『シャッター日誌』のトップ

2006年03月

            

2006年03月13日(月)

『ただいま~!』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎
☆ 第19回モクモクフェスタ開催日まで135日 ☆

18.3.13.1.jpg
(今朝写しましたコサイン)

皆さんこんばんは!
いや~お久しぶりです。 9日の羽田発最終便で旭川に帰って来ました。
満席の中お構いなしに旭川に着くまで眠ってしまいました。
気が付くと何時も目の前にメモが貼ってあります。
「お目覚めですか・・・」

18.3.13.2.jpg
(3月11~12日とスプリングフェアー開催)

旭川空港に降り立てば氷点下7~8℃と東京とは10~15度
の寒暖の差がありました。
風邪がとっても【ひゃっこく】感じました。 
さすがに旭川~って感じです。 
それに思ったほど雪も解けては居ませんでした。
それより10~12日かけて吹雪などして冬に戻ってしまいました。
【ひゃっこく】とは冷たい、すごい冷たいの意味です。

18.3.13.3.jpg
(コサインの休憩室で咲いています。)

空港へは何時の通り妻そして今回は娘も迎えに来てくれていました。
もちろん帰りはレストランのエスペリオさんで夕食を食べることにしま
した。 

18.3.13.4.jpg
(島根県:宍道湖)

何時も迎えてくれる店長が退職し現在はフードコーディネーターを
されています。 席に着くなり責任者の方がいらっしやりご挨拶を
させていただけました。 娘が高校を卒業した話をさせていただきま
したらお祝いにとお店でしか完売していない自家製のキャラメルを
いただきました。 私食べていませんのでお味はわかりませんが
きっとおいしかったのでは・・・ 「娘よ1個くらい父によこしなさい。」

18.3.13.5.jpg
(博多駅前に2月23日オープンした西鉄インH)

実は2月25日に妻と共に島根県松江市に行きました。
28日に娘の高校卒業式がありましたので、連休を活用し行くことに
しました。 ここで皆さんに聞かれるのは「なんで松江なの?」
そうなんです何で松江なんでしょう・・・
特に旭川に居られない事情があったわけではありませんよ。
本人が情報を入手しネットで検索するなどして決めました。

18.3.13.6.jpg
(小倉:イズツヤデパート)

道徳を重んじる学校で全国から生徒が集まって来ます。
特にスポーツ系が強く全国大会に参加することもしばしばです。
携帯は禁止、身なりも高校生の本分に相応しい約束になって
おります。 寮生活では先輩後輩の分をわきまえた行動に心がけ
るなど自宅では予想が出来ないほど規則正しい生活が身につい
たようです。

18.3.13.7.jpg
(大分駅)

卒業式は28日でしたので妻と観光する事にしました。
レンタカーを借りせっかくなので鳥取のお客様を尋ねたあとで
鳥取砂丘でも見ようと妻を誘い行くことにしました。
その前に、出雲大社に参拝させていただく事にしました。
その足で鳥取のお客様を尋ねお話を伺っている内に薄暗くなっ
って来てしまい、真っ直ぐ松江に帰ってくることになってしまい
妻も残念そうでした。 どうも仕事から離れられないのは病気か
も知れないと感じる毎日です。(笑)

18.3.13.8.jpg
(佐世保駅)

27日は松江市内を巡回している観光バスに乗り名所旧跡を見て
回ることにしました。 ところでそのころの松江も寒かったな~。
旭川も確かに寒いのですが、寒さ感が違いますね。
足下から冷え込んで行く来るのです。
ですから散策には寒すぎました。 堀を回る船も出ていましたが
とても乗る気になれないのです。

18.3.13.9.jpg
(西郷どんに会えました。)

28日はいよいよ卒業式。 これまた体育館は寒いのです。
ジェットヒーターを回していましたが効果がありません。
久しぶりに国歌を大きな声で歌ってしまいましたよ。
厳粛な空気が漂う中で式は進められました。
送辞、答辞共に代表の生徒が3年間の重いでを語ってくれ
ました。

18.3.13.10.jpg
(焼物のまち有田駅)

式典フィナーレは体育館脇に立ち並ぶ恩師に卒業生一人
一人が挨拶を交わし教室に戻っていくのですが、全ての
生徒がおお泣きし先生に抱きつく姿はこちらも感動に巻き込
まれてしまいそうになりました。
式典が終わっても同級生とのお別れ、下級生とのお別れが
続きました。
その間に妻といったんホテルに戻り着替えて寮に娘の持ち物
を取りに行き3年間お世話になった高校、寮に別れを惜しみな
がら後にしました。
そうして翌日3月1日は妻と娘は旭川に、私は30数名乗りのプ
ロペラ機で福岡空港まで行きました。
いよいよ出張の始まりです。

cosine 星 2006.03.13. 22:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年03月14日(火)

『宍道湖と出雲大社』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎
☆ 第19回モクモクフェスタ開催日(7月8~9日)まで134日 ☆

18.3.14.1.jpg
(今朝も雪が降り積もっています。)


皆さんこんばんは!
10時からモクモクフェスタ実行委員会の集まりがありました。
この行事の目的は、良質な旭川家具を市民の方に知っていた
だく事です。 それぞれのメーカーで開催する企画と中央の車
道を借りて行なう企画に分かれ行なわれます。
先ずはいち早くモクモクフェスタが開催されることを知っていただ
くための内容の詰めを今日は行ないました。

〇宍道湖

2月26日
妻と共にレンタカーを借り島根県松江市から鳥取のお客様「家具の
オクダ」さんに向かう事にしました。
時間が許されれば砂丘も見に行きたいねと言いながらの走行です。
先ずは朝一番、出雲大社に行き今年1年の祈願をすることにしました。

18.3.14.2.jpg
(道の駅:秋鹿なぎさ公園)

途中の道の駅で朝食を取ることにしました。
レストランの窓からは宍道湖が見えます。 
「周囲45km、日本で7番目に大きく、水質はわずかに塩分を含む。
シラウオ、シジミなど宍道湖七珍に代表される魚介の宝庫で、早朝
はシジミ漁の船が見られる。夕日が美しく、湖畔に名所が点在する
(白潟公園、岸公園、袖師公園など)。」だそうです。

18.3.14.3.jpg
(レストランでいただいた朝食)


18.3.14.4.jpg
(レストラン脇の木に実?がなっていました。)

初めて見る実?蕾?よくわかりませんが、葉の無い木の枝に一杯
でした。

18.3.14.5.jpg
(遠くまで広がる宍道湖)

流石に周囲45Kmは広い。 レストランの周りは公園になっており、
宍道湖まで歩いて行けました。 松江もまだまだ寒さが厳しい。

18.3.14.6.jpg
(シジミの貝殻で一杯です。)

流石にシジミがとれるんだと思いました。 浜辺一面がこのような状態
でしたから。 湖には数種類の鴨が泳いでいました。
ここに沈む夕日はとても綺麗なことでしょうね。


〇出雲大社参拝

宍道湖もそうですが出雲大社もはじめて参拝します。 娘が3年間在学
している間に幾度か来たいと思っていましたが果せませんでした。
出雲大社に着くと観光客で一杯、日曜日ですからね。
次々と観光バスが来るのです。 本州の観光バスの運転手のドライブテ
クニックは職人芸です。 狭い狭い車道を潜り抜けて行くのですから感心
しちゃいます。 北海道ですと「ホッカイドウでっかいドー!」ですから道幅
が本州から比べるととっても広いのです。
観光バスと言えば私の地元の旭川旭山動物園のピークの時には観光
バスが日に120台来るそうです。
と言っても想像がつきません。


18.3.14.7.jpg
(拝 殿)

ガイドさんの話では、こちらを御本殿(ごほんでん)と勘違いされる方が
いらっしゃるそうです。 
「現在の拝殿(はいでん)は、昭和34年5月に竣功しました。通常は参拝
者の御祈祷が行われ、古伝新嘗祭等のお祭の他、さまざまな奉納行事
が行われます。」だそうです。


18.3.14.8.jpg
(拝殿の大きなしめ縄)

さっそく拝殿の参拝をさせていただくことにしました。 御さい銭も色々1円
から・・・半紙や封筒に入れて奉納されている方さまざまです。
「そうだよな~。お金を投げつけられて願いを適えてくれと言われましても
・・・と」神様が思ってしまうのではと
ところでこのしめ縄のラッパ状に下を向いている部分にお金を投げ入れ落
ちて来なかったら願いが適うのか、幸せになれるのかは定かではありませ
んが、大人も子供も皆して投げつけていました。
これがまたなかなかコインが止まらないんです。
私は挑戦しませんでした。


18.3.14.9.jpg
(御本殿(ごほんでん))

「御本殿は、大国主大神さまがお鎮まりになっておられ、大国主大神さま
の御事蹟に対して建てられた宮です。高さ約24メ-トルの偉容は、御神
徳(ごしんとく)にふさわしく比類のない大規模な木造建築の本殿です。
「大社造り」と呼ばれる日本最古の神社建築様式の御本殿は、現在国宝
に指定されています。御本殿をつつむかのようにそびえる八雲山(やくも
やま)を背景にした姿は、たくましい生命力を感じさせ、見るものに感動を
与えます。」ですって

一回り見れば見るほど宮大工さんは凄いと思いました。
所々心配なくらい風化しているところもあり時代を感じさせられました。

さて、これから鳥取に向けカーナビをセットしレッツゴー!

cosine 星 2006.03.14. 19:43 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年03月15日(水)

『コサイン新作展の始まり始まり~。』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎
☆ 第19回モクモクフェスタ開催日(7月8~9日)まで133日 ☆


18.3.15.1.jpg

皆さんこんばんは!
連日雪降りが続いておりますが、確実に春が近づいて来ている
んですね。 日中は雪が解け出します。 そして夜になると凍り、
車道はブラックアイスバーンーになってしまいます。
上の画像は、屋根に積もった雪がじょじょに屋根から滑り落ちて
来ているところです。 屋根に接してる雪は氷状になっているの
で、落下して来たら大変です。 今時期は屋根の下にはご用心
なのです。


〇といるVol.11編集スタート

「といるVol.10」は手にされていますか、感想をお聞きしたいです。
今回はコサイン新製品が紹介されています。 まだ手にしていない
方へといる&カタログ

18.3.15.2.jpg

と言っている内にVol.11の編集会議が本日開催されました。
この3名で進めて行くのですが、〇〇3人寄ればかしましいとは
よく言ったもので、私の部屋で打ち合わせるのですが、その賑やか
さたるや想像以上です。 そうして色んな話題の中から16ページの
中味が決まっていくのです。 次回の特集は「デスクのある暮らし」
です。 話題の旭川旭山動物園の14枚のスケッチと言う話があり、
飼育員の方が夜遅くまで自分達が作りたい動物園をスケッチにして
眺めていたのが今1枚ずつ現実となっているそうです。
コサインのといるもそんな感じです。 一番楽しんでいるのは私たち
かもしれません。


〇こっぱっぱ企画のご報告

CFS(コサインフレンズショップ)”ちかくのコサイン”である「アメニティーシ
ョップ アイ」さんでこっぱっぱ企画「こっぱ」でオリジナル時計を作ろう!
が開催されました。 コサインで製品を作る際に出る木っ端を使ったショ
ップオリジナルイベントです。
2006年2月4・5・11・12・18日に延べ45組111名の方が参加され
ました。

18.3.15.3.jpg
(開催されたアメニティーショップ アイさんの皆さまです。 お疲れ様
でした。)


初めての企画で不安も一杯あったことと思います。 人は集まるのだ
ろうかとか、うまく行くのだろうかと・・・
結果は不安を裏切って4人1組で参加される家族までありの大盛況
だったそうです。

18.3.15.4.jpg
(テーブルの上に山になった木っ端を見たら子供にはたまりません。
発想豊かな子供達は次々と形を作り上げて行きます。 これ大人も
はまってしまいます。

18.3.15.5.jpg
(子供達は次々と作り上げて行きます。)

オリジナル時計の画像が一杯あるのですが、皆顔が写っているので
ここでは控えさせていただきました。 本当は見ていただきたいのです。
だって、みんな自分の作ったオリジナル時計を自慢げに持ちにっこりと
写真に写っているのです。

18.3.15.6.jpg
(見つけました。落書きが出来るコサイン製品のお絵描きシェルフ)

皆さん大満足されて帰られたそうで、「次の企画を楽しみにしてるよ!」
と言われましたと報告をいただきました。


18.3.15.7.jpg
18.3.15.8.jpg
(子供は天才だ!)

木っ端がこんなに活き活きとしているのがわかりますか、きっと100~150年
の木(気)が入っているのでしょうね。 出来上がったオリジナル時計はデジカ
メで写しショップに貼ってあるそうです。 お近くの方いらして見てくださいな。
夏休み前後に今年も全国で開催されることでしょう
ただし、あくまでも木っ端です。 無くなってしまう事もあります。 その時はゴ
メンなさいと謝るだけです。 アメニティーショップ アイさんの皆さまお疲れ
様でした。 えのき美味しかったです。

アメニティーショップ アイ
長野市青木島町大塚1390-1
TEL / 026-284-4455
OPEN (営業時間) 11:00 - 18:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休


〇コサイン新作展の開催

3月15日より全国のCFS(コサインフレンズショップ)において、コサイン
新作展を順次開催されます。 今回のといるVol.10に全国12箇所のCF
S店が掲載されておりますのでお近くの方お尋ねください。
 
123.jpg
こちらのお店は広島にありますCFS”ちかくのコサイン”さんです。
都合により全店一斉にとは開催できません。 但し製品は届いて
下りますのでそっと見ていただくことは出来ます。
このあと4月15日より全国の取引先でも販売がスタートします。
来て見て触れてください。 
『ショールーム家具楽』
広島県山県郡北広島町壬生164
TEL / 0826-72-2223
OPEN (営業時間) 10:00 - 18:30
CLOSE (休日) 毎週水曜定休
第3日曜定休

cosine 星 2006.03.15. 21:11 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年03月16日(木)

『家具のオクダ』CFS”ちかくのコサイン”

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎



****************************************************************
☆ 第19回モクモクフェスタ=開催日(7月8~9日)まで132日 ☆
****************************************************************

18.3.16.1.jpg
(松江の民家の庭先で見つけました。これはゆずでしょうか。 
あちらこちらで見かけました。 民家の方にお願いして分けて
もらいたいねとは妻の弁)

皆さんこんばんは! 昨日はと言うより15日のブログ丑三つ時に
オンしたんです。 遅くなってごめんなさい。
「今日はどうした!」と応援のメールをいただき感謝です。

今朝の道新(北海道新聞)を見て居ましたら旭川旭山動物園入園
者数が3月15日に200万人突破と載っていました。
1996年にエキノコックス症でゴリラが死亡し入園者が24万人まで
に落ち込んだのがこのフィイーバーぶりは何と言うことでしょう
これも動物園の方々が「自分達が知っている動物本来の姿を見ても
らえれば、人に感動を与える」と言う考え方で今も取組んでいる結果
だと思います。 また200万人達成の立役者の一人に旅行会社がある
と思います。 日に120台も観光バスが来ることもあるそうです。
私などは、単独でこられレンタカーでも借り動物園始め北海道の自然
とモノ作りに触れ合って行って欲しいと熱望しています。
旭川旭山動物園


『家具のオクダ』CFS ”ちかくのコサイン”

18.3.16.3.jpg
(因幡の白兎)

出雲大社で今後の諸々のお願いをし、次なる目的地に向かう事に
しました。 それはコサインのお客様である家具のオクダさんです。
お店は鳥取にありますので高速をひたすら走りつづけて行きます。

18.3.16.20.jpg
(途中で見かけた風車)

最近は北海道でも良く見かけます風車、大きさに驚かされますね。
これでどのくらいの発電量があるものかと・・・だってゆっくり回っている
んですものね。 採算が合うんだろうかなんていらぬ心配をしちゃいました。

18.3.16.4.jpg
(お店の正面)

思いつきで行動するものですからお約束もせずに伺ってしまいました。
途中天気も思わしくなく時折雨が降ってくるという天気でした。
さっそくお店に伺い「コサインです」とご挨拶をさせていただきましたら
ビックリした様子、そうですよね。 突然北海道人が目の前に立ってい
るんですから(笑)

18.3.16.5.jpg (壁にはコサインの時計がずらりと掛けられています。)

こちらはご家族で役割分担され、お店を運営しています。 
お客様をお送りしに行かれお店にはお母様がいらっしゃいました。
昨年郡山にあります「ラ・ビーダ」さんのお母さんを思い出しました。
お二人とも元気元気。お店が明るい元になっています。

18.3.16.6.jpg
(ソファーと会わせコサインのサイドテーブルを展示)


年に1度しか伺えないのですが変わらずナチュラルな製品を中心とて
お客様に提案されているそうです。
昔はうずたかく製品を積んで販売していたそうですが、昔話を聞くのは
楽しいですね。

18.3.16.7.jpg
(Kids用製品も沢山集められ販売されています。)


展示されている大型家具に混じってコサイン製品も展示販売していただ
いております。
こう見ると家具の引き立て役と言うか、より生活を楽しくするための道具
としてコサイン製品がお店の中で生かされていました。

18.3.16.8.jpg
(コサインのシェルフにも沢山の製品が置かれていました。)


家具のオクダ

鳥取県鳥取市気高町新町2-58
TEL / 0857-82-0113
OPEN (営業時間) 9:00 - 19:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休



〇コサイン新作展の開催

今日もCFS店さんから下の画像と共にメールをいただきました。
「くらしの・京都」さんからの物です。
さっそく展示していただきありがとうございます。

大阪の「インテリア・K」さんからも電話を頂きました。
来店者や問い合わせいただく方が沢山いらっしゃり、ついサンプル
の展示品を販売してしまった~!と言う電話でした。
今回は全国のCFS店展示のみを製作しましたので、お願い販売し
ないで下さい。(笑) でも嬉しいな~。
4月中旬に初のロットが上がります。
こうして次々と全国でお披露目が始まっています。
是非お近くの方はお越しください。 気さくなスタッフの方がお待ちし
ています。

234.jpg
(くらしの・京都さんのショップです。 近く全面改装されるそうです。)

くらしの・京都

ゼスト御池(地下街)
TEL / 075-253-3147
OPEN (営業時間) 10:30 - 20:30
CLOSE (休日) 第3水曜定休
不定休
PHOTO

cosine 星 2006.03.16. 20:22 | | コメント (2) | トラックバック (0)
            

2006年03月17日(金)

『彩都日曜市』Funiture Studio かぐら(CFS ”ちかくのコサイン”)

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎ 18.3.17.3.jpg
(王様のパン:コサインの催しに参加してくれました。)

****************************************************************
☆ 第19回モクモクフェスタ=開催日(7月8~9日)まで131日 ☆
****************************************************************

皆さんこんばんは!
朝の気温が氷点下なのももう少しでしょうか
また,日が長くなりましたね。 明るいのは良いですね。
すっきりと青空が見えたりすると気持ちも晴々とします。

P3040048.jpg
(真っ青な空にジェット機雲が見えました。)


何故か今週は長く感じています。
出張帰りであれこれと約束事をこなしているからでしょうか
ついつい遅くまで頑張っちゃって妻に負担を掛けています。
また打ち合わせ事が多い1週間でもあります。
今日も「生産システム」のためのミーティングを行ないました。

P3170030.jpg
(社員が中心となり取組んでいる生産システム改善ミーテイング)

講師の本田先生の指導をいただきながら昨年より取組んでいます。
実際のデーターを取り、改善案をまとめ本日生産改善システムのた
めのプレゼンテーションが担当の北島工場長と業務担当酒井より
ありました。 今後取組むべき事が見え二人の努力に感謝!
これを元に社員が一丸となりお客様と共にが出来るコサインとなりた
いものです。 お疲れ様、これからが本番です共に頑張りましょう


〇島根にて

18.3.17.1.jpg

島根の旅の続きで「島根ワイナリー」に寄りました。
7つの建物に分かれそれぞれ楽しめるようになっているようです。
観光客の方も大勢いらしていました。
私たちもさっそく行って見ることにしました。


18.3.17.6.jpg

「おいしいワインと特産品がいっぱい!」の試食即売館「バッカス」。
島根ワイン”の芳醇な味と香りの8種類を試飲させてくれます。
お子様・お車を運転される方にはグレープドリンクも用意してありました。
私は運転手なのでグレープドリンクを、妻はワインをいただきました。
同じ建物の中に特産品コーナーがあり”島根わいん”の他にワイン入り
ケーキ、ワイン入り野焼きなどの人気商品のほかワイングッズ、島根特
産品などの土産品を豊富に取り揃えてありました。
妻はなめる程度にワインを飲んだそうですが「きく~!」ですって・・・
私はワインをあまり飲むと頭に来てしまいます。 頭痛がして来ます。
これって二日酔いなんですかね。 


18.3.17.7.jpg
(ワイン醸造館)

屋外・屋内タンク99基及び仕込作業、瓶詰作業ライン関係の各新鋭機械
・設備を備え、ワインの製造工程がわかる見学コースも 設けていました。
日曜日でしたので作業は行なっていませんでした。


『彩都日曜市』Funiture Studio かぐら(CFS ”ちかくのコサイン”)

sunday market060326.jpg
(3月26日彩都日曜市開催)

”ちかくのコサイン”である「Funiture Studio かぐら」さんで催しがあります。
毎月各地区の方が参加され開催しています。
3月はコサインを取り上げていただき、楽しいひと時を計画していただいて
おります。

18.3.17.8.jpg
(お店正面)

「Funiture Studio かぐら」さんは、「株式会社K.J .WORKS」さんが運営
されています。】

K.J .WORKSさんHPから
「KJ WORKSは、木が大好きです。国内はもとより外国にも素敵な
木が一杯あります。針葉樹や広葉樹それぞれの個性や特性を生か
した「家具づくり」や「木の家づくり」が、KJ WORKSの仕事です。家
づくりでは、日本特有の高温多湿な条件に適した杉やひのき、唐松
などの木材が一杯あるのですから、そうした国内の木材を構造材や
造作材、壁や天井などの隠れる部分に、積極的に使うべきだと考え
ています。そうすることが日本の山や日本の環境保全にもなると考
ています。安易に安くて素直な木材というだけで輸入木材を構造材に
使うことは危険です。」


18.3.17.9.jpg
(入口付近)
彩都日曜市と同じくして「コサインコレクション’06」も開催しています。 
コサインの新製品がいち早く見ることが出来ます。


P3170027.jpg
(旭川旭山動物園アニマルキャンディーZOO)

今や旭川と言えば動物園と答えが帰ってくることでしょう
そこで今回開催していただく彩都日曜市に合わせて、旭山動物園で
販売していますキャンディーも販売します。 
また旭山動物園を題材にした本も用意し少しでも知っていただけれ
ればと楽しみにしています。
是非いらしてみてください。 お待ちしています。

Funiture Studio かぐら 大阪府箕面市彩都粟生南1-16-29
KJ WORKSの木想館内
TEL / 072-728-5597
OPEN (営業時間) 10:00-18:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休
 

cosine 星 2006.03.17. 20:44 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年03月18日(土)

『フイルド ノート』CFS”ちかくのコサイン”

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

18.3.18.1.jpg
(ヨーヨー釣り)
****************************************************************
☆ 第19回モクモクフェスタ=開催日(7月8~9日)まで130日 ☆
****************************************************************

皆さんこんばんは!
旭川の6時現在の気温が氷点下6度となっていましたが、ジュニアとの
散歩の時には何時もマフラーと耳を保護する耳掛けが付いた帽子をか
ぶって出かけてきます。 それが最近は耳を隠さなくても大丈夫ですし
マフラーをしていると汗ばんで来ます。 暖かくなってきたんですね。

18.3.18.8.jpg
(コサインの工場の周りの雪も解けて来ました。)

今週はフルに働いた一週間でした。 来週は24日から28日まで出張
し、さらに4月2日より私事で5日までお休みをいただきます。 
さらにさらに4月19日より25日まで出張と4月も変わらずばたばたして
います。 そのせいか周りからは「星さんの最近のメール見ていて余裕
が無いようだしイライラしているようなそんな感じが伝わってくるよ。」だっ
て、皆さんそう感じますか? 
今日はホームページの打ち合わせがありましたが、思わずデジカメを構
えたらブーイングで「病気じゃないか」って・・・そうかもね。 
少しでもコサインの様子や旭川のこと、出張先のことなど伝えたいと思う
のですからついカメラを構えてしまうのです。 やっぱり病気ですね。

18.3.18.9.jpg
(魚が沢山届きました。)

今日久しぶりに実家より魚が送られてきました。
今は氷に穴を開けてチカ、キュウリと言った小魚を釣るのです。
年の始めのブログで1月2日に親子で穴釣りに行った時に釣った魚と同じ
です。 80歳に手が届く両親が車で1~2時間かけて行くのです。
それも真冬の寒い時にです。 「年をとったら寒くないのかね?」と聞いたら
「そりゃ~寒いさ」だって、楽しみは止められないようです。
釣った魚を干して息子の私に送くるのも楽しみのようです。
ことしも沢山魚を送ってもらえるように元気で釣りに行ってくださいね。

〇松江市内観光

2月27日(月)松江市内を妻と観光することにしました。
松江駅から出ている「ぐるっと松江レイクライン」に乗り回ることにしました。

18.3.18.10.jpg
(1日券で大人500円でした。 女性ドライバーのアナウンスを聞きながら
楽しかったです。)

【カラコロ工房】
仕事がらでしょうか、工房に弱いのです。 バスを降りると寒~い!
工房の車道向かいには京橋川沿いに広がるヨーロッパスタイルの広場が
ありました。 壁には松江を愛した小泉八雲のレリーフがあり、広場を囲ん
で様々な飲食店がありました。

18.3.18.2.jpg
(川幅が広い京橋川)

カラコロ工房は旧日銀松江支店の建物を修復し、「匠」をテーマにリニュー
アルした製造・販売一体型の工芸館が立ち並び、めのう、銀、ビーズ、陶芸
、古布等の職人や作家の手仕事を紹介する工房とブランドショップや技を伝
える手づくり体験教室の他、手づくりパンやジェラート、うどん、フレンチレスト
ランといった飲食もありました。地下の金庫室にそのまま残る大扉も必見です。


18.3.18.3.jpg
(旧日銀松江支店、1Fにはレストランと和菓子が販売されていました。 
 さらにお茶を点ててもくれます。)

18.3.18.4.jpg
(2階まで吹き抜けになっており2階の周りの各部屋にはお店が入っ
ていました。)

18.3.18.5.jpg
(地下にある大金庫の部屋が数室ありそれぞれギャラリースペース
になっていました。)

カラコトの語源は松江をこよなく愛した小泉八雲が、明治23年当時、
木橋であった松江大橋を渡る「カラコロ」と響く下駄の音に深く心ひか
れたことから名付けられたそうです。


『フイルド ノート』奈良(CFS”ちかくのコサイン”)

最近CFS”ちかくのコサインの仲間になっていただきましたショップ
です。 今日ショップの展示画像を送っていただきました。
また4月1日からコサインコレクション’06の新作も加わります。
お近くの方どうぞいらしてみて下さい。
お客様から良くいただくお話で、カタログで見た感じより実物の方が良
かったと言っていただけます。 
やっぱり実際にコサイン製品は触れていただかなければ良さが伝わり
ませんね。 ありがとうございました。

20060318133109333_0001.jpg

フイルド ノート
奈良市柏木町581-1
TEL / 0742-36-7227
OPEN (営業時間) 11:00 - 20:00
CLOSE (休日) 第3水曜定休
 

cosine 星 2006.03.18. 15:54 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年03月22日(水)

『アメニティショップ アイ』長野県

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

18.3.22.1.jpg
(全国玉入れ選手権大会を目指しています。)
****************************************************************
☆ 第19回モクモクフェスタ=開催日(7月8~9日)まで127日 ☆
****************************************************************

皆さんこんばんは!
今朝はお天気もよく清々しい朝を迎えました。
清々しい理由の1つは、そうですWBCで日本が世界一になったことです。
19~21日とコサインは3連休でしたが、野球漬けになっていました。
普段野球を見ない私でも感動させられました。 これぞプロって感じです
ね。 特にイチローは凄いの一言ですね。 一つ一つの言葉に重みがあ
ると言うか、イチローからのメッセージからプロを感じさせられました。 
聞けばあれだけの大選手が誰よりも早く球場に来てウォーミングアップを
している後ろ姿。 本番で力を発揮するためには普段の努力や備えが大
切なんだと言うことが伝わって来ました。

18.3.22.2.jpg
(息子の卒業式:19日)

19日は息子の卒業式がありました。 卒業式の最後に記念講演がセット
されており父兄も一緒に聞く事が出来ます。
IT関連のお話でしたが、パソコンが3家に1家持っており大変便利な時代
になったが、セキュリティーに付いて重視すべきである話もでて、結局大
切なことは直に会って手渡す、伝えることが一番と言うことでした。
コサイン製品もカタログやホームページで美しく伝えても現物とは差があ
ります。 「現物の方がいいじゃん!」なんて言われたいものです。
皆さまも是非お店に足を運んで比べてみてください。


『アメニティーショップ アイ』長野
アメニティーショップ アイさんからメールをいただきました。
********************************************************************
新作展の展示はHPに載せました。
HP作りは初めてですがそれなりの形になったHPだと思ってます。
お客様の声を聞きながらり見やすいHPにしていこうと思いますので見て
下さい。
アメニティショップ アイ

********************************************************************
ありがとうございました。

『松江城天守閣』

松江観光の続きです。 カラコロ工房から徒歩で10~20分で松江城が
ありました。 全国に現存する12天守の一つで山陰では唯一の天守閣
だそうです。

18.3.22.3.jpg
(石垣はごぼう積みあるいは野面積(のずら)みと呼ばれる工法で作られ
400年経ても寸分の揺るぎもないとか凄い!)

18.3.22.4.jpg
(天守閣の大きさ(平面面積)では、2番目、高さ約30mでは3番目、古さ
では6番目)
明治8年、城内の建物は全部取り壊されたましたが天守閣だけは有志に
より保存され昭和25年から30年の解体修理を経て、現在に至っているそ
うです。)

18.3.22.5.jpg
(天守閣最上階の6階(外観5層))
天守閣の入口でスリッパに履き替え上に上にと登ること6階、流石に年数
も経っていることもあり柱が傷んでいました。

18.3.22.6.jpg
(天守閣から松江市内が一望できました。)
久しぶりに運動した気がします。 そしてここもまた寒いのでした。
その時の気温7℃でした。

松江城に隣接し「松江郷土館」がありました。
1903年(明治36)、松江城の二ノ丸跡に迎賓館として建てられた擬洋風
建築で
、別名興雲閣[こううんかく]。松江の歴史文化教育に関する資料や、大正天皇皇
太子時代の山陰行啓の折の御宿泊所を公開していました。
18.3.22.7.jpg
(松江郷土館)

郷土館のケースの中にありました。 さてなんでしょう わかりますか
18.3.22.8.jpg
これは手回しの木工ロクロ盤です。 器を作る機械ですと言っても動力は人力で、
丸い輪が見えますが、向こう側にも同じ輪があり互いに紐で結ばれており、双方
の輪を交互に引き合って軸を回転させます。 右の爪が付いたところに材料を叩き
付け、それを回転させながら手前に展示してある刃物で削るのです。
上手な説明が出来たかどうかわかりませんが、きっと3人で作業を行なったので
しょうね。


双方を見たあとは次なる名所に向かう事にしました。
18.3.22.9.jpg
(途中見かけた樹木)
凄すぎて言葉が・・・伝えようありません。

cosine 星 2006.03.22. 20:17 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年03月23日(木)

『ショールーム家具楽』広島

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

18.3.23.1.jpg
(包丁を研いでいます。)

****************************************************************
☆ 第19回モクモクフェスタ=開催日(7月8~9日)まで126日 ☆
****************************************************************

皆さんこんばんは!
唐突ですが、明日より出張に出かけます。
28日に帰ってきますがそれまで日誌はお休みです。
最近は出張が多く日誌もお休みが多くなってしまいとても残念です。
さて、今朝もジュニアと散歩していましたら、農家の方がハウスの準備を
始めていました。 冬の間は雪害でハウスが壊れないようにビニールが
外されパイプのフレームだけになっています。
まずはハウスの内側の雪を小型の除雪機で排雪しビニールでフレーム
を囲います。 そうすると太陽光線でハウスの中が温まり地熱が上がる
のです。 時期を見て稲の種を植え5~6月の田植を迎えるのです。
いよいよ農家の方も1年のスタートが切られます。

18.3.23.10.jpg
(まだまだ蕾が固いイタヤの樹木)


また昨日から妻が身内に不幸があり札幌に出かけてしまいました。
私な~んにも出来ないものですから娘がちょうど春休みで自宅に居り
ましたので助かっちゃいました。

18.3.23.2.jpg
(娘が作ってくれたお弁当です。ありがとう!)

数日前広島の「ショールーム家具楽」さん
からDMが来ました。 「コサイン新作フェアー2006」と「ショールーム
家具楽 新商品入荷!」のご案内でした。 さらに4月1日よりcafeが
OPEN!のお知らせでした。 そう言えば昨年伺いました時にカフェ
の話を聞きました。 お店の奥に寛げる空間があり、そこでゆっくりされ
る方からの要望もあったと聞きました。
店主とゆっくりとコーヒーを飲みながら会話を交わせるなんていいです
ね。 私も早く伺いたいな~。

20060323133111551_0001.jpg
(いただいたDMは自作だそうです。日中は外を飛び回って日が暮れた
ら楽しい図工の時間ですって)



『松江散策』

私の日誌、社員も見ているそうなのであまり観光の話ばかりしていると仕
事をサボっているように思われてもこまりますので今日でおしまいにし、
さっさと九州のお話をしたいと思います。 

さて、時間がありませんので、一塊になった松江市内も観光地を回って
来ました。
松江に行く前に妻がガイドブックで仕入れた情報を携えながらの観光
でしたがそこそこ楽しめました。
しかし何度も書きますが寒かった~。 お土産売り場でホッカイロを販売
したらきっと売れると思ったのは私だけでしょうか

18.3.23.4.jpg
18.3.23.5.jpg
(そばの出雲庵)
ガイドブックに載っていましたおそば屋さんでお昼にしました。 沢山のお
客様で賑わっていました。 とても歴史を感じさせるつくりのお店、はなれ
があったり、のんびりと鯉が泳ぐ池などがあり中々の風情をかもし出して
いました。

18.3.23.6.jpg
18.3.23.7.jpg
(武家屋敷:「徳川300年の間には、屋敷換えで住人は何人か変わりました
が、200年以上経た建物にしては昔の姿をよく残し、市営の"武家屋敷"とし
て有料展観されています。一部後代の改造もありますが、玄関から座敷回り
、主人の居間のあたりはほとんど当時のままです。尚、幕末の頃瀧川氏が住
んでおり、" 史記"で有名な明治の漢学者瀧川亀太郎君山はここで育ったと
伝えられています。)

18.3.23.8.jpg
(武家屋敷:砂が盛ってあるのがわかりますか、これは何のためだと思います
 か、これは戦いのときに刀が切れなくなるので盛ってある砂に刀を入れ動か
 すことで切れ味を出すためだそうです。)

天守閣の要所要所にも仕掛けがありましたが、良く考えられているものです。
ず~っと寒い寒いと歩き回っていましたが、考えればどこを見て回っても、この
時代は今のような暖房も無かったので寒かっただろうなと思います。

2月28日(火)
ゆっくりと松江観光をさせていただきました翌日、本来の目的であった娘の高校
の卒業式があり出席しました。

P2280006.jpg
(卒業式:出雲大社がある街だからなのか、道徳を重んじる学校だからでしょ
 うかステージにはお宮が設置されていました。)

と言って怪しげな学校ではありません。 徳育・知育・部活動を3つの柱として、
個々の個性を伸ばす教育を行うと言う教育方針通り、言葉使いから礼儀まで
驚くほど変わりました。 特に3年間寮生活のため先輩後輩の関わり方も学ん
だようです。 当然のように携帯は駄目からはじまり身なり服装履物持ち物ま
で高校生として相応しいことが決まりとしてあり、親が伝えられなかった道徳心
を養えることが出来とても感謝しています。
部活では、野球、弓道、マーチング、サッカーは昨年全国大会に出場するなど
力を入れている高校です。 3年間お世話になりました。

cosine 星 2006.03.23. 13:24 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年03月29日(水)

『彩都日曜市』Funiture Studio かぐら(CFS ”ちかくのコサイン”)報告

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎


18.3.30.1.jpg
(昔遊び)
****************************************************************
☆ 第19回モクモクフェスタ=開催日(7月8~9日)まで120日 ☆
****************************************************************

皆さんこんばんは!
23日以来のシャッター日誌です。
昨晩関西から帰って来ました。 旭川空港19時30分気温ー0.2℃
大阪はサクラの開花宣言があったとか、ところどころでサクラが咲い
ているのを見かけました。

18.3.29.2.jpg
(大阪:地下街に一足先にサクラが満開に)

しかし北海道はまだしばらくはお預けですね。
今日でも場所によっては大雪注意が出ているんですものね。

そろそろ新年度に向けてそれぞれの会社も動き出しています。
今日は入会しています中小企業家同友会合同の新入社員入社式
並びに研修会が開催されました。

18.3.291.jpg
(新入社員の決意表明:コサインからも2名の新入社員が参加しました。)

さて今回の出張はCFSである「Funiture Studio かぐら」さんで
こっぱっぱ企画が開催されるのに合わせ大阪、京都のお客様を尋
ねました。 

18.3.29.4.jpg
(ショップ入口)

今日は真っ先にこっぱっぱ企画の報告をします。
3月26日(日)「彩都日曜市」と称して毎月イベント企画を行なっています。
通常は土地土地の物産品の販売をしていますが、コサインでは無理!
そこで今回は木っ端遊びの企画をお願いすることになりました。
ですから、当日「わざわざ来たのに」と楽しみに来られた方が物産品が無く
残念がっておられたのを見て申し訳なく思いました。 ごめんなさい。

18.3.29.5.jpg
(現在コサインコレクション’06開催中)
コサインの新製品がどこよりも早く全国のCFS店でご覧いただけます。


今回の彩都日曜市ではコサイン=旭川をテーマとした企画になりました。
ショップの1Fで旭川情報とし特に話題でもある旭川旭山動物園を取り上げた
た書籍や、オーバーヘッドによる画像で旭川冬祭りや動物園の紹介と、こっ
ぱっぱ企画の紹介をしていただきました。
旭川旭山動物園の本をコーヒーを飲みながら画像も加え堪能していただきま
した。

18.3.29.6.jpg
18.3.29.7.jpg
(旭川一色にまとめられた1Fのフロアーでした。)

18.3.29.8.jpg
(チビスロウ:幾度となくご紹介させていただいております。 北海道の美味しい物
から観光地、工芸品まで紹介しています。)


〇こっぱっぱ
毎回どんなイベントでもはじまりは不安です。 お客様が来ていただけるのか・・・
主催者としてはこれだけの準備をしたのですから期待も膨らんでいます。

結果おかげさまで、今回も大勢の方の参加をいただきました。
お店は街中にあるわけではありませんので、わざわざ来ていただくと言った方が
良いと思いますが、次々と来て頂き親子で楽しんでおられました。

18.3.29.9.jpg
18.3.29.10.jpg
(作品が沢山になり展示するところが・・・)

会場の真中に木っ端を沢山積み上げました。 参加していただく方にはベースに
なる薄い板を買っていただきます。 その板の上に好きなだけ木っ端を使い想い
想いの物を木工ボンドで貼り付けます。 この他に板の中央に時計のムーブを取
り付けた物もあり、オリジナル時計を作ることも出来ました。
さらに10時にスタートし15時締切りでこっぱっぱコンテストに参加していただきま
した。 それには3つ賞を用意させていただきましたが、これが大変どれも力作で
すし、一つ一つに想いがあるのですから審査するのはいかがなものかと・・・
それでもなんとか選ぶことにしました。

18.3.29.11.jpg
18.3.29.12.jpg
(コサイン賞:オリジナル時計)
たまたま出かけて来て挑戦したそうです。 ドラマですね。 1時間ほどで完成させた
時計凄いでしょう。 だって100年経過した木材ですから気が一杯詰っているのです。
だから木に触れると元気が出るのです。
こっぱ遊びもこれから全国で開催されると思います。 ここでもお知らせをして行きま
すのでお楽しみにね。

今回の企画にあたり「Funiture Studio かぐら」さんの皆さまお疲れ様でした。
準備にはさぞかし時間を要したことと思います。 
当日も皆さん笑顔を絶やさずお客様に接していらっしゃいましたね。
本当にお疲れ様でした。 そしてありがとうございました。

cosine 星 2006.03.29. 17:58 | | コメント (2) | トラックバック (0)
            

2006年03月30日(木)

『インテリア K』CFSちかくのコサイン

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

18.3.30.11.jpg
(感謝セール会場)

****************************************************************
☆ 第19回モクモクフェスタ=開催日(7月8~9日)まで119日 ☆
****************************************************************

皆さんこんばんは!
朝刊を見ましたら積雪89Cmと出ていました。 帯広の大雪の写真も
一緒に載っていましたが、特有の春先のドカ雪です。
何故か旭川はそんなことはありません。
いつも出社し真っ先にメールを確認するのですが、「Funiture Studio
かぐら」さんのスタッフの方からコメントをいただいていました。
とても嬉しいコメントありがとうございました。


『インテリアK』CFSちかくのコサイン

「Funiture Studio かぐら」さんのイベントに合わせて大阪、京都の
お客様をお訪ねしました。

18.3.30.7.jpg
(関西空港に向かう上空から)

旭川発11時35分関西空港行きで出張に出かけました。 
がらがら引っ張るバックに着替えなど詰めもって行くのですが、以前は
機内に持ち込んでいましたが最近は預ける事にしました。
ですから荷物の上げ下ろしが無くなったので席も窓側を選んでいます。
今回はとても良いお天気に恵まれ視界も良かったです。
しかしごらんの通りエンジンのそばだったので多少音が響いて来た気がし
ます。 ほとんど眠ってしまいますので関係ないか~です。
私のイビキの方がうるさかったりして・・・。 いやホント

18.3.30.2.jpg
(ショップ入口:右側のスペースに新作の「赤い帽子のキッチンスツール」
が展示されていました。)

インテリアKさんには3月25日に伺いました。 久しぶりに伺うものですから、
アクセスはどうだったかと、はたと悩んでしまいました。
確か御堂筋線で桃山台で下りてバスに乗った気がしたのですが、自信が
ありません。 ホテルを出るなり携帯で電話をし確認。 記憶は正しかった。

18.3.30.3.jpg
(Kちゃんも迎えてくれました。)

Kちゃんもビックリするほど毛がふさふさになっていました。 切る切らないで
とお客様の思いは色々で伸びる伸びる。
Kちゃんもショップの入口で営業を担当しているとのことで名刺もあるんですよ。
さっそくお邪魔しお話を伺うことが出来ました。


18.3.30.4.jpg
18.3.30.5.jpg
(新製品も含めコサイン製品が展示されています。)


コサインの新作がちかくのコサインCFS店で3月中旬より展示されています。
さっそくお客様もいらしていただいているそうです。
お客様が欲しいったら欲しいと言って展示するまもなく赤い帽子のスツール
を買っていかれたそうです。 「あ~あ展示品だったのに~。」
でもお買い上げ第一号です。 (展示品と言っても正規の製品ですよ。)
ありがとうございます。

お店はご夫婦でされています。 お二人のお人柄でしょうかお客様も出会った
ら離れられないようです。 また日増しにコサインファンの方もいらっしゃるそう
です。 カーテンをお客様宅に取り付けに伺うときはお店を閉め二人で行かれ
るそうです。 どこまでも仲良しなご夫婦なんです。 内と一緒かな~。
(こんなところで惚気てどうすんの)
話を進めます。

18.3.30.6.jpg
(といりすとさんいらっしゃい! ただいまウッドピースに夢中です。)


お店の方と話をして居るところにお客様がいらっしゃいました。 実は「といりすと」
さんでした。 【といりすと】さんとは、コサイン製品をお買い上げいただいた方が
製品と共に入れてありますユーザー登録葉書を送っていただいた方を言います。
実は、私が伺うことをお伝えしてあったそうで、わざわざお越しいただいたそうです。
いかがだったでしょうか、カタログで見ると会うとでは違ったことでしょうね。
翌日のこっぱっぱの時にもといりすとさんがいらしていました。
「といりすと」さんの集いなんか出来たら凄いですね。 夢でしょうかね。
帰り際にコサインの新作の遊具とこっぱっぱをお買い上げいただきました。
次は旭川でお会いできることを約束しお帰りになりました。
ありがとうございました。

cosine 星 2006.03.30. 21:34 | | コメント (0) | トラックバック (0)
            

2006年03月31日(金)

『ちかくのコサイン情報ぞくぞく』

◎◎◎旭川のお天気◎◎◎

18.3.32.jpg
(こっぱっぱ遊び)

****************************************************************
☆ 第19回モクモクフェスタ=開催日(7月8~9日)まで118日 ☆
****************************************************************

皆さんこんばんは!
今日の午前中は雪が時折ちらついていました。 でも自宅やコサイン
の周りの雪もどんどん解けています。
皆さんからいただくメールではサクラ咲いたの話が来ています。
テレビを見て居ましたらニューヨークでも日本から送ったサクラが満開
になって映っていましたね。

一方旭川地方の新聞を見て居ましたら大きな見出しで「
い主待つ哀れ200匹」
戌年なのに・・・旭川の犬繁殖・販売
業者経営不振で希望者に無償譲渡と載っていました。
業績不振により約200匹の餌代にも困っており、かわいがって
くれる人に差上げたいとの事。 大半が血統書付き。
問い合わせはTEL0166-75-3148へ

P2190008.jpg
(我が家のジュニアはますます元気です。)

『CFS ちかくのコサイン』
もう一店京都にもCFSちかくのコサインがあります。 京都市役所近くの
地下街ゼストにあるのですが、今回の「Funiture Studio かぐら」さんの
こっぱっぱイベントに来ていただきました。 ですから今回三店舗が揃い踏
みしたわけです。 三店ともそれぞれ業務内容が異なっていますので、新
しい組み合わせ(コラボレーション)が出来ると思います。

18.3.31.1.jpg
(大阪梅田地下街)

〇くらしの・京都
「Funiture Studio かぐら」さんのこっぱっぱ企画終了翌日の最後にお店に
伺いました。 地下鉄東西線の市役所で下りればそこがゼストです。
地下街には沢山のお店が並んでおり、飲食はじめ日用品から洋服、書店まで
あります。 その中の1店としてあるのですが、インテリアKさんと同じご夫婦
でお店を営んでいらっしゃいます。

18.3.31.2.jpg
(「コサインコレクション’06」開催)


さっそく「コサインコレクション’06」を開催していただいておりました。
限られたスペースの中に沢山の商材がありコサイン製品も頑張ってます。

18.3.31.3.jpg
18.3.31.4.jpg
(沢山の商品が並んでいます。)

社長のお人柄でしょうか多くの作家さんの作品が展示販売されています。
時折足を止めて眺めていらっしゃる方に商品を進めていました。
お客様と会話が弾みオーダーテーブルをご注文いただいたことも、それく
らいお客様の信頼が厚いお店です。 是非お越しください。
くらしの・京都
京都府京都市中京区河原町御池
ゼスト御池(地下街)
TEL / 075-253-3147
OPEN (営業時間) 10:30 - 20:30
CLOSE (休日) 第3水曜定休 不定休


「インテリアスタジオ アーテリア」
「わたしも頑張ってま~す。」と同じくCFSちかくのコサインのアーテリアさん
からメールをいただきました。
こちらは群馬県高崎市にありますショップで、昨年こっぱっぱ企画で120組
の方で開催しました。 それも頑張り屋の女性スタッフの頑張りです。

18.3.31.6.jpg
(ちかくのコサインのバナーがうまく活用されています。)
18.3.31.7.jpg
18.3.31.8.jpg
(コサイン新作の玩具とテーブルウエアー)

新作のほかにもコサイン製品が沢山見ることが出来ます。
今回の新作に会わせ広告チラシも製作しましたと展示画像と共に送っていた
だきました。 頑張ってね!

18.3.31.9.jpg
(広告チラシ:こんな凄いの出来ちゃうんですか~)
インテリアスタジオ アーテリア
群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL / 027-362-7633
OPEN (営業時間) 11:00 - 18:00
CLOSE (休日) 毎週水曜定休
第1・3火曜定休祝日

最後に、明日はコサイン社員研修会で業務はお休み、日誌もお休みをいただき
ます。 また2日から5日まで私用でかり休暇をいただきますので、次回に日誌
は6日からです。 よろしくお願いします。

 

cosine 星 2006.03.31. 20:25 | | コメント (2) | トラックバック (0)