『シャッター日誌』のトップ

2006年08月

            

2006年08月02日(水)

『あれもこれも伝えたい。』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!
夕方ちょっぴり雨が降りました。

18.8.2.1.jpg

昨日は朝6時20分に旭川を出発し札幌に向かいました。
追ってお伝えします。 その前にタイムスリップさせて、


『木と暮らしの情報館』北海道立林産試験場

18.8.2.2.jpg
木と暮らしの情報館


日曜日のお話・・・
パークゴルフ場に向かう道路沿いにある「暮らしの情報館」
に、帰りに寄りました。 実はコサイン製品も置いていただい
ております。
ここには北海道の企業で製作された優れた木製品(建材資
材、クラフトなど)とその情報、林産試験場で開発された成
果などが御覧いただけます。
 

18.8.2.3.jpg
(北海道立燐酸試験場:旭川市郊外の広々とした場所にあり
、木材に付いて研究を行なっています。)
 
 
18.8.2.4.jpg
(北海道立燐酸試験場:正面にあるモニメントは、1本1本
木材を張り合わデザインされて出来ています。 )


同じ敷地内にそれぞれの建物があり、木と暮らしの情報館
は土日もオープンしていますので、の~んびり木に、そして
自然を満喫するには絶好なスポットです。 
木と暮らしの情報館の中の紹介は明日します。


『屯田まつり』

18.8.2.5.jpg

 
もう一つ、私が住み付いている永山町のお祭りが土日に開
催されました。 その中でもビックイベントが、幹線道路を練
り歩く行灯行列があります。 商店街、町内会、小中高の学
生、中小企業と数々の山車が出ます。 コースを変え2日間
2時間ほど繰り広げられるのです。
見るもの見るものやって見たくなりますが、歳には勝てませ
んね。 こればっかりは大人しく道路脇で見るのが一番です。
土曜日は開催数時間前に一時的な豪雨があり、参加者もひ
やひやものだったようですが、2日間お天気に恵まれました。
 
 
18.8.2.6.jpg

なかなか賑やかなお祭りでした。 明日からは旭川市内で
3.6(サンロク)祭りが始まります。 3.6とは旭川市3条
6丁目のことを指しており、飲み屋さんがまとまっている地
区です。 旭川は人口の割には飲み屋さんが多いと言わ
れています。 ここで日頃の感謝を込め3~5日の3日間
お祭りが開かれるのです。


『世界に一つのオリジナル時計を作ろう!』

昨日の札幌では、月曜日のブログでお伝えしました北海道
新聞文化センターにて講座を開催したのです。
小学校1~3年生との親子ペアで15組参加でしたが、急遽
1組が欠席となりました。 

18.8.2.7.jpg
(準備が出来ました。)

10時から始まりますので9時には会場に着き、準備を行ない
ました。 教室内の椅子テーブルをたたみ、ブルーシートを
2箇所に分けて敷きました。 その中央に木っ端を置き、その
周りに時計の文字版を置き準備OKです。
すでに9時30分には参加者が来ています。 早~い!
 
 
18.8.2.8.jpg
(まずは説明を)
 
 
今回の講座の講師は業務チーフの酒井が担当しました。 
そうなんです、私は運転手とカメラマンで行ったのでした。
「酒井先生~!」と呼ばれ「は~い!」と手を上げて答え、
さっそく木について、木っ端について皆さんに伝えました。


18.8.2.9.jpg
(皆さん真剣に聞いていただき嬉しかったです。)
 
 
それでは、さっそくオリジナル時計作りの始まりです。
何時ものことですが、初めはどうしてよいか戸惑って
いましたが、さすがに子供たちは天才です。 両方の
こっぱの山を往復しながら気に入ったこっぱを探し出
し作品が出来上がって行きます。


18.8.2.10.jpg
(こっぱに夢中です。)


早い子供たちで30分で完成です。 その後は木っ端を
使いさらに立体を作り出して行きます。 1時間もすると
皆さん出来上がりました。
 
 
18.8.2.11.jpg
(テーマを付けて展示)
 
 
出来上がった作品に時計を取り付け、作品名を書いても
らい展示しました。 その後作品の審査を行いましたが、
1位2位と言った賞ではなく作品から伝わって来る想いに
賞を用意しました。「親子で頑張ったで賞」とかね。

18.8.2.12.jp

今回の親子ペアは全てお母さんでした。 そうですよね~。
平日ですからお父さんの参加は難しいでしょうね。 お父さ
んが来たらきっとこっぱの魅力にとりつかれてしまうでしょう
ね。 また、今回はお母さんの作品が目立って良かったです。 
さすがお母さん!

最後に表彰式を行い終わりとなりましたが、残っていたこっ
ぱも皆さんで持ち帰られ、自宅で楽しんでくれていることで
しょう。 参加いただきました中には、コサインにユーザー登
録していただいている「といりすと」さんもいらっしゃり、お声
をかけて頂きました。
是非機会がありましたら今後も、こっぱっぱ講座を行ないた
いと思います。酒井先生お疲れ様でした。

終了後、札幌市内のお取引先さんを二人で回ることに、まず
は地下街の銀座ライオンさんで「日替わランチ」をいただき腹
ごしらえです。
道新文化センター

cosine 星 2006.08.02. 20:16 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年08月03日(木)

『キャトルセゾン&カンデイハウス』札幌

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.8.3.1.jpg
(お隣さんの花畑から)
 
 

夕方より雨の予報が出ていましたが・・・
どうも天気がすぐれないせいか家庭菜園のトマト、まだ収穫
出来ません。 でもコサイン農園のミニトマトは熟して、沢山
頂きました。 キュウリは数本収穫出来たんですがね。
一方、秋に楽しみなぶどうはすくすくと育っています。

18.8.3.2.jpg
(ブドウが見えますか)


『ピングー情報』

7月20日に発売されました「ナチュラルピングー」の販売され
ています情報が届きました。 アバンティさんのオーガニック
コットン製品と共に、ピングー仕様のこっぱっぱとパズール
共に出だしは好調だそうです。 よかった~。
  
 
20060803203211277_0001.jpg
(資料ありがとうございました。)
ナチュラル ピングー
 
 

『木と暮らしの情報館』北海道立林産試験場

18.8.3.8.jpg
18.8.3.9.jpg
(沢山のクラフト商品が揃っています。)
 
昨日の続きです。 木と暮らしの情報館には昨日お話しました
ように道内の建材やクラフト製品が展示販売されています。
その中にコサイン製品も置いていただいているんですよ。

18.8.3.10.jpg
18.8.3.11.jpg
18.8.3.12.jpg
(数箇所に製品を分けて展示されていました。)
 
北海道ならではの商品がありますので、お土産やギフトとして
良いと思います。 これだけの道内のクラフト商品を見ることが
出来るのはほかに無いと思います。 いやほんとに。
  
  
 
『キャトルセゾン札幌』

 
18.8.3.4.jpg
(ショップ正面)
 
これまた昨日の続き、北海道新聞文化センターでこっぱっぱ企画
を楽しく終え、腹ごしらえを札幌地下街オーロラタウンでしました。
その後、同じ地下街にあります「キャトルセゾン札幌」さんに、業務
チーフの酒井と共に伺いました。 

18.8.3.5.jpg
18.8.3.6.jpg
18.8.3.7.jpg
(何時もながら暖か~い雰囲気のお店です。)
 
何時ものようにスタッフの皆さんが迎えてくれました。
今回はこちらもスタッフが同行しましたので何時もとは
雰囲気が違います。 酒井は初めてショップに伺いま
したので、楽しそうでした。 さっそくコサインの事務所
入口に下げてあるのと同じホウキを自家用に買ってい
ました。

cosine 星 2006.08.03. 20:28 | | コメント (2) | トラックバック (0)
            

2006年08月04日(金)

『カンディハウス道央支店』札幌

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.8.4.1.jpg
(今日も隣のお宅のお花を盗み撮り)
 
 
今日は凄かったー!
朝からぐずついていた空模様でしたが、14時過ぎ頃から急に
曇りだし、空が真っ黒になったかと思った瞬間に稲光が走り、
大粒の雨が降ってきました。 これが良く言うバケツの水をひ
っくり返したような雨なんでしょうね。 
稲妻光と雷も凄く近くに落ちたと思います。 ピカ、ゴロゴロ状態
がしばらく続きすっかり道路などは綺麗になってしまいました。
あまりの凄さに一瞬停電になりました。 昔と違うのは、今はほと
んど機械に頼って仕事をしていますので停電になるとと、何も出
来ません。


18.8.4.2.jpg
(木と暮らしの情報館の敷地内で見かけました。 丸太の輪切り
を置きその周りに木のチップを入れています。 昔遊んだケンパ
タを思い出します。)
 
 
そのような雷雨の中、京都でお布団を作っていらっしゃるプラッツ
さん親子が来社されました。 プラッツさんとコラボレーションした
製品をコサインでは製作しています。 今回は北海道最北端の稚
内から船で、利尻礼文に行かれるそうです。 以前そちらのホテル
の仕事をしており、今回訪ねることにしたそうです。
その前に旭川に寄り旭山動物園を見るのを楽しみに来たそうです。
動物園と言えば明日はチンパンジーの森がオープンします。 
またまた賑わうことでしょう
旭川旭山動物園



『木と暮らしの情報館』北海道立林産試験場

18.8.4.3.jpg

木と暮らしの情報館で、イベント「第15回木のグランドフェア」
が情報館の2Fで開催されていました。 
それぞれの部門に分かれて立体的な物、壁掛け的なものまで、
中々のものばかりでした。 全て子供たちの作品だったように
思います。

18.8.4.4.jpg
18.8.4.5.jpg
(自然の中から手に入る木っ端を使った作品です。)
 
18.8.4.6.jpg
(板と板の間に色を入れてある物を版画の要領で彫
っていますが、出来上がりも良かったでした。)


『カンディハウス道央支店』札幌

キャトルセゾンさんの後にION SHOPさに伺ったの
ですが、先にカンディハウス道央支店を紹介します。
何時もは地下鉄で行くのですが、今回は車で向かい
ました。 もう一つ札幌にはカンディハウス札幌さん
があり東西にそれぞれ位置しています。
コサイン製品はこちらのショプで多く取り扱っていただ
居ております。

18.8.4.8.jpg
18.8.4.9.jpg
18.8.4.10.jpg
 
 
ショップはビルの2・3Fにあり1Fは喫茶店とお酒を販
売している2店が左右にありました。
2~3Fにはそれぞれのお部屋をコーディネートしたコ
ーナー作りをご覧いただけます。
コサイン製品も時計、スツール、ラックなどが他のインテ
リアアクセサリーと共に展示販売されています。
カンディハウス道央支店
札幌市中央区南1条東3丁目9-1
TEL / 011-231-4445
OPEN (営業時間) 10:00 - 18:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休
夏期、年末年始

cosine 星 2006.08.04. 19:21 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年08月05日(土)

『ION SHOP池内店・円山店』札幌

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

                        (木と暮らしの情報館:前庭のクルミの木)
18.8.5.1.jpg今週も土曜日を迎えました。 とっても早い一週間でした。 きっと週はじめに木っ端イベントがあり楽しかったからでしょうね。 昨日、7月はじめに受けた社内での健康診断の結果が来ました。 いつも血圧、中性脂肪は常連ですが、大腸癌検査だけは不安でした。 昨年はじめてひっかかってしまい、カメラを入れて検査をしました。 いいだけ脅かされて検査に行きましたので、ドキドキでした。 結果は問題なしだったので、気持ちは晴れましたがね。  で、今年葉セーフでした。 ほかについても、特にお酒を飲みすぎる事も無く、タバコは吸ったことはありませんし、食べ物も肉ばかり食べません。 そんなにしょっぱい物も食べていないに・・・ いつもひっかかってしまいます。 項目に過労とストレストありましたので、それかもね。 皆さまも年に1度は元気な体に感謝して、点検を受けてみてはいかがでしょうか
 
 
18.8.5.2.jpg
(木と暮らしの情報館:クルミの実)
 
クルミの木に近寄って見ると大きな実がなっていました。
秋には美味しい実になるでしょう・・・早いもの勝ちかもしれませんね。
 
 

『木と暮らしの情報館』北海道立林産試験場

18.8.5.3.jpg
(木路歩来=コロボックル)
 
 
情報館の左隣に「木路歩来」という、カラマツの間伐材を一定の太さの丸
太(ログ)に加工して組みあげたログハウス賀あります。 中には木ででき
た大型のすべり台やジャングルジムをはじめとした遊具がたくさんありま
す。 木にふれて、その優しさやぬくもりを体験出来ます。 室内の一角に
は、絵本コーナー「木育(もくいく)文庫」があります。 木に囲まれた空間
の中で、絵本を楽しんでもらおうというコンセプトで開設したそうです。

18.8.5.4.jpg
18.8.5.5.jpg
(木製遊具がいっぱいありました。)
 
同時に木製遊具にふれ親しみ、遊ぶことを通じて、子どもの心を豊かに育
んでもらいたいという願いが込められています。
壁に掛ける葉っぱ型の絵本スタンドや、きのこをモチーフとしたエゾマツ製
の机・いすがあり、ゆっくりと楽しんでいただける空間になっていました。
 
 
18.8.5.6.jpg
18.8.5.7.jpg
(木のプール)

どうです。 木の玉がいっぱいでしょう この中で子供たちがおおはしゃぎし
ます。 チラッと見えるタワーの上から玉を転がす遊びも出来ます。
木の魅力っていいですね。 この木の玉を製作しているメーカーもあります
ので、購入することが出来ます。 希望がありましたらお知らせください。


『ION SHOP池内店』札幌

先日の道新文化センターで開催されたこっぱっぱイベントのあと、伺ったの
ですがイオンショプさんは札幌市内中央に池内店、少し離れて円山店あり
ます。 道新文化センター5Fで講座を開催しておりましたが、窓からイオン
ショップさんが入っている池内ビルの裏手が見えていました。
これはラッキー! 「右手をご覧下さい。 コサイン製品を販売しております
イオンショップさんが入っている池内ビルが見えま~す。」
と言ったかどうかは・・・


18.8.5.8.jpg
(大きなION SHOPのサインが5Fのエスカレーターから見えます。)
 
 
いま、イオンショップさんでは「机のある暮らし」をテーマに企画展を開催して
居ます。 それぞれの机に合わせたスタッフ手づくりのイラストを製品と共に
置いています。 これって、スタッフ中島さんの手描きなんですって。
 
 
18.8.5.11.jpg
18.8.5.9.jpg
18.8.5.10.jpg
(机のある暮らし展)
 
 
伺うまではパソコンで作りプリントアウトしたのかと思っていました。
中島さんありがとうございます。
 
 
18.8.5.12.jpg
(コサイン製品がところ狭しとショップいっぱいに広がっています。)

18.8.5.13.jpg
(キッツ製品も豊富にあるんですよ。)

これも中島さんを中心とした全員参加で製品を展示し、お客様に対応されて
いる様子が手に取るように感じました。 是非「コサインに作って欲しいプロ
ジェクト」を立ち上げ、提案していただけるようお願いし、次なる円山店に向か
いました。 



『ION SHOP円山店』札幌


18.8.5.14.jpg
(イオンショップ円山店:正面)
 

円山店は中心街からはなれた静かな地区にあります。 以前もショップを出
されていたのですが、改めて昨年の暮にオープンしたのでした。
お店の広さは池内店より少し小ぶりですが、ゆっくりとオーナーの芳賀さんと
語らえるのが魅力でお客様がいらっしゃるそうです。
 
 
18.8.5.15.jpg
18.8.5.16.jpg
18.8.5.17.jpg
(こちらでも沢山のコサイン製品を見ていただけます。)

ION SHOP
【イオンショップ池内店】
札幌市中央区南1条西2丁目 池内5F
TEL / 011-281-6309
OPEN (営業時間) 10:00 - 20:00
CLOSE (休日) 年中無休

【イオンショップ円山店】
札幌市中央区大通西24丁目2-18パレンテ1F
TEL / 011-633-6200
OPEN (営業時間) 10:30 - 19:00
CLOSE (休日) 毎週木曜日定休

cosine 星 2006.08.05. 11:44 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年08月07日(月)

『さんろく祭り』旭川

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.8.7.1.jpg

今日は一日雲に包まれた空模様でしたが暑かった~。
室内だからでしょうか、外は程よく風が吹いていますから
どうだったのでしょう
あまりの暑さに体調を崩された方もいらっしゃるのでは
学君はいかがでしょか お大事にね。(わたしごと)

18.8.7.2.jpg

いよいよお盆休みを前にした1週です。 8月12日~17日ま
で、お休みを頂きます。 そして、私は17日~24日まで出張
に出ますので、ブログは12日から24日までお休みをいただ
来ます。  休み中には実家に出向きお墓参りをしてきます。
ところで、お墓ってご先祖様から見れば別荘のようなものだそ
うです。 いつも側にいらっしゃるのは、仏壇のお位牌だそうで
す。 ですからお仏壇をいつも綺麗にしお供えを毎日欠かさず
感謝してさせていただくのが供養になると、お年寄りから聞き
ました。 
 
 
『さんろく祭り』

先週の5日(土)、何時になく仕事を切り上げ、娘と妻と3人で、
旭川市内で開催されているお祭りに行って見る事にしました。
「さんろく祭り」は旭川の繁華街のお祭りです。 
旭川市3条6丁目に飲食店がまとまっており、ですから「さんろく」
なんです。 
 
 

18.8.7.3.jpg

メインストリート一杯に繰り広げられるヨサコイや山車が賑やかに
練り歩きます。 よくも大きなフラッグを振り回せるものと関心しま
すし、休まず飛び跳ねている踊り子に声援を送っている観客が一
体となり夜の一時が経過して行きます。

18.8.7.4.jpg
18.8.7.5.jpg
(お神輿の競演)

各グループによる御神輿の競演も初めて見ました。 メインステージ
前でグループごとの担ぎを披露するのですが楽しかったです。
お神輿の上に乗っている人は、も~大変です。
中にはお神輿を立ててしまい、乗っている人も、バランスよくつかまっ
ていました。 フンドシ姿も決まっていましたよ。


18.8.7.6.jpg

さんろく街の中心では車道にテントを並べ、露天がでています。
友人も参加していましたので、今回行ってみる機会にもなりました。
そこで、焼き鳥、ウインナー、焼きそば、生ビール、ウーロン茶をいた
だきました。 妻はちよっと雰囲気が苦手な様子でしたので、早々に
出て来ましたが賑わっていました。


18.8.7.7.jpg

先日お伝えしましたコサインがある永山でも同じような「屯田まつり」が
開催されますが、山車は永山の方が良かった気がします。
今は市内のいたる町内会で盆踊りが開催されています。
ほんの一瞬の楽しみです。

cosine 星 2006.08.07. 17:04 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年08月08日(火)

『ショップニュース』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.8.8.1.jpg
(コサイン事務所前の花文字:すくすくと育っています。)
 
 
ここ数日30度を越える暑さですが、体調を崩されていませんか
あまりクーラーに頼っていると冬に体調を崩してしまうと言います。
私の部屋にもクーラーが付いていますがお客さん用です。
水は1日に2L飲むと良いとか・・・ ようわからん。
 
 
18.8.8.2.jpg
(コサイン農園:ミニトマトがいっぱい)
 
 
お陰で、野菜はすくすくと実を付けています。 
コサイン農園のミニトマトも毎日のように収穫
し、冷蔵庫で冷やしお昼のデザートになります。 
もぎたての新鮮な野菜を食べられるなんて、
感謝です。
 
 
『やっぱりだめか~』
 
一方昨年同じ頃の時期に、工場増築に伴い
移動させたサクランボの木が枯れてしまった
かも知れません。 
 

18.8.8.3.jpg
(裸んぼになったままのサクランボの木)

春に根元に2~3枚葉が出たのですが、あとは
まったく枯れ木のままです。 枝によってはポ
キポキ折れるので、やっぱりダメかも・・・。 
残念です。
 
 
『こっぱっぱ号外』アーテリア
 

18.8.8.10.jpg

 
本日、群馬は高崎市内にあります。 インテリアスタジオ
アーテリアさんからメールを頂きました。
画像も沢山添付されていましたのでさっそく拝見しました
ら、先日8月3~4日にお店で開催された「第3回こっぱっ
ぱ(オリジナルとけいをつくろう!))でした。
 
 
18.8.8.11.jpg
(お父さんと一緒で楽しそうですね。)

今回も2日間で100名の方が参加したそうです。
今では珍しくなくなりましたが、一番初めにお店で時計作り
に取組んでくれましたのが3年前、アーテリアさんだったん
です。 それも毎年楽しい企画を加えながら取組んでおり
今年などは、展示場のクッキングヒーターをこの日のために
電気を繋いで、当日ホットケーキを焼いて参加していただい
た方に食べていただいたそうです。 凄~い!
今度伺った時は是非ホットケーキをご馳走してくださいね。
 

18.8.8.12.jpg
(頑張りもののお二人さん、ありがとう)
 
 
自分たちも楽しんでいる様子が伺えますね。
これだものお客様が集まってくるはずです。 終わって間
もないのに来年はどうしようかと悩んでいるそうです。
楽しい一時を子供たちのためにありがとう
お疲れ様でした。


18.8.8.13.jpg



『暮らしのギャラリー』飛騨高山市

 

18.8.8.4.jpg
 

既に1ヶ月が経過してしまいましたが、6月末から7月始
めに出張で伺ったショップをご案内します。
今日は飛騨高山にあります柏木工さんのショールーム
&ショップをご案内します。 
 

18.8.8.5.jpg
 
高山駅よりタクシーで5~10分で到着。 道路向かいに
大きな目印になる崇教真光と言う総本山が見えます。
迫力ある黄金の神殿ですから直ぐにわかりますよ。
観光シーズンは全国から、また通常は名古屋から家具
を求めてお客様がお店にいらっしゃるそうです。
昨年は、工場を見せていただき良い刺激になりました。

18.8.8.6.jpg
 
大型の家具を製造販売されていますが、コサインはじめ
インテリア小物も仕入れ販売しています。

18.8.8.7.jpg

新たな取り組みとして液晶テレビの木製フレームをメーカ
ーに提案し商品として販売しているそうです。 常に挑戦し
つづける姿勢には大いに学んで行きたいと思います。
 
 
18.8.8.8.jpg

展示もただ単に製品を横並びに並べるのではなく、シーン
で見せ、製品の良さを感じていただく展示になっていました。
同じシーンで取引先で展開することもあるとか。 いかにお客
様に製品の魅力を伝えるかが大切です。 コサインでも事務
所内に通称「といるギャラリー」を作り、楽しく使い勝手を感じ
ていただけるようにし、いつでも見ていただけます。
旭山動物園の帰りにでも寄ってみてください。 
観光バスで着ていただいても困りますけどね・・・
工房ですから日祭日等はクローズしています。
 
18.8.8.9.jpg

家具だけに止まらず住宅に付随したドアーや収納と、幅広く製品
展開をしています。 このお店のほかにも東京、名古屋にもショプ
展開をしています。 飛騨高山の家具も、旭川家具も100年経過
した分に見合った製品を作ることを誓っています。 
一度触れてみてください。 
暮らしのギャラリー 高山市上岡本町1-260
TEL / 0577-32-7288
OPEN (営業時間) 9:30 - 17:30
CLOSE (休日) 年末年始
 

cosine 星 2006.08.08. 19:01 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年08月09日(水)

『匠 館』飛騨高山

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.8.9.1.jpg
(事務所前のイタヤカエデも暑さのせい
でしょうか赤く色付いています。)
 
 
今日も一日青空が広がり30℃を越える
一日でした。いつもですと朝夕は涼しい
もですが、思ったほど温度が下がらず窓
を開けて寝ていても・・・。
湿度も70%を越えてむしむししてます。

事務所の狭い中に5人もの社員が業務を
していますから1台のクーラーでは追いつ
きません。
もう少し、もう少しと過ごす毎日です。
 
 
18.8.9.2.jpg
(豆も大きく育て、時折収穫しいただいてお
ります。)
 
 
『ミクシィをご存知ですか』

さて、皆さん「ミクシィ」ってご存知でしたか
先日ブログでお願いをしましたが、さっそくコメントを数名
の方よりいただきました。

mixi”とは “mix”(交流する)と “i”(人)を組み合わせた
ことばで、これまでの友人関係を更に素敵なものへと導
き、新しい交流も生み出す日本初のコミュニティエンター
テイメント・ソーシャルネットワーク。

私の目的は1にも2にもコサインを知っていただくことです。
このようにブログを載せていても、ホームページを開設し
てもそれぞれを活用されている方が違います。
それだけに色々な形でコサインを知っていただければ嬉し
のです。 「あまり知らせないで」と言ったメールなどもいた
だきますが、大切に思っていただけることはありがたい事
です。 そのような方を増えれば何か次のステップが踏め
るのではないでしょうか

ただ、ミクシィに参加するには、現在登録されている方から
招待状をいただかなければ登録することが出来ません。
私も招待状をいただき登録を終えました。
まだ右も左もわからず見守っている状態ですけどね。
概要はわかります。mixi(ミクシィ)
 
 
『匠 館』高山市内


18.8.9.3.jpg
(高山駅前)
 
 
昨日の暮らしのギヤラリーさんからタクシーで高山市内に
ある匠館さんにお邪魔しました。 何時もの通常サイズの
5倍はあるのではと思うダイニングの椅子がお店の入口に
ありました。


18.8.9.4.jpg
(お店の2Fには自社製品として大型の家具が展示されて
います。)


匠館さんは株式会社シラカワさんと言い、ダイニング・リビン
グセット、ボード、小物家具、特注家具などの家具メーカー
さんのお店です。 
他にも、東京、名古屋、大阪にもショールームを持っています。
 
 
18.8.9.5.jpg
(2階に上がった直ぐ横にコサイン製品がありました。)
 
 
店長に話を伺いましたが、コサイン製品ではお昼寝ソファ、
スツールがよく売れているそうです。
お店の1階には地元のクラフト作家さんの作品から、全国の
同じような方々の作品を集め展示販売しています。
観光客の方にはお土産として人気だそうです。 
同じ1階にはカフェもありコーヒーを飲みながらクラフト製品
の暖かい雰囲気を味わっていただけます。
 
 
18.8.9.7.jpg
18.8.9.8.jpg
匠 館
高山市下三之町1-22
TEL / 0577-36-2511
OPEN (営業時間) 7:30 - 19:00
CLOSE (休日) 冬季(11月~3月)
毎週火曜定休

cosine 星 2006.08.09. 15:52 | | コメント (2) | トラックバック (0)
            

2006年08月10日(木)

『キャトルセゾン名古屋』名古屋市中区

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

皆さんこんばんは!

18.8.10.1.jpg

今日の暑さもさほど変わらず・・・
塚さんからメールをいただきました。

***********************************
我が家ではカミサンがエアコン奉行様でなかなかスイッチ
が入りません。涼しさに慣れてしまうと涼しいことが当たり
前になってしまうし、夏は暑いからこそ夏、自然の風邪が
一番だということでお昼休みにエアコンを使うぐらい。28度
を目安にしているのだけれど動かず!なんでエアコン買っ
たの?そんな感じですが暑さに慣れてくれば、それが当た
り前になれるから体を甘えさせちゃ駄目なんでしょね。

***********************************
奥さん偉い! 
また今日、瀬戸の杉さんから電話をいただきました。
杉さん:「星さ~ん、北海道は涼しいでしょう」
私:「とんでもない30℃ありま~す。」
杉さん:「こっちは36℃だよ~。」
私:「・・・・・暑い!」

東京の講さんだって、扇風機はないそうです。 だから夏は
スリムになるはず・・・が、そう麺大好きでリバウンドしちゃう
そうめん。 (だいぶおやじギャグでした。)

18.8.10.2.jpg
(飛騨高山に向かう途中の渓谷です。 少し涼しくなりま
したか )
 
 
 

『こども おうち デザイン』OZONE
 

18.8.10.3.jpg
(8つ折になったPOPを送っていただきま
した。)

気を取り直して、東京はリビングデザイン
センターOZOMEで「こども おうち デザイ
ン」と言う企画が10月3日まで開催してい
ます。 こどものデザインについて考えて
みませんか、子どもと一緒に成長が楽しめ
る住まいを提案しています。


18.8.10.4.jpg
(通路からみたブースです。)
 
 
この企画にコサインのKids製品が採用され展示してい
ます。沢山の方に見ていただける機会をいただきありが
とうございます。
 

18.8.10.5.jpg
(中央に見えるタマゴテーブルと椅子がコサイン製品です。
テーブルはタマゴの白身と黄身をデザインとし、黄身の部
分を外すと中がネットになっていておもちゃなどが入れられ
ます。テーブルを使用しないときは、脚を折畳んでしまうこ
とが出来ます。Kids
 

18.8.10.12.jpg
(赤すぐキッツ9・10月号でも掲載していただ
いています。)

 
 

『キャトルセゾン名古屋』
 

18.8.10.6.jpg
 

昨日の続きです。 飛騨高山へは翌日の夜に入り、朝一番
から暮らしのギャラリーさん、匠館さんを訪ねすぐさま名古
屋に向かいました。 高山ではかならず駅前のお土産屋さ
んで、美味しいかまぼこを買います。
 
キャトルセゾンさんは、名古屋の中心に当たる中区栄の百
貨店が並ぶ中の松坂屋本店北館1Fフロアーにあります。 
伺いましたときはリニュアルされたばかりとのお話でした。

18.8.10.7.jpg
18.8.10.8.jpg
18.8.10.9.jpg

リニュアルオープンしたこともあり、お客様で賑わっていま
した。 なのになのにしっかりお話をお聞きしちゃいました。 
帰り際に妻へのお土産にエプロンを2枚購入させていただ
きました。 これで株もアップです。 ありがとうございます。

cosine 星 2006.08.10. 18:53 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年08月11日(金)

『ウッドフレンズ』名古屋

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎


皆さんこんばんは!

18.8.11.1.jpg
(我が家の玄関先のお花)
 
 
一日中室内に居るとむしむししているばかりで、果たして
お外は暑いのかどうか・・・
いよいよ明日からお盆休みに入ります。 お仕事の方ご
めんなさいね。
12~14日までお墓参りに地方に行って来ます。
そしてそして、出張の準備をして17日には東京に飛びま
す飛びます。 18日に新宿伊勢丹さんでコッパンのイベ
ントを行なうんです。
 
 
18.8.11.2.jpg
(我が家の玄関先の靴箱の上に夏らしいオブジェが、妻
の作です。)
 
 

『』こっぱっぱ企画『』アメニティーショップアイ

こっぱイベントと言えば、今日長野のアメニティショップアイ
さんからメールと画像が届きました。 
先日開催されました時のブログ用画像を送っていただいた
のです。


18.8.11.3.jpg
 
 
******************************************
コサイン 星様

お世話になります。
アメニティーショップ アイ 新井芳明です。

こっぱのイベント時の画像を送ります。
今回はお友達同士で参加される方が多かったです。
参加者は延べ107名、時計とこっぱでアートあわせて72個
の作品が出来ました。2週連続で来た方もいました。

そして今回送りましたお子さんとお母さんはといるのおはじき
当選者です。非常に喜んでいました。お店にも見せに来てく
れました。お子さんと一緒に遊んでいるようです。
**********************************************

18.8.11.4.jpg
 
 
新井さんありがとうございました。 残りの画像は追っ
てお送りいただけるとのことで、楽しみにしています。
これから全国でこっぱ企画が開催されますので、続
々画像がとどくことでしょう。 その都度子ども達の作
品を皆さまに見ていただきますので、お楽しみに


『ウッドフレンズ』
 
 
18.8.11.5.jpg

出張の続きです。 6月29日(木)11:30にウッドフレ
ンズさんに伺いました。 自社ビルの1Fがショップにな
っています。本業と言うか建売住宅を年間400棟、注
文住宅を50棟建てられており、それに合わせて建具
や建材、さらに家具までも自社工場で作られているそ
うです。 家具の中には北海道のとど松の集成板を使
用した物もありました。
 
 
18.8.11.6.jpg
18.8.11.7.jpg
 
 
住宅は10年保証で2年に1度点検に伺うとか、アフター
も万全ですね。 住宅を建てられる方にショップで家具、
カーテンを見ていただきご相談に乗っているそうです。
 
 
18.8.11.8.jpg
18.8.11.9.jpg
 
 
コサインの製品も子ども部屋に提案していただいたり、
それぞれのお部屋の小家具として活用していただいて
おります。ありがとうございます。

※しつこいようですが明日8月12~24日までお盆休
みと出張でブログをお休みさせていただきます。
皆さま暑さを楽しみましょう

cosine 星 2006.08.11. 09:50 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年08月28日(月)

『8月11日以来ですね。』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎


皆さんこんばんは!

18.8.28.1.jpg
(道端で見つけました。あまりにも綺麗だったので)
 
 
17日間のお休みをいただきありがとうございました。
と言ってもず~っと休暇を頂いたわけではありません。
12日~18日まではお盆休みを頂き、17日~24日まで出張していま
した。 25日より出社しましたが、この間にたまりにたまった机の上の
資料の整理整頓にかかり、日誌どころではありませんでした。
ごめんなさい。
 
 
18.8.28.2.jpg
(果樹園のりんご:袋がけされていました。)
 
 
東京は蒸し風呂状態でしたが、24日19時に旭川空港に降り立つと、
小雨気温22℃と涼しいと言うか肌寒い状況でした。 流石にお盆を過
ぎると気温が一気に下がりますね。 それでも日中は残暑と言ったとこ
ろでしょうか


『』コサイン・季節の手紙[といる]Vol.12『』
 
20060828203043683_0001.jpg
([といる]Vol.12)
 
 
皆さま、お待たせしました。 といるVol.12が完成しました。 
今回のといるは秋号になります。 そうです夏を楽しんでいる内に紅葉の
出番の時期が来ます。 今回も14ページに渡り話題満載!
今回は「コサイン人気時計ランキング」をお店の方のコメントも載せてお伝
えします。 


18.8.28.3.jpg
(といる発送:仕事を終えてから皆なで発送準備中)
 
 
まずは「といりすと」の皆さまへお送りするための発送準備を社員で手分け
し進めています。コサインの想いが伝わると嬉しいです。
【といりすと】とは、コサイン製品をお買い上げいただきました方に登録して
いただくユーザー登録者を、といりすと「コサイン’といる’人たち」の愛称。
コサインのものを選んでくださった方への感謝の気持ちを込めて名付けま
した。 アンケートハガキに記入して、なんと50円切手を貼ってポストに入
れていただくのです。 ぜひコサイン製品をお買い上げいただき、といりすと
さんになって、コサインに楽しい声を聞かせてください。

【といりすとさん特典】
■カタログが1年間無料で送らせていただきます。
■こっそりプレゼントが当たるかも
 登録いただいた月ごとに毎月10名の方に木の小物プレゼント
■イベントなどの情報をいち早くお知らせします。


『』お盆休み『』

書き遅れた日誌を少し
子ども達も、それぞれ予定があり日々過ごしていますが、お盆とお正月は
私の両親のところに行くことにしています。 最近はそれぞれの行動範囲
が広くなり一緒に行動できる日も限られてしまいます。 今回も12~14日
に実家に行き、お墓参りを済ませ戻って来ました。 
実家に行く前に矢三果樹園に伺い、お土産のモモをいただいて来ました。
北海道で桃がとれるのかと思っている方も居るのでは・・・
はい!北海道でもお米も、りんごも、ブドウも収穫できます。 梨もです
 
 
18.8.28.4.jpg
(栗:小さな、いがいがわかりますか)
 
18.8.28.5.jpg
(栗:クリの花が咲いて落ちたものです。毛虫ではありません。)
 
18.8.28.6.jpg
(小豆:主に畑には小豆とビートが作付けされています。)

18.8.28.7.jpg
(カンロ:昔は味瓜って言っていた気がしますが、お高いんですよね。)

矢三果樹園に行くと自然が一杯で気持ちが癒されます。 畑一杯に作物が
作付けされており、伺うごとに育っているのが楽しみになります。
トマトやキュウリなどがその場でもいでいただきま~す。 出来るんですもの

十数年前に両親を連れて来たことがあります。 実家は私が小学校3年生
までは、農家でビートなどを作っていました。 農家の周りにはりんご、梨な
ど植えられており、それを取りに行って蜂の巣を踏んでしまいひどい目に合
った事もかすかな記憶として残っています。 両親も久しぶりの空気に触れ
た様子でした。 そこで目にしたのが桃でした。 あの味をもう一度と毎年リク
エストをもらうのですが、その後畑の改良を行い桃がなくなってしまいました。
ここ数年前に植えたモモに実が付き、今回分けていただく事が出来ました。

18.8.28.8.jpg
(桃:鳥の被害に遭わないようにネットをかぶせています。)
 
18.8.28.9.jpg
18.8.28.10.jpg
(桃。野球ボール位の大きさの桃ですが、甘味は山梨の桃に負けません。)


『』こっぱっぱ企画『』むつみ家具(姫路)
 
18.8.28.15.jpg
(世界でたった一つのオリジナル時計)
 

今年も夏休みの時期がやってきました。 そこで繰り広げられるのが
こっぱっぱ企画です。 コサイン製品を製作した時に出る最後のこっぱ
を使った、イベントが各地で開催されています。 今日は7月27~28日
に姫路にありますむつみ家具さんで開催されました「こっぱっぱで木の
時計作りを体験しよう!」の様子をご紹介します。 30Cmの正方形の
ベニア板の中心に時計の機械を取り付けたパネルに、〇△□のコッパン
の山から気に入ったこっぱを見つけ出して貼り付けてゆきます。


18.8.28.11.jpg
(オリジナル時計作りの始まりです。)
 
18.8.28.12.jpg
(出来上がった時計は一人ずつ記念写真を撮りました。)

むつみ家具さんでは、開催にあたりチラシを作り、むつみ家具さん周辺
の小学校9校へ電話をして簡単に説明し、後日、校長先生に”チラシを
生徒さんが家に持って帰るように”とチラシを持って行きました。 チラシ
には電話予約のみとし先着50名様で締め切り。あまりにも予約があっ
たので日程を2日多くする事になりました・・・ 予約あった方には詳しい
案内を送付し万全の体制で臨んだそうです。

18.8.28.13.jpg
18.8.28.14.jpg
(子ども達の想像力には、何時も脱帽です)

むつみ家具さんから画像と、次のようなコメントをいただきました。
「夏休みの課題として父兄の方から多くの応募を頂きました。 親の方が
子どもさんより真剣に工作されていました。 丸い木が人気! チョット変
わった形の木は取り合いになりけんかの原因でした。 こっぱは小さい方
がいいと思いました。こっぱで鍋敷きを作った(私が)んですけど、コサイン
さんがこっぱで鍋敷きを作られたら売れるんじゃないかと思いました。 
木工用ボンドはホームセンターで買う方が安いです!! ちっとも興味を
持たない子にはどうしたらよいかと思います。コサインさんがもしも時間に
余裕があれば”この家具の一部がこっぱです。”とかの写真や説明があれ
ばこっぱ選びも楽しくなるんじゃないかなと思います。
大変なイベントだったけどすごく楽しかったです。」

貴重な情報ありがとうございます。 参考にさせていただきますね。

18.8.28.16.jpg
(テーマが知りたくなりますね。)

むつみ家具さん、お疲れ様でした。 当初の参加予定者をはるかに越える
応募がありましたが、そこは家具屋さんの気の良い所で、全て受け入れ楽
しんでいただいたそうです。 一人一人が作品の前で写した写真を一杯送っ
て頂いていますが、目をキラキラと輝かせた顔が写っていますので掲載を
避けました。見ていただけないのが残念です。 ありがとうございました。

cosine 星 2006.08.28. 19:50 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年08月29日(火)

『こっぱっぱ企画』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎


皆さんこんばんは!

18.8.29.1.jpg
(矢三果樹園:りんご畑に朝顔が)

今日は傘マークが出ていましたが、白い雲間から青空が
見えていますと書いている内にザッと雨が・・・

18.8.29.2.jpg
(矢三果樹園:湧き水)

のどもと過ぎればなんとやらと言いますが、暑いと言ってみ
たり寒いと言ってみたりじつに忙しいものです。 
ここはやはりその季節を楽しむと自分に言い聞かせるしかな
いのかもね。
唐突ですが、いつも浜松町から羽田まで乗るモノレールで
楽しみにしていることがあります。 それはモノレールに沿っ
って流れる川?をじっと見ていると、時折魚が跳ねるんです。
おそらく鯔の子だと思います。 昔、川に向かって石を投げて
川の上を何回石が跳ねるかを競ったことがあると思いますが
、中にはそんな魚が居るんです。 いつもとても楽しみにして
います。 皆さんも気にかけて見てください。

『』ぜるぶの丘『』美瑛町

18.8.29.3.jpg
 
8月16日、娘が通っている本州の専門学校に帰る日。
スカイメートで乗る予定をしていましたので、早々手続きに空港
に行きました。夕方の便で考えていましたが、ダブルブッキング
するほどの状態でした。 航空券を譲ってくれる方10.000円
支払いますなんてアナウンスがあったくらいでしたので、娘も
妻もビクビクです。 搭乗30分前にならなければわからないと
のことでしたから、ちかくにある「ぜるぶの丘」に行って見る事に
しました。 車で10分も走れば美瑛町にある目的地に到着。

18.8.29.4.jpg

美瑛町に向かう旭川からの最初の坂道を登った右手あり、観光
客も沢山来ています。 車のナンバーを指差しながら「あー!福岡」
「こっちは、和泉」なんて娘と言いながらお花畑に

18.8.29.5.jpg
 
お花畑が過ぎると広い広い芝生がありました。 少し傾斜しています
が、そこを子達がはだしでかけっこをしています。 国道からは見る
ことが出来ません。 ですから私も初めて知りました。
それも綺麗に整備されており、大の字になって寝転んで居たい気分
 
18.8.29.6.jpg
 
さらに坂を登り進んで行くと1階が売店で、上に上がると展望台になっ
ておりぐるり見渡せます。 写真の左手奥に見える高い木はポプラの
木ですが、「ケンとメリーの木」と言います。 私の年代の方はお分か
りですね。 日産スカイラインでケンとメリーと言って宣伝に使われた
場所なんです。 他にも「セブンスターの木」なんてのもあるんです。
皆さんケンとメリーの木をバックにして写真を写していました。
「俺まだ生まれていないや~」なんて声も聞かれましたよ。


18.8.29.7.jpg

その展望台を下り、先ほどの長く続く芝生のわき道を下って居ると珍しい
物がありました。 グスベリって言いますよね。 グズベリーでしたっけ・・
私の自宅にもありますが、ジュニア(愛犬)の小屋の近くなので、食べるの
はチョット控えています。 子供の頃は青いうちに取って塩水にさらしてお
いて食べたものです。

18.8.29.8.jpg

このふさふさした植物は「ほうき草」と言い、昔はこれを乾燥させ、お掃除の
ほうきとして使ったとか、実際に使用しているところは見たことはありません。
こうして入口にある売店まで、てこてこと回って来ました。
その時には観光客も大勢になり、聞き取れない言葉の国の方も来ており、
売店で売っているメロンを買って食べていました。
これがなんと、地元産が200円だったか250円でした。一方夕張メロンは
300円だったか350円とブランド品なんですね。 それも1個のメロンを8
等分した1切れがその値段です。 いや~ビックリしました。
そのほかにも、トマト、ジャガイモなどが販売されていました。 これもほん
の一時のことです。 そこで2時間近く過ごし空港に向かいました。
お陰様で何とか空席があり無事旅立つことが出来ました。


『』こっぱっぱ企画『』新宿伊勢丹

18.8.29.9.jpg

娘が旅立った翌日、今度は私が出張に出る番です。 暑さを覚悟して向かう
ことに、まずは18日に新宿伊勢丹さんのアイキッツクラブにおいて、こっぱ
のイベントを開催する事になっていました。 アイキッツクラブには、小学生
まで1万5千人が加入しているそうです。 そこで時折々の講座が開催され
ています。 そこで今回はコサインのお決まりであるこっぱで世界にただ一つ
の時計つくりをしました。
 
 
18.8.29.10.jpg

午前中1回、午後2回延べ38名の参加で楽しい一時を過ごしました。
どうも常連の子供達が多いようでしたし、子供って直ぐに仲良くなるんですね。
作り始める前に必ず「100年育った木を大切にしようね。」って木のお話をする
ことにしています。 子供達もしっかり聞いてくれます。

 
18.8.29.11.jpg

何れの時間帯も子供達だけで、お母さんは付いていません。 その間にお買物
に出かけてきます。 またその方が子供達にとってはいいんです。 一緒に居る
とついつい手も出る口も出るで、終いには誰が作ったのかわからなくなってしま
うんです。
 
18.8.29.12.jpg

どこで何度やっても同じ物が一つとしてないのが凄い!
まだまだ全国でこっぱっぱ企画が開催されます。 皆さんの近くのコサイン製品を
取り扱っているお店で開催されるかもね。

cosine 星 2006.08.29. 15:49 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年08月30日(水)

『日曜は楽しい』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎


皆さんこんばんは!

18.8.30.1.jpg
(道端で・・・)

今日は朝から雨がちらついておりました。 旭川の湿度98%
とか言ってましたが北海道も梅雨の季節???に入ったので
しょうか 
先日実家より電話がありました。元気とは言え電話が来ると、
特に遅い時間の時は気持ちの中でドキッとしてしまいます。
「秋味が釣れたので送る。」との電話でホットした。 
もうそんな時期になったんですね。 雪が解けて春が来たと思
ったら雪がちらつくんですね。 いやだ~!
 

18.8.30.2.jpg
(矢三果樹園:自宅のお花畑です。)


『』ご報告『』内田インテリア家具(久留米市)

18.8.30.3.jpg
(こっぱっぱ:時計つくり)

先ほどメールをいただきました。福岡県久留米市にあります内田
インテリア家具さんがこっぱっぱを開催しました。

****************************************
いつもお世話様になっております。
九州はまだだ暑い日が続いています。

8/27(日)に夏休みものづくり教室を開催いたしました。
初めてのイベントでしたので、手探りでの開催でした。
不安と期待が交差していましたが、終わってみると、子供たちの笑顔
と「楽しかった」という声を聞いて、安堵感とやってよかったという充実
感がでました。

ご提案、ご指導頂きありがとうございました。
アンケート等は、後日郵送にてお送りいたします。
取急ぎ、御礼まで。

内田インテリア家具
内田

******************************************
内田さんお疲れ様でした。 そうなんです子供達に元気をもらっちゃいます。
ですから次はどんな事をして子供達に楽しんでもらおうかと考えてしまうんで
すと、皆さんおっしゃいます。



『』日曜日は楽しい『』

8月27日、パークゴルフに行って来ました。 行こうか辞めようかと思
って居ましたら、会に誘っていただいたお向かいさんが来て、出欠の
確認でした。ありがたいですね~。 誘って頂かなければきっと行かな
かったと思います。行っても何時もピリなんです。 それでも回を重ね
るごとに上手になっている気がします。 まずはブーピー狙いなんです
が、それも間々成りません。4コース回りますが、成績は別として今回
はとても爽やかに回ることが出来ました。
ありがとうございました。


18.8.30.4.jpg
(パークゴルフ場(当麻町)


『』常盤公園『』

18.8.30.5.jpg
(常盤公園)
 

パーク終了後、妻と約束の美術館に行きました。 美術館では旭川の
彫刻家「板津邦夫展」が開催されていたんです。
美術館は、旭川市民の憩いの場所である常盤公園内にあります。 
その他にも公園内には、千鳥ヶ池・旭川市立図書館などがあります。 
千鳥ヶ池は、河川工事の際埋め立てられ池として公園内に憩いの場
として整備されました。 公園内には、多くの樹木があり散歩には、最
適な場所です。 結構大木もありいたるところに彫刻品が置かれてい
ます。


18.8.30.6.jpg
(千鳥ヶ池)


18.8.30.7.jpg
(旭川市美術館)

美術館では板津邦夫展の最終日でした。 事前にチケットを買って置いた
のですが、とうとう最終日になってしまいました。 何時ものことですがね。

「板津 邦夫(いたづ くにお、1931年~)は、北海道札幌市出身の日本の
彫刻家。北海道教育大学名誉教授。北海道札幌東高等学校、東京藝術
大学卒業。木の特性を生かした、土俗的風合いを持った自由で斬新な木
彫作品で知られる。北海道教育大学旭川校の彫刻ゼミの卒業生らでつく
る彫刻グループ「青銅会」の設立者・指導者。」

丸太を使って彫り上げた作品が展示室一杯にありました。
私には作品名を見ても理解できません。 才能が無いんです。
館内で知った方にもお会いし板津さんに習ったとか、板津さんもお元気で
会場に居ましたよ。


美術館を後にして、常盤公園を散策しながら、途中千鳥ヶ池の周りに置いて
あるベンチで一休みしながら駐車場に向かいました。

18.8.30.9.jpg
(上川神社分社:公園内にあります。)

18.8.30.10.jpg


『』エー!大丈夫かい『』

駐車場に向かう途中で横断歩道を渡ろうと信号待ちしていて、前方の電柱
にビックリ!おいおい大丈夫かい? 近くに住んでいる人はヒヤヒヤもの
ではないでしょうかね。

18.8.30.8.jpg
(左に倒れかかっている電柱発見)

cosine 星 2006.08.30. 19:18 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年08月31日(木)

『CHナゴヤ&CH東海支店』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎


皆さんこんばんは!


18.8.31.1.jpg
(歩道に酒樽を半分にした木製の鉢にお花が一杯です。)


今日は一日薄曇でした。
今晩午後6時55分から、北海道放送(HBC)による全道放送
(一部,北海道外でも放映予定)「旭山動物園の挑戦,'06チ
ンパンジーの森へ」 。
旭山動物園が全国で1時間番組で紹介されます。ぜひ,ご覧下さい。
 

18.8.31.3.jpg


明日から9月に入りますね。 でも大阪は今でも35℃を越えるそうです。
北海道ではビュンビュンとんぼが飛んでいます。


18.8.31.2.jpg


ペアになって結婚飛行をしているとんぼは少ないですね。
先日行った常盤公園でもとんぼが夕日に光ってキラキラと遠くに見えて
いました。 

また9月と言えば秋味(鮭)釣りの解禁です。 投げ釣りは年中可能です。
但し河口から何メートル離れてという条件付きです。
釣り舟による釣りが9月一杯解禁になるのです。 その際にはライセンス
料とか言うものを支払います。 船賃のほかに支払います。
ぎんびかの60~80Cmある秋味が釣れるんですよ。 コサインを始めて
からはさっぱり行っていませんね。 もっぱら両親が釣ってくる魚を頂いて
、時折お裾分けしている程度です。


『CHナゴヤ&CH東海支店』

出張事後報告。

CHとはCONDE HOUSE「カンディハウス」の略です。 同じ名古屋市内に
2箇所あります。 何れも北海道旭川で製作されている家具を販売していま
す。


18.8.31.7.jpg
(CH東海支店:柱周りにまとめて展示しています。)


直営店8店舗、グループ店6店舗で全国、海外で販売しています。

「長く使えるものを、ていねいにつくる。」
何よりも、製造するものの寿命が長いことが環境負荷の軽減につながって
います。 良質な木材を厳選し、割れや狂いが生じないように乾燥し、無駄
のない材料の取り方を工夫。 


18.8.31.4.jpg
(CHナゴヤ:こちらは時計をまとめて展示しています。)


頑丈な構造と接合を考えるほか、メンテナン
スがしやすいよう設計しています。 こうして、愛着のある家具を何十年も使
い続けることで廃棄物を減らし、次に育ってくる森と歩調を合わせているの
です。


18.8.31.5.jpg
(CHナゴヤ:場所を変えてラックを中心にまとめて展示)


コサイン製品もそうですが、ナチュラルな木製品を展示しているお店の写真を
撮るととても暖かい感じで写っています。 ほんと!どの写真を見てもそう感じ
ませんか・・・照明のせいでしょうかね。


18.8.31.6.jpg


それぞれのCH店にコサイン製品が置かれ販売されています。
各CH店の所在地はコサインHPのショップリストで確認出来ます。


18.8.31.8.jpg
(使い方がわかるようにシーン展示されています。)
 

CONDE HOUSE
CHナゴヤ
名古屋市中区橘1丁目6-15
TEL / 052-332-5150
OPEN (営業時間) 10:00 - 18:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休

CH東海支店
名古屋市中区錦1-17-13
名興ビル1F
TEL / 052-201-0040
OPEN (営業時間) 10:00 - 18:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休
 

cosine 星 2006.08.31. 17:17 | | コメント (0) | トラックバック (0)