないでしょー!
それでも、今日は一日曇りでした。


18.10.31.1.jpg
(東川町の紅葉:実がなっています。)


そう言えば今週は稼働日が4日間と短い週です。 
そして11月にバトンタッチの週でもあります。
4日をお休みにしましたので、コサインは3連休になります。
ここでしっかりと充電して、残り2ヶ月を寒さにもめげずガンバルゾー!
あれ~工場長!風邪ひき君では・・・ 早く治さなくちゃね。
皆さんも体調管理は自己責任です。 共に気を付けましょうね。


18.10.31.2.jpg
(東川町の紅葉:こちらの芝生にはサクラと大きなほうの木の
葉でしょうか一緒に)


今日夕方、地元の東海大学の学生さんが来社しました。
実はO教授のゼミでコサインを教材として取組んでいるのです。
東海大学の学生とは、コサインが発行しています季節の手紙
「toil」のなかのデジカメ隊が行くで2回参加してもらいました。
「toil」


また学生の卒業制作品をコサインで製品化しました。
今回の出会いでどんな作品が出来るのか楽しみにしていますよ。
がんばれ!東海大生。
赤い帽子のキッチンスツール



『インテリアスタジオ アーテリア』群馬県高崎市

18.10.31.3.jpg


号外!号外!ではないけれど、先ほど届きましたコサイン
フレンドショップからの画像を紹介します。
アーテリアさんではコサインの時計展と共に10月28日、
29日に、お店の駐車場の片隅を使い「薪ストーブ体験会」
が行なわれました。


18.10.31.4.jpg
(まずはチェンソーで、程よい長さに切ります。)

18.10.31.5.jpg
18.10.31.11.jpg
(あとはお任せ、手ごろな大きさに割り、蒔きの出来上がり、
それにしても、いやに似合っているお二人ですですね。)


天候にも恵まれ、気温もよく薪ストーブを体感するには最高
だったとか。 コンテナを設置し、2台の薪ストーブを燃やした
そうです。


18.10.31.7.jpg
(スペアリブ作りました。)

18.10.31.8.jpg
(美味しそうですね。 ストーブより団子ですね。)

燃やしたストーブで、用意した焼き芋やポトフ、ピザ、
手羽先のコーラ煮など薪ストーブならではの料理を作ったと
か、さぞかし出来た料理はあっつあつで、美味しかったでしょ
うね。


18.10.31.10.jpg
(セミナー開催)

午後からは薪ストーブセミナーも開催!薪ストーブの基本的
な構造や、着火方法、メンテナンスや煙突掃除の仕方など、
薪ストーブをよく知らない方にも十分知ってもらえるセミナー
が開かれました。 薪割り体験もしていただき、奥様がチェン
ソーを使いこなしたり、力強く薪を割るパパの姿を見て赤ちゃ
んが喜んだり・・・ 大盛況だったそうです。

18.10.31.6.jpg
(お洒落なストーブですね。)


蒔きストーブ懐かしいです。 昔のストーブはこんなにお洒落
じゃなかったですよ。 子供の時、蒔き運びをさせられるのが
嫌で逃げ回っていたら、拳骨が飛んできました。(笑)
いい思い出です。
アーテリアさん、情報ありがとうございました。
皆さん!一家に1台蒔きストーブはいかがですかー。
そんなわけないか~。


『コサイン探訪』

今日工房に行きましたらコサインのベストセラー製品の
ドレスラックの加工が進んでいましたので、ちょと!ちょとちょと!
紹介させてください。

PA310017.jpg
(ブルーシートに包まれた材料)
18.10.31.12.jpg
(色々な種類の製材が積まれています。)

風雨を避けるためにブルーシートで包んで製材を在庫しています。
シートの中はこの通り、製品になる前の製材です。

18.10.31.13.jpg
(ドレスラック:脚の部品)

先ほどの板から必要な寸法(タテ・ヨコ)を決めたところです。
この状態が木取り作業です。 ここで製品の良し悪しが決まって
しまうのです。

18.10.31.14.jpg
(ドレスラック:厚みが決められた状態)


先ほどのタテ・ヨコが決められた脚の部品の次の工程で、厚みを
決めます。 この後、コサインで一番新しい機械で脚を加工します。
それは明日のお楽しみ

『がばいばあちんの贈る言葉』

『佐賀のがばいばぁちゃん』の映画が27日で終わってしまい
ました。 漫才の島田洋七さんの佐賀のおばあちゃんのお話
です。 引続き「がばいばあちゃんの贈る言葉」を私から代筆
します。 心温まることばが、私は好きです。
今日は、
「少しのお金と
たくさんの友だちがいたら
人生、勝ちかもね。」

友だちって大切ですね。

cosine 星 2006.10.31. 19:30 | | コメント (0) | トラックバック (0)